プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
多摩センター「からあげのからやま」
170914多摩センターからやま001R
多摩センター通りに唐揚げ屋がオープンしていた。
最近、唐揚げ屋が沢山出店しているので、弁当か持ち帰りかと予想していたが
それにしては店の構えが大きい。
試しに唐揚げのお土産を買いに店に入った。
170914多摩センターからやま002R
おや、最近見た唐揚げ屋と比べると
持ち帰りカウンターの完成度がはるかに高い。
奥はテーブルが沢山あり、メニューと価格ラインを見ると
とんかつ屋「かつや」の雰囲気がプンプンする。
170914多摩センターからやま003R

170914多摩センターからやま004R
家に帰って唐揚げを食べる。
いろんな味があって面白い。
左手にスマホをもって、「からやま」を検索すると
予想通り「かつや」のグループではないか。

「あら、看板にかつやと書いてあったでしょ!見る力がないんだから」
と、家内に馬鹿にされつつ、
でも、やっぱり「かつやのかつ丼」の方がCP高いなとつぶやいたのだった。

2017年9月14日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

多摩センター京王ホテル内「中華 南園」五目あんかけ焼きそば1350円
多摩センターにある 京王ホテルの飲食店も
未訪の店は中国料理の「南園」だけとなった。
「施設に入って痩せた、痩せた」「春巻きが食べたい」という母を
妹と二人で「南園」に連れ出した。

170914多摩センター南園001R
時刻はちょうど昼時。
広い店内はそこそこに混んでいる。
街の中国料理店と比べて店がきれいなのが母が気に入るポイントだ。
170914多摩センター南園002R
昼の料理の値段は1300円から2500円だ。
デパートの食堂街の値段設定とほぼ同じだ。
私は、
五目焼きそばを食べることにした。
170914多摩センター南園003R
「聖蹟桜ヶ丘のデパートのレストラン街にある中国料理店よりおいしいわ」
母は好きなものを注文し、喜んでいる。
私もそのように思う。
170914多摩センター南園004R
毎日昼を外食している会社員には少し背伸びしなければいけない値段だが、
奥様方にはちょうど良いらしい。
美味しいし、おすすめである。

若い男性には量が足りないので、
財布に余裕がなければランチには向かないと思う。

2017年9月14日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

岩手県陸前高田市「味と人情の 鶴亀鮨」
2011年3月11日 東日本大震災で壊滅的な被害を受けた三陸海岸
どの町が一番被害を受けたかとマスコミは伝えてくる。
一番多い、一番比率が高いと表現する。
私たちの世代はこういうのをナンセンスという。
大変な悲しみや苦しみが深い緑の渕に漂っており
その上に復興という水色を油絵具を塗り足し
何もなかったように訪問者を迎え入れている。

 
170808陸前高田鶴亀鮨004R
陸前高田市にある「鶴亀鮨」は
大きな被害を受けた被災地の頑張り印として、何度もテレビで放映されている。
細いテープをお客の頭から垂らして歓迎する「愛
のナイアガラ」、
いしかげ貝をはじめ牡蠣や蛸の地産地消の寿司屋、
全国のボランティアが温かい気持ちで帰る名物親父の店。
170808陸前高田鶴亀鮨006R
名物親父は狭くて荷物だらけの仮設住宅に
現在と将来の不安と同居している。
カウンター越しに聞く東北弁のダジャレやジョークは
ほんの一面でしかないのだ。

170808陸前高田鶴亀鮨008R
店の中は、手作り感で一杯だ。
訪問者が書いた色紙と店主が工夫した日本地図が
ボランティアが日本各地から沢山訪れていることを表している。
170808陸前高田鶴亀鮨009R
鮨は1000円から始まる。
普通の寿司屋では中の1600円を食べている私だが、
観光気分で上2000円を食べようか。地元住民のように並1000円を食べようか。

私は並、家内は中を注文すると
「並も中もあまり変わりないんだがな」とご主人はいう。
そんなことはないだろうと写真で比較すると
170808陸前高田鶴亀鮨002R  

170808陸前高田鶴亀鮨003R
いや、明らかに違う。
キュウリだけの差ではない。
間違い探しのようにひとつひとつ捜すと面白い。

店には小冊子が置いてある。
ご主人の手記をボランティアがまとめてくれたものらしい。
170808陸前高田鶴亀鮨011R  

170808陸前高田鶴亀鮨005R
帰京して数日たつと、鶴亀鮨から手紙が届いた。
あの愛のナイアガラの写真だ。
陸前高田を忘れてr欲しくない。
また、訪問してほしい。
そんな気持ちが同封されていた。

2017年8月8日の訪問 七夕祭りの翌日

鶴亀鮨の食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

岩手県遠野市「遠野食肉センター」美味しいラム肉食べた
 岩手県遠野市は民話のふるさとである。柳田国男氏のことは知らなくても、
河童のことやオシラサマや座敷わらしや鹿踊りなど
不思議なものが伝承されていることはご存じだろう。
しかし、ジンギスカンが名物となっていることを知らない人は多い。
三陸沿岸部や盛岡に相当詳しい人でも
遠野でジンギスカンを食べたことがないと言うから不思議だ。

SNSで知り合った友人に遠野を案内してもらうことになり、
昼飯は、遠野食肉センターとなった。
「もっと有名なところはあるのですが、2時間待ちですからね。」と、彼は言う。
170806遠野市ジンギスカン017R
混んでいないと言いながらも、
15分以上待っただろうか。
大変な人気店なのだ。
170806遠野市ジンギスカン001R
上ラムセットを注文し、
量が足りないと寂しいので切り落としを追加した。
170806遠野市ジンギスカン018R
ところが、ラムは私にとってはちょうど良い量だ。
若い人には足りないかもしれない。
その時は、切り落としより、上ラムを続けて注文する方がよい。
170806遠野市ジンギスカン003R  
「ジンギスカンは札幌が一番だ。」
そう信じていた、私たち夫婦は驚いた。
私がよく行く東京のジンギスカン屋より遥かに及ばない。
柔らかく臭みが全くない。
ジンギスカンとはこんなに旨いものだとは知らなかった。
170806遠野市ジンギスカン006R
「ジンギスカン好きの娘を連れてこなくては」と、家内が言う。
何しろあの子は札幌が一番おいしいと思っているのだから。

2017年8月6日 ランチタイム

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

岩手県花巻 伝説の 「マルカンビル大食堂」ナポリかつとソフトクリーム
 岩手県花巻市にあったマルカンデパートに
マルカン食堂なる伝説の食堂がある。
建物の老朽化と耐震工事の費用負担に耐えられないと
閉店の話が合ったらしい。
ところが、閉店を惜しむ人があまりにも多かったので、
なんとか再営業を始めたとSNSでは沸騰している。
170805花巻マルカン食堂033R
岩手県に訪問した機会によってみることにした。
花巻といえば、かの宮沢賢治由来の場所である。
「下ノ畑ニ居リマス」や「イギリス海岸」の場所である。
そう思うと、文学好きな大人たちには
この寂れた商店街すら昔の華やかさを取り戻してくるのである。

さて、マルカン食堂で一番有名なものはソフトクリームだろう。
その大きさと値段の安さ=180円で圧倒的な人気らしい。
170805花巻マルカン食堂003R

170805花巻マルカン食堂002R
腹が減っている私たちは、それに「ナポリかつ780円」を加えることにした。
この食堂は入り口で食券を買い、自分で席を決めて座り、自分で水を持ってくるという
セルフサービスが敷かれており
お客さんは皆、違和感なくそのルールに従っている。
席数は500もあるだろうか。
大変広い食堂に、給仕の女性たちがソフトクリームを配り続けている。
170805花巻マルカン食堂011R  
先ず、ナポリかつである。
薄めのカツがナポリタンの上に乗っている。
ソースをかけて食べると、懐かしい味がする。
「昭和の味」という表現があるが、昭和だって平成だって、美味しいものは美味しいし
普遍的なものなんだろうと思うのだ。
170805花巻マルカン食堂013R

170805花巻マルカン食堂023R
次にソフトクリームだ。
インド人もビックリ的なターバンではないか。
そして、運ばれてきたときで、すでに溶け始めている。
ずいずいと舐め始め、溶けるのが早いか、周りから舐めとるのが早いか
競争になっている。
170805花巻マルカン食堂029R
ソフトクリームを半分ほど食べると、中に空洞を見ることができる。
ソフトクリームは外周だけでそそり立つ、不思議な建築物に見える。
170805花巻マルカン食堂031R
あ~あ、マルカン食堂は楽しい。
地方都市は物価が安いから、食べ物の値段も安いのが当然と考えるが
それを上回る価値がある。
もっと、もっと食べたいな。と、後ろ髪を引かれるのであった。

2017年岩手県小旅行の思い出 8月5日土曜 午後2時過ぎの訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

松戸市「マカロニ市場」パスタとシーザーサラダ
 今年はお彼岸に八柱に墓参りに行けそうもない。と、いうことで私たちと娘夫婦で早めの墓参りをした。
いつもなら、昼の食事に悩む食いしん坊の家族だが、今回は即決だ。
車椅子で入れるところが店選びの基準だからだ。
しかも身障者用トイレがあるところが優先順位が高い。
松戸新田にあるマカロニ市場はその二つを同時に満たしてるので、決まるのは当然のことだ。
170910松戸マカロニ市場008R
マカロニ市場は広い店内に、
大きなオレンジ色のピザ窯が鎮座しており、
ビザが焼けるたびに、
美味しい匂いとともに熱気が出てくる。
170910松戸マカロニ市場001R  
この店は、家内や娘、親戚のおばちゃんのお気に入りだ。
量が多いので、上手くシエアして食べるのが良い。
170910松戸マカロニ市場002R
私は、シラスたっぷりのペペロンチーノに、家内はマカロニにきめた。
娘が食べたそうにしているので、シーザーサラダを取り分けてたべることにしたら、、、
 170910松戸マカロニ市場005R
山盛りのレタスにたっぷりのチーズにドレッシングだ。
チーズ好きにはたまらない。
ナイフで切りわけて食べる。ホームパーティでも使える手だ。
楽しい料理である。
だが、1100円という値段で、
良いものはそれなりの金がかかるものだ。
女性陣が喜んでいるので良しとするが、払うのは私の財布なのだ。
170910松戸マカロニ市場006R
マカロニグラタンも旨い。
お値段以上の価値でおすすめである。
170910松戸マカロニ市場009R
婿さんが食べているピザも悪くないし、
家族揃っての食事にはうってつけだ。
それで、私のシラスがたっぷりのパスタは、
確かにシラスたっぷりである。トッピングで300円なら適正である。
が、料理としては感激がないので、残念。
170910松戸マカロニ市場011R  
しかしながら、マカロニ市場には、家庭で真似できる飾り付けや、
トッピングが沢山ある。
参考になるところが沢山あるのが、楽しい。
なんだかクッキング教室のような店なのだった。

2017年9月10日 日曜の昼

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

日野市 「大東園」で梨を買う
 私が住んでいる多摩地区は山梨まで中央高速で1時間弱で着く。
子供が小さい頃は、初夏に桃狩り、秋は葡萄狩りに通ったものだ。
大方の人がそうであるように、お気に入りの農家にリピートするのが常だ。
たぶん、どの農家を選んだとしても、
それなりに美味しい果物を手に入れることができるであろうが、
サービスにお茶と漬物をだしてくれたり、不揃いな果物を無料で持たせてくれたりすると
心の交流ができた気がして,
繰り返して訪問することになるのだ。
さて、当時は幼かった長女はとっくに嫁に行き、家庭を作った。
そして、今年新しい命を授かった。身体がきついという。
美味しい梨を食べたいという。
170909日野大東園001R
家内が長女を妊娠した時、仕事に没頭していてあまり家庭を顧みれなかった私は、
実は今になって少し後悔している。
もっと寄り添ってやればよかった。育児にもっと積極的に参加すればよかったと。
今では気持ちにも時間にも余裕ができ、生まれる前から孫を愛しいと思う気持ちが溢れてくる。
170909日野大東園003R
そこで、日野の多摩川梨を買いに行った。
場所はバーミヤンの近くといえば良いのか。
ご主人に話を聞くと、本当の贈答用は8月のうちに出してしまって
お土産用には、形が整ったものを6個で1600円で出している。
自宅用には あたり があったり不揃いであるものを8個くらい入れて
1200円で出している。写真左。
色々話しているうちに、選果の台に大きな梨があるのを見つけた。
稲城と言う種類で、これでも中くらいの大きさだそうだ。
写真右に1つある。
これもあげるから、早めに食べてみてくれ。

家に帰ると、実家に日野の梨が送られてきたと連絡があった。
これから我が家は、梨祭りが始まる気配である。

2017年9月9日の訪問

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

聖蹟桜ヶ丘「旭鮨総本店」ランチで華1600円
 父が亡くなって2か月が過ぎた。法律ではいろいろ期限が決められていて、
相続は3か月以内となっている。
相続の手続きをしなければならないが、
入院から葬式に関わる費用で遺産はすべて使い切った。
残るは小さな土地と古い建物だけだ。
どうしたらいいのか、
市役所に訪問して相談することにした。
窓口で相談するするも、若い人ではなかなか埒が明かない。
と、奥から私と同年代の人が出てきて、わかりやすく説明してくれた。
シニア社員とかエルダー社員とか言われる再雇用のメンバーのようにも見えた。
(あくまでも推測である)
彼の圧倒的な知識と経験は安心感を与えてくれた。
そして、私は思わず自分の置かれた立場と重なり共感したのだった。

さて、昼食は聖蹟桜ヶ丘のいろは坂の「旭鮨総本店」にいくことにした。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら003R
旭寿司は高い店のように見えて、実はランチは非常にリーズナブルである。
ここでいうリーズナブルとは、安いというのではなく、値段に合った料理だということだ。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら004R
今日は華1600円だ。
最初に茶碗蒸しが運ばれてきて、セットされた盆が運ばれてきた。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら005R
旭寿司は寿司屋だから、寿司がうまいのは当たり前。鯖の昆布締めとマグロすき身が特に旨かった。
サイドのサラダには穴子やローストビーフの端が入っており賄いのようでもあるが、これがなかなか旨い。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら006R
食事については何ら注文することはない。多摩センターの京王ホテルより私には合っている。だが、車椅子を押して行くと、入口のドアからバリアになっている。また、トイレは段差が大きく使用できない。
以前は感じなかったことが、身に起こり初めて実感したということだ。
そういう面でホテルやデパートにはアドバンテージがある。

2017年9月6日 水曜日のランチタイム
以前の訪問記事はこちらから
食べログの情報はこちらから
このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川伊勢丹「更科堀井」冷やしより種物が好き
 私のブログは 完全に忘備録であり、私的な事柄が多くなる。
家族が亡くなり悲しいという思いと後始末に追われたり、
逆に家族が増えることが判明して喜んだり、
この何か月の間てんやわんやの忙しさだった。
それでも、食事は毎日食べているのでブログへの投稿が1週間も開くことがなかった。

しかし、2017年8月7日東北岩手県陸前高田市で行われた七夕のお祭りへ
ボランティアでお手伝いに行った折、
家内は、復興のシンボルとして新しくできた商業集積の駐車場の車止めにつまずいてしまった。
翌日県立高田病院に連れていくと「アキレス腱断裂」だと診断された。

東京に戻ってきて、足を固定した家内が生活しやすいように
手すりをDIYでつけて、部屋の中の導線を確保した。
また、週3回も病院に通い、待ち時間が長いと
ブログなど書く時間は全くなくなっていた。

1か月たち、生活が落ち着いてきたので、
まだ、松葉杖をうまく使えない家内を車いすに乗せ、
気分転換として買い物と食事に伊勢丹に連れてきた。

多摩地区では車いす生活をするとバリアフリーは確保されておらず
デパートかホテルにしか行くしかないのだ。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら001R 
8階の食堂街にに蕎麦の名店「更科堀井」が入っている。
あの、麻布の有名店である。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら003R 
値段は高めに見えるが、デパートの中でが1500円が普通と思うので
かえって良心的な値段設定だ。
美味しそうなものが沢山あるが
「更科堀井」といえば、さらしなだろう。
確か1枚は130gほどだったから、2枚食べようと
花番さんに「130gくらいでしたよね?」と尋ねるが
明確な答えは、奥から呼ばれてきた花番さんに任せるようだ。
「140gになります」
170804聖蹟桜ヶ丘うらら002R 
それならば、さらしなを注文して
追っかけで手打ちもりを出してもらうことにした。
つゆをなめると、非常に旨い。まさに江戸蕎麦だ。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら004R 

170804聖蹟桜ヶ丘うらら009R  
しかし、さらしなも手打ちも、どうも期待した「旨いもの」とは違っている。
洗う温度が冷えていないのか、蕎麦が凛としていない。
更科堀井ほどの店だ。「今日だけ」ということはあるまい。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら007R 
家内は「かしわせいろ」を食べている。
こちらは旨い。
とりが良いのか、肉が適度に締まり、味も出ている。
おすすめである。

しかし、更科堀井。
種物の店ではないはず  だがなぁ。

2017年9月3日 日曜日の昼

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

聖蹟桜ヶ丘 牡蠣の店「うらら」ランチで牛たたき丼と生牡蠣
 亡くなった父の四十九日法要は、
旧盆にかかるとお寺さんも私たちも忙しいと早めに行った。
七七日法要、入仏を終えて納棺を行なった。
納棺といっても、父は生前に墓を処理してしまっているし、
まだ、家族で考え方が一致しないままなので
一時預かりを多摩霊園にお願いすることにして、
今日は後飾りの片づけを実家で行っている。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら002R
今日の昼めしは私一人だ。
誰にも遠慮しないで好きな飯を食べることができる。
では、聖蹟桜ヶ丘の牡蠣専門店「うらら」のランチを食べに行こう。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら001R
先日訪問した時に、牛たたき丼が旨そうに見えた。
牡蠣専門だがランチは広い客層を手頃なお値段で引き付けようと
いろいろ工夫している。
大体、この看板がないと、店がどこにあるのかわからない。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら002R
セブンイレブンの横の窮屈な階段を上がって、やっと店の顔が見えてくる。
「牡蠣屋うらら」
170804聖蹟桜ヶ丘うらら004R
店内はカウンターとテーブル席で一人でもグループでも問題はない。
意外と女性のおひとり様が多い。静かに食事をして、SNSをしているようだ。
隠れ家的店として使っているのかもしれない。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら017R
ランチメニューから牛たたき丼750円を選び、
しばらく待つ。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら006R

170804聖蹟桜ヶ丘うらら007R
牛たたきは少々若い。
この若いというの意味は熟成が足りていないということ。
牛自体が持っていて、熟成とともに出てくる旨味が出ていない。
温泉卵を乗せたり、ごま油で香付けをするなど
工夫がされているので、値段分にはなっている。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら008R
しかし、もう少しでもっと高いコスパになるのに勿体ないなぁと思うのだった。

食べ終わって、もう一度メニューを見直すと
裏面に「生牡蠣のセット」? 1000円?を見つけた。
生牡蠣は1つでも500円するはずだが、
プラス250円で食べられるとはなんという幸せ。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら011R
若い花番さんに産地を聞くが聞きに戻る始末。
牡蠣専門店なのだから、これだけは押さえてほしい。
「宮崎県唐桑」の牡蠣らしい。
唐桑というと気仙沼の牡蠣である。有名な産地の牡蠣を250円とは大サービスではないか。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら013R
レモンかおろしポン酢で食べてください。と言われたが
そのままつるんと飲み込むように食べてしまった。
海水の味が強いので、調味料はいらない。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら015R
あぁ、もっと食いたい。
今度は夜、スポンサーを連れて来よう。
日本酒も飲ませてもらえれば最高だろう。

2017年8月4日のランチタイム

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:鮮魚 - ジャンル:グルメ

立川伊勢丹1階 花のアレンジなら「三田花店」
 いざというときに「花を買う」店を知っているか いないか。
これで大人度を測ることができるのではないかと思うのだ。
都会の渋谷・青山なら100本バラの花束を手に入れるのはたやすいだろうが、
ここは多摩地区。
気に入るアレンジさえも手に入れるのは簡単ではない。
170802立川伊勢丹花売場001R
立川伊勢丹一階に花屋が入っているのをご存じだろうか。
「三田花店」がやっている「四・季・彩・花」だ。
今日は、白を中心としたアレンジをお願いした。
170802立川伊勢丹花売場002R
フィルムがかかったままの写真だから、残念ながら上手くとれなかった。
派手さはないが、しかし上品で美しい。
期待以上の品で嬉しくなった。

三田花店の公式サイトを紹介する。
http://www.hanaya.co.jp/
いざというとき頼りになる店である。

2017年8月2日の訪問

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

八王子市帝京大学の近く「ポパイラーメン」で餃子・チャーハン、五目ラーメン
 八王子野猿街道
帝京大学入り口の交差点にポパイラーメンレストランがある。を
先日、食べていると後から入ってきた学生たちが美味しいそうにチャーハンを食べるではないか。
チャーハンは中国料理の基本中の基本と言われている。
試さなければならないと、炒飯630円を注文した。
170801八王子ポパイ006R

170801八王子ポパイ007R
だが、今日は餃子券がある。先に食べて待つことにした。
ポパイの餃子は、野菜の汁がたっぷりで美味しい。
普通に美味しい=すぐに食べたくなる。そんな餃子だ。
170801八王子ポパイ009R
塩が少し強めでチャーシューが沢山入っている。
味は普通。だから毎日でも食べられる。
でも、学生諸君は量が足りないのではないだろうか。
170801八王子ポパイ012R
ところで家内が食べている五目ラーメンは大変旨そうだ。
醤油味が強いから、和風五目ラーメンといってもいい。
くわい、ニンジン、しいたけ、玉ねぎ、たけのこ、白菜、きくらげ、ヤングコーンなど、野菜がたっぷり入っている。
170801八王子ポパイ014R
麺は平麺を選ぶ。
スープとからむとか、持ち上がるとか
いろんな言い方があると思うが、相性が良い。
先日のラーメンに平麺を選んだ時より、はるかに合っていると思った。
170801八王子ポパイ016R
ポパイラーメンレストランは良い店だ。
多摩地区の人気のチェーン「南京亭・東京亭」のような
味とメニュー構成を持っている店なのだ。

2017年8月1日遅い午後の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

高幡不動 元祖高幡まんじゅう 父に供える
170730高幡不動饅頭001R
高幡不動で甘いものというと、我が家では
高幡不動真ん前の「元祖高幡まんじゅう」ということになる。
アド街でも紹介された「みねぎし」さんのお店である。

今日は父の初めての月命日になった。
晩年は歯が悪くなって硬いせんべいを食べれなくなった父。
甘いものは柔らかいまんじゅうに限られてくる。
170730高幡不動饅頭002R
となれば、高幡不動まんじゅうで
茶と白の2色まんじゅうがいいだろう。

白い布の後飾りにお供えをしたのだ。

2017年7月30日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

武蔵村山「ヴェルデ」美味しいジェラード
 多摩地区には美味しいジェラートやソフトクリームを出す店が増えてきた。
それぞれに独自性をだし、競っているのだ。
その中には、万願寺の豆腐の三河屋の豆乳アイスも含まれる。
170727武蔵村山004R 
いろんなアイスクリーム屋た食べ歩いた中で
武蔵村山の「ヴェルデ」は特に美味しいのではないかと思っている。
170727武蔵村山001R
季節ごとに旬の果物や野菜を使うので
若干商品が違ってくるが、
どれもが美味しいのは何故だろう。
170727武蔵村山002R
今日は苺ミルクとブルーベリーにしよう。
「ブルーベリーの色が変わらないのはなぜですか?」と聞くと
「いったんジャムの手前に熱を加えると、変色しないのですよ」と答え。
170727武蔵村山003R
今は、ブルーベリーが旬だ。
鉄板のミルクは確かに旨い。しかし、このブルーベリーもいけるのだ。
店の外のベンチでアイスをなめると、近くに実を付けたブルーベリーがあった。
170727武蔵村山006R
旬のおいしい手作りアイスを食べたいなら
是非とも 武蔵村山「ヴェルデ」に来ることをおすすめする。

2017年7月27日の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.




テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

武蔵村山「ふわわ」ショッピングセンター内のうどん屋
 武蔵村山の大ショッピングセンターミューの中の飲食ゾーンにある「ふわわ」。
うどんを食べるなら、道路向かいに「笑乃讃」があると、私は思うのだが
家族はショッピングセンターで食べるという利便性を選ぶ。
話し合いをしても負けるのは私に決まっているので無駄な勝負はしないことにしている。
170727武蔵村山ふわわ001R
メニューにはセット物が充実しているので、何かしら食べるものがある。
メインに黒酢の野菜と鶏を選び、
雑穀米と梅干しととろろのうどんを選んだ。
170727武蔵村山ふわわ003R
どれもが、そこそこに旨い。
特別に旨いものはないが、不満はない。大したもんだ。
だから、ショッピングセンターに出店できるんだろう。

2017年7月28日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

聖蹟桜ヶ丘「旭鮨総本店」出前を取る
親父が生きていた時は、よく鮨の出前を取ってくれた。
「旭鮨です」という声を聞くと、おふくろが1万円札をもっていき鮨を受け取っていた。
改めて、お品書きを見るとひとり前2000円を楽に超すことがわかる。
170726聖蹟桜ヶ丘旭鮨出前001R
母はすぐに「上鮨」というが、
一般の寿司屋では通常「並み」が1500円くらいだから、
対応するのは1720円の菫か橘2160円になる。

写真上は 蓮。下は菫。
170726聖蹟桜ヶ丘旭鮨出前002R

170726聖蹟桜ヶ丘旭鮨出前003R
十分美味しいね。

聖蹟桜ヶ丘には豊かな世帯が多いから
中トロやトロが入った特上にあたる鮨が人気があるようだ。

2017年7月26日 昼の出前

以前の訪問記事はこちらから
以前の出前記事はこちらから
食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

八王子 丑の日に「篠ざき」で折を買う
 170725八王子篠ざき001R
鰻は高級食品だ。滅多に食べられる代物ではない。
滅多に食べられないのなら、年に1度くらいは店で食べたいと思っている。
鰻は私の好物であると同時に、高齢者の好物でもある。
歯が衰えても美味しく食べられるのがいいそうだ。

170725八王子篠ざき002R
年に1度くらい店で食べたいと私の希望があっても
家族の状況で持ち帰りに甘んじることがある。
やはり家族の要望は私の欲求の先にある。

では、うな折と上折ではどう違うのか。
うな折は3/4で上折は1尾分だ。
 
家に帰って包装を解くと
左折、右上折だ。差は500円だ。
170725八王子篠ざき004R (2)

170725八王子篠ざき005R (2)
確かに旨い。
旨いが、店で食べるのとは違う。
来年こそは ・ ・ ・ 篠ざきで食べようと誓うのだった。

追伸:
 店で焼き上がりを待っていると
北野の酒屋さんがやってきた。「いつもここと決めているんです」といった。

2017年7月25日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

府中四谷「サガミ」親子丼ランチ
 離れて暮らしていても、父や母の好きな食べ物を知っている自信があった。
父母は自分が好きなものを私に食べさせたからだ。
私がそれらを好きになるのはごく自然なことと思っていた。

だが、温そばに限って言えば、母と私の好みの基準が違っていた。
170720府中サガミ004R
私は、個人店で手打ちで、できれば殻の部分も入ったような
十割蕎麦が好きなのだが、
母は、何故か「サガミ」の温そばが好きという。
170720府中サガミ001R
今日も大好きな「なめこおろしそば」を食べている。
私は、「親子丼ランチ」を食べる。
母に付き合っての店選び、メニュー選びであるから
大した期待をしていなかった。

だが、親子丼は抜群の出来だ。
鶏肉は臭くないし、玉子への熱のかけ方は好みだ。
170720府中サガミ002R
これなら、また、母に付き合ってもよいなと思うのだった。

2017年7月20日の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

八王子「道の駅」のソフトクリーム(MO-MO)
 八王子インター近くにある「道の駅 八王子滝山」は
地元野菜が買える店としてテレビで紹介され続けたので
知っている人は多いだろう。

170719八王子道の駅001R
この時期の野菜は売り場に溢れており
生産者同士が値段の戦いをしているため
旬の新鮮な野菜がスーパーより2割引き程度で売られている。

さて、暑い日が続くと、奥の飲食ゾーンのアイスクリームが気になる。
170719八王子道の駅002R
ジェラードの店で、美味しそうなものがある。
だが、今日はいつものソフトクリームだ。
170719八王子道の駅003R
ここのソフトクリームは
甘さが程よい。ちょっと甘めで食欲が落ちた私も美味しいと思う。
道の駅でおすすめの品である。

2017年7月19日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

八王子「沖縄料理 和」ランチでソーキそば大盛
170721八王子和018R
暑い、暑い。
今年の梅雨明けは「結果梅雨明け」になった。
気象予報士たちは梅雨前線が残っているのを理由として
異口同音に「梅雨明けは少し先」と言っていた。
期待の雨が降らないため、
東京、千葉では降水量が昨年を大きく下回り渇水状態が危ぶまれている。
そして、「結果梅雨明け」となった。

こんな暑い日は逆に沖縄料理を食べて精を付けようと
八王子「沖縄宮古料理 和」にやってきた。
170721八王子和003R
沖縄・宮古料理店らしい、飾りがない店で
テーブルと座敷でくつろいで食事ができる雰囲気だ。
注文はアイパッドで選択し送信する。
大手外食チェーンならありうるシステムだが
小さな沖縄料理店で「いったい誰が」システム開発して
その費用の回収を図っているのかと不思議に思う。
店のスタッフに特に詳しい人間がいて、趣味で作っているのかと想像するのだった。
170721八王子和002R
老眼のシニアにはアイパッドはきびしい。
残念ながら操作も厳しい。
やはり普通の紙のお品書きがうれしい。
170721八王子和007R
家内が選んだのランチのセット、私はソーキそば(ランチタイムは大盛無料)だ。
家内のセットのサラダには、海ブドウ、太い沖縄もずくにポン酢がかかっている。
海ぶどうはプチプチと張りがあって、うまいもんだ。
170721八王子和006R
スパムを使った野菜炒め、小さな沖縄そば、小エビが薫るジューシー御飯。
まさに沖縄セットである。
170721八王子和012R
さて、ソーキそばの大盛だ。
通常は麺が200g、大盛は300gだ。
170721八王子和008R
汁を一口飲むと、非常に旨い。
以前、沖縄でソーキそばばかり食べてみたことがあるが、
こんなに旨い汁に出会っただろうか。記憶の糸をたどるがなかなか店名が出てこない。
ソーキにはしっかり味が付いている。豚特有の臭みは一切ない。
170721八王子和015R
あまりにも洗練されていて、店の飾りっけなさとアンマッチが大きい。

「沖縄宮古料理 和」の料理はおいしい。
泡盛を飲みながら、他の料理を食べたくなる。
再来間違いなしである。

2017年7月21日のランチタイム

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ