FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
葛飾区堀切菖蒲園「手作り煎餅 はつね」
 堀切に手作り煎餅店がある。
「はつね」といって地元の人気店である。
190710堀切はつね001R
煎餅は一枚当たり50円。
二口三口で食べきれる大きさだ。
基本の生地は同じでバリエーションで品ぞろえの幅を広げている。
190710堀切はつね003R
「煎餅以外におかきも焼いているんですか」
一般的に煎餅はうるち米、おかきは餅米を使うので
それぞれ専門が分かれている場合が多い。
故に、煎餅店でおかきを売っている場合は仕入れが多いのだ。
「はい、おかきもやっています」とご主人。

個人でやっている煎餅店は少なくなっている。
これからも長く地元の人気店だあって欲しい。

2019年7月10日の訪問
食べログの情報はこちらから
このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

葛飾区立石「上岡肉店」おいしいシュウマイと焼豚
 小さな子供たちがかかる「手足口病」が流行っていると
TBSラジオが言っている。
この病気は手足口に発疹ができ、
かさぶたができ、痒くてたまらないらしい。
そして子供だけでなく大人もかかるという。

我が娘もどこでもらったかわからないが、
6%の割合でかかる病気にかかってしまった。
いろんな種類のウイルスが引き起こすため、
対抗薬が開発されておらず、困っている。

となれば、ジジババの登場となる。
可愛い孫の保育園へ迎えに行く任務と晩御飯の準備の大役を授かった。
「そうだ、吉田類が訪問したお店でシュウマイを買おう」
テレビ漬けの毎日を過ごしている妻の提案は
立石の「上岡肉店」のお惣菜であった。
190710立石上岡肉店002R
「上岡肉店」は、商店街がある大通りから、路地を入ったところにある。
小さな間口に、肉と総菜が並んでいる。
まだ、昼時なので総菜は揚がっていないが、
お目当てのシュウマイはあった。
190710立石上岡肉店004R
8個入りで304円
1つ当りは38円だ。
しっかりとした歯ごたえがある肉屋のシュウマイだ。
冷蔵ケースの下には、他にもいくつか美味しそうなものがある。
焼き豚を300gをスライスしてもらい、
白髪ねぎとキュウリの千切りにラー油を垂らして、一緒に食べると
素敵なビールのあてになる。
190710立石上岡肉店006R

190710立石上岡肉店008R
美味しくて手ごろな値段だ。
再訪、間違いなしである。

さすが、吉田類氏が訪問した店だけある。

2019年7月10日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

杉並区「若林煎餅店」大事な店が老いていく
 旨いせんべいを食べたい。
手焼きの旨いせんべいを食べたい。
杉並区の20号線沿いにある「若林煎餅店」にやってきた。
190710杉並若林煎餅店001R
以前来た時と何か違和感が感じる。
そうか、丸いせんべいがないのだ。
奥から奥様が出てきたので少しお話をお聞きした。
190710杉並若林煎餅店003R
ご主人が高齢になり
今では焼けなくなったこと。
商品は信頼があるところより仕入れていること。
190710杉並若林煎餅店004R
1袋270円のせんべいやおかきをかう。
海苔が旨くて、美味しいおやつになる。
ビールのおつまみにも最高だ。
190710杉並若林煎餅店001R
せんべいを焼く機械は店にどんと残っている。
もう動くことがないだろう。

2019年7月10日の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.




テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

府中市西府駅「ルプチモンド」
 時間は午後3時だ。
家内の友人が
「ジャガイモがとれたから分けてあげるね」と
電話がかかってきた。
ちょうど出かけていたので「お返しにパンをあげよう」と
西府のオーケーの近くの「ルプチモンド」にやってきた。
190706府中ルプチモンド001R
時間は3時だ。
まだパンはあるだろうか。
心配しながら入店すると
わずかに残っていた。
190706府中ルプチモンド002R

190706府中ルプチモンド004R
メープルクルミ、かぼちゃのクリームパン、クロワッサン、こしあんパンを
プレートに乗せる。
ルプチモンドのパンはお菓子のように
カステラのように甘く魅惑的だ。
190706府中ルプチモンド005R
きっと喜んでもらえるはずだ。
こちらもジャガイモでおいしいコロッケができあがるだろう。

2019年7月5日午後3時過ぎの訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:パン - ジャンル:グルメ

葛飾区トラットリアフェリーチェは家庭的なレストラン
 白鳥の住宅地の中、コマドリの後をついていくと、花園のレストランがある。
ご主人と奥様がメアリとコリンをもてなすような、
マーサのうちのような
家庭的なレストランがある。
190703葛飾トラットリアフェリーチェ001R
亡くなった義母や、今は老人ホームに入った伯母を連れてきた店は、
以前と変わらず花で満ちている。
歳々年々と季節の移り変わりを繰り返している小さなレストランに、
家内と二人で久しぶりの訪問であった。
190703葛飾トラットリアフェリーチェ003R
私はポークソテーを選び、飲み物を付けた。
家内は日替わりから、チキンカツカレーを選んだ。
190703葛飾トラットリアフェリーチェ004R
先にサラダとスープをのみ、ほんの少々遅れてディッシュが運ばれてきた。
出てきたチキンカツはチキンがガラリと上がり、鶏肉の余分な脂が落ちている。
カレーは普通のカレーで、上手な洋食屋のものだ。
トラットリアの、ランチのサービスメニューなのだろう。
190703葛飾トラットリアフェリーチェ005R
ポークソテーは、ボリュームがある。
久し振りなので忘れていたが、
フェリーチェはきちんと食べさせてくれるレストランだった。
ソースが優しくて、ソテーによくあっている。
飲み物を合わせて、1000円弱で、なんてコスパが高いのだろう。
190703葛飾トラットリアフェリーチェ007R
トラットリアというぐらいだから当然パスタ類も充実している。
家族的な空間で、
お手軽な値段で、
ホッとする料理を食べることができる。
良い店である。
190703葛飾トラットリアフェリーチェ008R
なお、しばらく前に見たテレビで安住アナウンサーと橋田寿賀子さんが訪れていた。
色紙が飾られている。

2019年7月3日ランチタイムの訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

立川「しら澤」でうな重松3000円 しんこは柔らかい
 今年も丑の日が近づいてきた。
今年はどこの鰻屋で食べようかと、下見に「しら澤」にやってきた。
この付近に住んではや、30数余年。
恥ずかしながらまだ訪問したことがない店だった。
190705立川白澤001R
西立川方面から細い道を通って店にたどり着く。
およそ、飲食店の立地にありえないロケーションだが
「しら澤」は立川では名が通った鰻屋である。
立地のマイナスをマイナスとさせない実力があるということだろう。
190705立川白澤003R
店内は掘りごたつタイプの座敷とカウンターの店で
こじんまりとしている。
スタッフは料理のご主人と花番さん3人の4人体制だ。
鰻重松は1人前、特は1.5人前だそうで、
人気はさらにその上の「殿様丼」らしい。
190705立川白澤004R  
初めての店なので、先ずは「松」を注文し、少し待つと
肝すい、つけもの、そして、さらに5分で鰻重が運ばれてきた。
鰻屋というのは時間が読めないことがある。
美味しいとされる有名店ほど出てくるのに時間がかかり、
蕎麦前ならぬ鰻前をたしなむのが通らしい。
だが、私たちは通ではないし、昼飯の時間は限られている。
「しら澤」は庶民の鰻の店なのである。
190705立川白澤006R
自家製らしい漬物は、しっかりと漬かり味が濃い。
肝すいの肝には何か工夫がしてるのか、塩気が感じられて
しかも肝自体がすこぶる旨い。
肝すいはおまけではなく、ちゃんとした一品料理になっている。
190705立川白澤007R
鰻の身が非常に柔らかい。身が崩れてこないのに柔らかい。
聞けば「しんこ」で今年の1年目のものだそうだ。
1年目にしては魚体は大きく、油も乗っている。
「今年はしんこがでるのが、遅くて今になったのですよ。
仕入れ値も高いのです」

「仕入れ先はどこか決められた産地はありますか。
(愛知とか鹿児島とか静岡とか?)」と尋ねると、
「いえ、今は各地からいいものを集めています」らしい。

ごはんにはツユダク気味にたれがかかっている。
私は、タレは少なめで飯は白いまま食べたい方だが
これは好みの問題。

御飯が若干少ない。
あっという間に鰻重を飲み込んでしまった。

2019年7月5日 ランチタイムの訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

福生 スシロー近く「福生そば」鴨そばレア900円
 奥多摩バイパス福生スシローの近くの
ばんからラーメンがあった後に
「福生そば」ができた。
十割蕎麦ということで早速行ってきた。
190628福生蕎麦001R
時間は午後2時半だ。
昼休みがない店で、先客は1人だ。
入口の自販機でカード決済をして
席に着く。
4人掛けテーブル席と大テーブルが混在し、
サービスは基本セルフだ。
自販機で買った時点で注文が厨房に届くシステムらしいが
初めての客は面食らってしまう。
190628福生蕎麦006R  
選んだのは「鴨そばレア900円」だ。
初めての蕎麦屋に行くときは、大概もり系と私の中では決まっているが
この店は蕎麦と鴨がウリのようだから、注文してみた。
190628福生蕎麦007R
待つこと数分、出てきた鴨蕎麦を見た第一の感想は
「鴨肉が薄い」ということだ。
 190628福生蕎麦008R
気を取り直して、先ず蕎麦を食べようと
汁の中を箸を泳がす。
「都内の専門店並みの蕎麦の量だ」。
蕎麦自体は蕎麦の力が強い。エッジは立っていない。
190628福生蕎麦010R
薄い鴨肉はハムのようで
独特な旨みは感じられない。
もし、いい鴨肉を使っているなら、この使い方はもったいない。

オヤジの昼飯には高いし量が足りない。
蕎麦好きが来るには、いろいろ突っ込みどころが多い。
190628福生蕎麦002R
また、注文の自動化やセルフ化とコストダウンの取り組みが
結果としてお客に還元されていない店のように感じた。

福生付近には、良い蕎麦屋がいくつかあるし
ランチに競合する強いラーメン屋つけ麺屋も多い。

しばらくたってから、店が落ち着いたら
今度はもりのおろし蕎麦を試してみたいと思う。

2019年6月28日の訪問

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

秋葉原万世橋「肉の万世」で排骨ラーメンを食べる。
今日もムシムシした暑い日になった。
私の身体はこの天気に対応できずに不快感がたかまっている。
対応できないのは人間の体調ばかりでない。
通っている病院のエアコンもうまく調整できず、蒸していると思えば、寒すぎる場所もある。
さらに体調が悪くなりそうだ。

さて、病院が終われば昼食時間になった。
都心部では駐車できるレストランが少ない。と、
探し始めた秋葉原に「万世」があったではないか。
最寄り駅は秋葉原だが住所は神田だ。店の裏側の一通から駐車場に入った。
190620秋葉原万世排骨ラーメン001R  
さて、どの階に行こうか。レストランが良いだろう。と考えていると
「ラーメンでもいいのよ」と家内が言う。
先日、国立の万世でラーメンがないことを残念がったことを覚えていたのだ。
190620秋葉原万世排骨ラーメン018R
それでは名物の「パーコー麺」を食べることにして
一階の外に向いた部分に配置された「昼はパーコ―麺、夜は酒場」のスペースに移った。
タッチパネルで「排骨ラーメン850円」と「煮卵100円」を買って、カウンター席に座った。
190620秋葉原万世排骨ラーメン019R
私たちの後のお客は白人系の外国人グループで、
このタッチパネルの表現ではわかりづらいらしく、
私たちkが入口で順番待ちをしている間も何度もショーケースと自販機を見比べていた。
多摩地区に住んでいると、インバンドや外国人客を意識する場面は少ないが
都心部の銀座・秋葉原・浅草では当たり前の光景になっている。
来年にはさらに多くなるだろうから、外国語表記や通訳機能が必須だろうし
彼らのコミュニティ内のSNS情報が力を発揮するに違いない。
190620秋葉原万世排骨ラーメン016R
さて、昼はラーメン屋、夜は酒場の二毛作の店は
カウンターで50席だ。
今の時間のスタッフは3人で、スムーズではないが「よく回しているなぁ」という感想だ。
190620秋葉原万世排骨ラーメン006R
排骨ラーメンは少し待ったぐらいで出てきた。
スープは塩分が強い目の伝統的な動物味だ。
鶏ガラと豚の匂いが漂うが、
家内は「豚の味は排骨から出たもの」という。
190620秋葉原万世排骨ラーメン007R
豚肉は「排骨」であるから、スペアリブだ。
1枚肉のように見えるが、加工に技があるのだ。
肉自体の味は脂っぽいのは当然で、
これを不思議な味のスパイスが含まれた衣で包み込み
何とも良いバランスだ。
ケンタッキーの秘密のスパイス感を連想して、
一種のジャンクフードの匂いで満ちている。
190620秋葉原万世排骨ラーメン009R
麺は加水率が低そうだ。
醤油ベースのスープと非常にマッチしていて、
これは旨い。
190620秋葉原万世排骨ラーメン009R
食べているうちに気が付いた。
最初に感じたスープのしょっぱさが気にならなくなったのだ。
パーコーを食べているうちに、そちらの味が強烈なので
舌が慣れてきたというか麻痺してきたのだろう。

このラーメン、リピーターになりそうだ。
1か月に1回くら来そうになる。

2019年6月20日のランチタイム。

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

日野手打ちうどん「どんたく」いか天丼セットおすすめ
 
190616日野どんたく001R
梅雨の合間の夏空とは、まさにこんな雲だと
歩くより速く流れている。
海洋性の雲が、多摩の上空に流れ込み、一緒に湿気と暑さを連れてきた。
こんな日はサッパリと冷たい麺が良い。だか、モリだけではスタミナが切れる。
190616日野どんたく002R   
昼飯にやってきた先は日野の甲州街道沿いのどんたくだ。
日野警察署のファミマの隣といった方がわかりやすい。
190616日野どんたく004R
パワーを落とさないために、イカ天丼セットを注文する。
今日は、予定より多く出ているのか、隣の打ち場では、大将がうどんをきりはじめ、
リズミカルな振動がテーブルまで震わせている。
190616日野どんたく005R
どんたくのうどんは美味い。柔らかめな麺。
弾力があり、歯を当てると、伸びていって、最後にプツンと切れていく。
口の粘膜に絡みつく余韻を残してながら、汁と一緒に喉に入っていく。
汁は黒っぽいが辛くない。素朴で、自己主張が弱く邪魔にならない。
出しは何だろう。
蕎麦屋の鰹出汁やうどんチェーンのいりこ出汁とは違うものだ。
久しぶりに聞いてみたいが、お客さんが立て込んでいるから、お尋ねする機会はない。
190616日野どんたく007R
イカ天丼は、たれの辛さや量がちょうど良い。
たれで食べさせる店もあるとのことだが、汁だくは、バランスが崩れる。イカ天はカラッと上がり、油臭くない。
これだけで美味しいイカ天丼が出来上がる。
190616日野どんたく012R  

190616日野どんたく010R
イカ天丼セット、950円也。
また、食べたいと思うから、
値段と価値のバランス、私の中のコストパフォーマンス目盛はしっかり振れている。
190616日野どんたく015R

2019年6月16日ランチタイムの訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

八王子インター近く「焼肉 平城苑」カルビランチおすすめ
 同じ系列のお店でも
ずいぶん違いがあるんだなぁという話。

八王子ICの近く、ニトリより八王子市街地側に
焼肉の「平城苑」がある。
現在、家族で行く場合のランチ焼肉のNO。1店だ。
190612八王子平城苑001R
席は完全に部屋になっている部分と
仕切りになっている部分がある。
テーブルも椅子も広めで気分が良い。
メニューの一押しは「カルビ120セット1150円」だ。
昼なら120gのカルビがちょうどよさそうだが、
もう少し食べたい向きには180gのセットをおすすめする。
190612八王子平城苑002R
肉は今時、どこでも目に入る「ブラックアンガス」だ。
ブラックアンガスと一口で言っても、その中にも当然ランキングがある。
「平城苑」のカルビは結構良い。
一般的な肉料理店のランチといえば、
部位の端っこのところだったり、形が整っていない寄せ集まりだったりするケースが多い。
ランチで安く量を多く食べたい私は納得していることだ。
190612八王子平城苑003R
しかし八王子の「平城苑」のランチは、
レギュラー100gのところを120gに量目アップして
肉は普段と同じものに見える。
190612八王子平城苑004R

190612八王子平城苑005R
当然満足感が高い。
たまのランチでしか焼肉を食べていない私が
「脂が甘い」だとか「柔らかくて弾力がある」とか
「国産牛と変わらない」など
したり顔で感想を述べるのもなんだが、
やはりおすすめの店に違いない。

なお、「平城苑」は足立区など城東エリアに多く展開しており、
試しに訪問した店は、八王子店ほどのコスパを感じなかった。
八王子店が特に優れているのか、
それとも先日の城東の店が普通のレベルだったのかは
これからの研究課題となった。

2019年6月12日ランチタイム

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:焼肉 - ジャンル:グルメ

日野市豊田 「アイグラン」可愛い亀パン
関東地方が梅雨入りした今日、
一人でいろいろ買い物に回ってきた。
いつもは私もと買い物についてくる家内も
この雨では車に乗るまでにずぶぬれになると諦めてしまった。
190607日野豊田アイグラン001R
買物をしていると夕方になった。
留守番のお土産にカレーパンを買っていこうと
豊田の「アイグラン」に寄った。
190607日野豊田アイグラン002R  
ところが、パン屋の夕方は早い。
お目当てのパンが無くなっていた。

カレーは無いが亀はあった。
190607日野豊田アイグラン003R

2019年6月7日 梅雨入りの日

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

のサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ

八王子野猿街道「ポパイ」は人気の中華料理店。
6月6日、雨がザーザー降りまして🎵

今年の東京の梅雨入りは7日だった。かわいいコックさんと1日違いだ。
ひんやりとした日が続き、風邪っ引きが増えている。
前日までは、30度と高かったのに、いきなり20度を切ってしまうと、
体調を崩す人が多いのも頷ける。

6月9日の今日も長袖が必要な日になった。
実家の様子を見に行った帰り、遅い昼食を外食して帰ることにした。
温かいものを食べたいな。
少し遠いが、八王子の野猿街道の「ポパイ」の中華を食べに行こう。
午後2時を回っているというのに、家族連れで店は混雑している。
190609八王子ポパイ015R
家内はいつもの五目そばで平打ち麺830円、餃子3個。
私はチャーシュー麺で半チャーハンセット880円+300円で、杏仁豆腐を選んだ。
細打ち麺の方が、醤油味のスープにあっていると思っても
平打ち麺が珍しいので、つい平打ちで注文してしまう。
190609八王子ポパイ001R
先に出た餃子を一個分けてもらう。相変わらず、焼き方が上手い。
焼き面がバリッとやけていて、皮を噛み切ると、
中から、ひき肉とニンニクがパンチを効かせてくる。
190609八王子ポパイ002R

190609八王子ポパイ003R
私の半チャーハンは、塩加減と、秘密の味付けが抜群だ。
海原雄山氏がなんと言おうと、美味くてスプーンが進んでいく。
ラーメンが出てくる前に平らげてしまった。
190609八王子ポパイ005R
更にポパイはチャーシューが旨い。
肉質はしっかりしている。味がきっちり付いている。
ちょうど良い脂加減だ。
どんなスープで煮ているのか。つけているのか。興味がある。
お土産に持って帰りたいほどである。
190609八王子ポパイ008R

家内は大好きな平打ち麺で五目ラーメンを食べている。
「身体が温まって嬉しい」と平打ち麺を食べている。
190609八王子ポパイ012R  
多摩地区には、東京亭南京亭グループや満北亭など強い中華レストラン店があるが、
だが、ことチャーハン、チャーシュー、餃子の3品での総合であれば、
私は、「ポパイ」が一押しだ。
また、「ポパイ」はメニューが多い。
次に行く時には、いよいよちゃんぽんを食べようと決めている。

2019年6月9日 日曜日 遅い昼

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

立川「のーかる」6月は野菜が一杯。
 
190605立川のーかる001R
6月初旬、今まで端境期で少なかった野菜が一斉に育ってきた。
新鮮な野菜が安く手に入る美味しい時期である。
立川駅南口から歩くと5分以上かかる。そんなに良い場所と思えないが、
ちゃんと商売ができているのが素晴らしい。
190605立川のーかる006R
ブロッコリーを買って、小松菜を買って
葉付き大根を買って、トマトを買う。
ズッキーニと丸ズッキーを買い足した。
家内に花を一束プレゼントしよう。
190605立川のーかる002R

190605立川のーかる004R
「あなたはこの店が好きね」と家内は笑う。
小さな売場なので短い時間で美味しい野菜が手に入る。
私にとって便利な店なのだ。

6月5日の訪問

以前の訪問記事はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ジョリーパスタ ランチの感想
 パスタは私たちが好きな料理で、
ラーメン、そばうどんにはかなわないものの
どんな街でもおいしいパスタにありつくことができる。
カプリチョーザ、洋麺屋五右衛門、ポポラマーマ、マンマパスタ、
鎌倉パスタ、ジョリーパスタなどチェーン店も多い。
190604ジョリーパスタ001R
今日はチェーン店のジョリーパスタで火曜日替わりの
ヤリイカとほうれん草の醤油ソースを大盛(有料)で注文した。
ドリンクバーも付けた。
190604ジョリーパスタ002R
まぁ、チェーン店のランチとはこんなものだろう。
不味くはないが、うまくもない。
ドリンクバイキングは、今時のファミレスとしては劣っている。

料理より気になったのは、設備の老朽化だ。
建物は古ぼけているし、ベンチ式の椅子はクッション部分にほころびが出ている。
スクラップ&ビルドのタイミングを逸してしまった感がある。

調べてみるとジョリーパスタは大手飲食店のゼンショーグループだった。
ゼンショーグループは私の価値感と離れたところにあるので、
あまり訪問してこなかったのだが、ジョリーパスタにも同様な感想を持った。

2019年6月4日のランチタイム

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

国立市「千丑茶屋」ランチで国立野菜を食べる
 美味しいものを食べたい。
美味しいパスタを食べて、昨日のチェーン店のパスタの口直しをしたい。
それならば、国立の20号線沿いにある「千丑茶屋」がいいのではないか。
190605国立千丑茶屋001R
「千丑茶屋」は国立の野菜をサラダバーで出す店。
私が大好きな「野菜を武器にした店」である。
平日ランチメニューから、パスタやピザの単品を選び
サラダバーを付けるのが最も良い選び方だ。
190605国立千丑茶屋003R
値段は一人で1500円程度になるが
デパートのレストラン街やちょっとばかしおしゃれな店のランチでも
最低そのくらいかかる。
それならば断然新鮮な野菜を食べることができる「千丑茶屋」に軍配が上がる。
190605国立千丑茶屋008R
サラダバーのアイテムは6~7アイテムだ。
写真で見ると大したことがないように見えるが、
どうして、どうして。
正に旬の「ヤングコーン」「ミニトマト」「ブロッコリー」が
最高に旨い。
家内は鉄板のスパゲッティを食べている。
安定のおいしさだ。
ナポリタンを食べ続けている人の言い方では「ソースはねない系」というらしい。
190605国立千丑茶屋009R
私は単純に「ぺペロンチーノ」。
唐辛子、ニンニク、ベーコン、パブリカ、ピーマン、マッシュルーム
程よい辛さと香ばしさだ。
ただ、わざわざ遠くから目指してくる店ではない。
地元の美味しいパスタ店である。
190605国立千丑茶屋012R
デザートにチーズケーキ。
美味しいチーズケーキというのはいろいろあるが、
「千丑茶屋」のチーズケーキは
とびぬけるチーズの濃厚さはない。
ふつうのチーズケーキで、もう一切れ食べたくなるような
飽きがこないソフトな味だ。
きちんと淹れられたアイスコーヒを飲みながら食べる。
美味しいおすすめ品である。
190605国立千丑茶屋016R
サラダバーの写真を撮ってもいいかと尋ねると
「用途は何でしょうか。雑誌の取材でしょうか」と返された。
「SNSなどですが」と答えて了承された。
きっと取材が多いのだろう。
人気があるのは結構だが
これ以上混まないでほしいと思うのだった。

2019年6月5日のランチタイムの訪問

「千丑茶屋」はピザを食べてサラダバーのセットにするのが良い。
なお、建物の構造上の問題か、周りのおしゃべり声が反響して鬱陶しいときがある。

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

亀戸「ジュリアンベーカリー」カレーパン旨し。食パン歯切れよし。
 190604亀戸ジュリアンベーカリー001R
「美味しいパンが食べたいわ」と家内が言う。
そろそろ言う頃だろうと待っていた。
亀戸の商店街の中に小さいが美味しいパンがあると調べていたのだ。
大通りから路地にはいり、先客が1組いれば外で待たなければならない小さな店だ。
190604亀戸ジュリアンベーカリー004R
写真を写していいと許可をもらい、
2方面スマホに入れると、
これが店の全容だ。
旨そうなハード系の食パンが並ぶ。
焼きこみの調理パンもいけそうだ。
190604亀戸ジュリアンベーカリー002R

190604亀戸ジュリアンベーカリー005R
なるほど、雑誌で紹介されるだけある。
パンは小麦粉の甘みを十分味わった後に
サクッと噛み切れる。
190604亀戸ジュリアンベーカリー007R
この味は好きだ。
また来よう。

さて、写真は取り損ねたが、カレーパンが非常に旨かった。
写真を撮る前に、飲み込むように食べてしまった。
カレーが抜群な味だ。
次回は是非ともリポートする。

2019年6月4日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ

足立区東和「かつ敏」ファミリーとんかつ屋チェーン
 今日は伯母が大病院での受診日だった。
いつもは有料老人ホームの職員が連れて行ってくれていたが
先日の検査の結果が出るので先の話が出るかもしれないということで
私にお呼びがかかった。

診察が終わったら一緒に美味しいものを食べに行こうよ。と
誘っていたが、今日は疲れたので帰りたいという。
190529足立 かつ敏001R
仕方がないので、家内と二人で駐車場が広い
足立区の東和にある「かつ敏」に入った。
この店は人気があって、家族連れやランチを食べる会社員などで満員だ。
広い店内、ゆったりとしたテーブル。
190529足立 かつ敏007R
手頃な値段のとんかつ。
御飯、キャベツ、豚汁はお替わり無料。
人気があるはずだ。
190529足立 かつ敏002R  
久し振りのとんかつだ。
ガッツリ食べたいと、リブロースかつランチ990円にした。
160gのボリュームだ。
リブロースとはサーロインより肩側に合って、
きめの細かいさしが入りやすい部分だ。
肩ロースとともに私が好きな部位だ。
190529足立 かつ敏004R
小鉢にゴマを擦ってソースを入れてつけて食べてください。
チェーンのとんかつ屋はこのスタイルが多いが、
私は断然とんかつにソースかける派だ。
家族に格好が悪いと言われても、見っとも無いと言われても
ここは譲れない。
190529足立 かつ敏006R
やっぱりカツはガッツリ食べるに限る。
160g食べると満足感がある。

千円でこれだけの肉の量を食べることができるならば
人気があるのは当たり前だ。
働くおじさんのランチ、家族での日常の食事に向いているお店である。

2019年5月29日ランチタイム

食べログの情報はこちらから
このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

国立市矢川「万世」休日のランチを食べる。
日曜日、国立で買い物をしていた。
昼は駐車場がある矢川の「 万世」にした。
久し振りにラーメンでも食べようかと入店したが、
矢川の「万世」にはアイテムがなかった。
神田とは違っているのだ。
190526国立万世011R
矢川「万世」は少々構えていく店だ。
ちょっとしたハレの舞台に合うと
店の雰囲気がそういっている。
190526国立万世002R
高いグランドメニューがあるが
私には昼のランチでちょうど良い。
ハンバーグ&とんかつという、洋食屋の代表的な料理を選んだ。
190526国立万世001R
下町育ちの家内はさらに洋食らしく
ハンバーグ&ナポリタンだ。
ランチメニューは全品ライス・とん汁付きである。
 190526国立万世010R
私が選んだ「ハンバーグ120g&とんかつ」だ。
とんかつは普通に旨い。
これにトマトや野菜のフレッシュ感があるソースをつけると
極めてうまくなる。
ハンバーグは豚肉の割合が私のいつもの外食チェーンと比べると低く
さほど脂っぽくない。
ステーキチェーンのビーフ100%と比べると、食べやすいという人もいるだろう。
いわゆる日本の洋食屋のハンバーグなのだ。
ただ、ソースガ非常にハンバーグに合っている。
粘着あって濃いデミグラスソースが
それだけでも旨いのに、ハンバーグの肉の旨さを包み込む。
190526国立万世006R
家内のスパゲッティはさらに旨そうだ。

久し振りの「万世」だったが、
私の好きな洋食のソースはここだった。
神田には駐車場があるらしいので、
次回はそちらに行ってみようと思っている。

2019年5月26日 日曜日 遅めのランチタイム

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.





テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

お茶の水明大前「富士そば」24時間営業が助かる。
190524お茶の水富士そば001R
今朝のお茶の水は快晴だ。
明日来日するトランプさんの準備のために
皇居付近は朝早くからいつも以上の警察官が動員されている以外、
中央道が非常に混んでいる日常がスタートした。

家内の退院のためにやってきたが
少し早すぎた。
朝飯を食べておこうと
明大の交差点にある「富士そば」にやってきた。
24時間営業は心強い味方である。
190524お茶の水富士そば012R

190524お茶の水富士そば003R
鉄板の天玉そばにしよう。
店内に入るとわずか10席である。
この場所でよくやっていけるな。
相当回転率が高いのだろうと思いつつ、そばを待った。
190524お茶の水富士そば004R
天玉そばの汁を飲む。
薄い気がする。
最初の印象だ。
出汁も少なく感じる。
逆にこれ以上醤油を濃くすると、しょっぱいだけになり
少ない出汁で食べさせるにはこの薄さがちょうど良いのだろうと
一人で納得した。
190524お茶の水富士そば009R
そして、ぬるい。
路面そば店の特徴である。
190524お茶の水富士そば010R
そばはまぁまぁだ。
昔、富士そばがゆでたてそばを出し始めたころ、
その美味しさに感激したものだったが
いつの間にかほかの路面店でもそば自体美味しくなってきた。
もはや差別化の武器ではなくなっている。

ところで健康保険の件。
我が家は高額医療費限度額認定をもらっている。
一定以上の医療費に上限が設けられていて、助かっている。
この制度は通院と入院が別計算であり
同一病院で合算してくれない。なので当月の支払いは非常に多くなる。
また、日頃、通院時に加療してもらっている薬は
入院中に加療のタイミングが来たが
高額のため入院時は使えないらしく
退院後2日たって通院の予約が入った。
患者としては「何故」と不思議なものだ。

そういえばテレビでやっている「白い巨塔」で
入院中の高額な薬は病院の持ち出しになる。と
言っていたよ。と家内がいう。
いやぁ、時代が違うのでそんなことはないんじゃない?と返したが
いったいどうなっているのだろうか。

次に、非常に高価な薬が保険適用になったとテレビが言っている。
2千万だとか3千万だとか。
3割負担でも1割負担でも払える人はすごいなと思いつつ
個人負担以外は保険から出るとなると、保険制度自体崩壊は加速してしまう。
麻生大臣が乱暴なことを言うが的外れでないと思った。
半面、まだ若い私の子供や孫がその薬で生き延びれるとすれば
どうにかして使わしてもらいたいとも思う。
矛盾のなかで生きている私である。

2019年5月24日 朝8時前の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

日野「角上魚類」岩手県陸前高田KLineの牡蠣を刺身・蒸し牡蠣に調理する
 昼間に聖蹟桜ヶ丘の「うらら」で牡蠣を食べた。
が、もう少し食べたい。
日野バイパスの角上に寄ると
岩手県陸前高田市広田湾
KLineの真牡蠣が売っていた。
実入りが大きくて1個180円だ。
190522日野角上魚類001R
晩御飯の晩酌はこれだと
1つは刺身用に向いてもらった。
マウスより二回りも大きい。
つるりと飲み込んだ。
190522日野角上魚類002R
あと二つは蒸し牡蠣だ。
フライパンに水を2センチくらい入れて
牡蠣を入れて蓋をして10分少々。
少し口が開いたら、貝きりを差し込み、貝柱を切る。
190522日野角上魚類004R
牡蠣は火が通ると時間とともに縮んでいくから
速攻で食べるのが良い。
真牡蠣は旨い。

FBを見ていると 卸の「高島オイスター」が岩手産の真牡蠣の出荷を終えたと伝えていた。
これからは岩ガキの時期になる。
夏も牡蠣を食べ続けるぞ。

ところで、角上魚類で天然真鯛のあらを100円で買ってきた。
鱗を外したり、血合いを洗ったり手間はかかるが
美味しくて安いアテを作った。
190522日野角上魚類003R
酒飲みにはたまらない。
明日も元気で酒を飲めるぞ。

2019年5月22日の昼過ぎの訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ