FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
聖蹟桜ヶ丘「サルヴァトーレクオモ」業態変更 ランチビュッフェはやっていなかった。
久しぶりに多摩市聖跡桜が丘の「サルヴァトーレ」で
ホリディランチビュッフェを食べようと
店の前まできた。今日は様子が違う。
違和感があるというやつだ。
いつも混雑していて外に列ができる日がある人気のはずだ。
1809009聖蹟桜ヶ丘サルヴトーレクオモ003R
入口のドアまでやってくると
顔なじみの女性スタッフがさっとやってきて
「ランチビュッフェはやっていないのですが」という。
家内は30m以上歩くことが困難だから、とりあえず中に入ることにした。
1809009聖蹟桜ヶ丘サルヴトーレクオモ002R  
ビュッフェはないがホリディランチはある。
ピザとパスタとステーキを選びシェアすることにした。
先ず、前菜盛り合わせだ。
和食の先付けと同じでワインが欲しくなる。
1809009聖蹟桜ヶ丘サルヴトーレクオモ004R
ステーキ肉はミディアムレアに近い状態で運ばれてきた。
何らかの処理がしてあり、厚みがある部分は横隔膜のような柔らかさだ。
薄い部分は、きちんと処理してあるが、ステーキとしてはノーグッドだ。
1809009聖蹟桜ヶ丘サルヴトーレクオモ005R  
パスタはこんなもんだろう。
ピザはさすがにサルバトーレだ。
生地がもちもちして強めの塩加減と非常に合っている。
1809009聖蹟桜ヶ丘サルヴトーレクオモ007R

1809009聖蹟桜ヶ丘サルヴトーレクオモ008R
しかし、何故かつまらない。
感激がない。
日曜日のランチタイムで入店客は3組だけだった。
これが新しい店の評価なのだ。
1809009聖蹟桜ヶ丘サルヴトーレクオモ013R
2018年9月2日 日曜ランチタイムの訪問

前回の訪問記事(ランチビュッフェ)

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

聖蹟桜ヶ丘「旭鮨総本店」平日ランチ寿司とまぐろ祭り500円
 父の一周忌が終わり
初めてのお盆をどう過ごそうかと妹と話し合うが
全くかみ合わなくイライラする毎日だ。
長男としては、初めての盆だから
母の体調を考えつつも親戚も集まって家でくつろぎながら一緒に食事をしたいと思う。
妹は、母の体調を考え一度に多くの人が来ることは反対する。

母の意見を求めるも、地方から東京に出てきた夫婦だったため
自分の年取った親のことは何もして見ずに同居の兄弟に任せていた。
つまりちゃんとしたお盆のことは何も知らない。
当然私も妹も同様である。
私は、いかに門徒であろうと、さすがに新盆だけはと提灯を準備し
出前を考えていたが、
妹は面倒は嫌だと自分の方の子供、孫は親戚の予定の日から外した。
さらに「準備するのは私になるから、実家ではあまりやりたくない」という始末。

仕方がない。当方にも動ける手が少ないものだから、
親戚で集まったあとは外食してお茶を濁すことにした。
180809聖蹟桜ヶ丘旭鮨001R
選んだ先はいつもの「旭鮨総本店」だ。
一年ぶりになるの確認の意味で訪問した。
確認するのは、お盆時期は特別メニューになるのかということ。
今日の訪問時間は2時少し前だった。
テーブル席にはセットされたスイカの1人前づつの絵の紙テーブルクロス。
連れの絵はひまわりだった。「旭鮨総本店」はそういう店だ。
180809聖蹟桜ヶ丘旭鮨002R
先客はおらず、ゆっくりメニューを見ることができた。
お盆期間でも平日は平日ランチがあることを確認して
家内は「華1600円」を選んだ。
180809聖蹟桜ヶ丘旭鮨003R  
私と娘は「出雲1000円」を選び「まぐろ祭り500円」を追加した。
 まぐろ祭りとは、赤身・中トロ・大トロの三個500円の割安セットだ。
180809聖蹟桜ヶ丘旭鮨010R
まず、まぐろ祭りだ。
久しぶりだなぁ、赤身が旨い。
中トロや大トロはもちろん旨いけれど、最近旨い赤身を食べていない私は
3個とも赤身でよいと思った。
180809聖蹟桜ヶ丘旭鮨012R
さて、確認の意味で家内が注文した「華」。
握り7貫、煮物
手前左の先付けは青魚を酢占めして鏑か大根で巻いたもの
中央天ぷら
右チキンのサラダ。
180809聖蹟桜ヶ丘旭鮨014R

180809聖蹟桜ヶ丘旭鮨016R
握りは、しめさば、いか、鮪の中落、穴子
赤身、鯛、サーモンで安定感がある。
「華」は先付け、サラダに工夫があって面白い、そして美味しい。
これに茶碗蒸しと椀が加わる。
なかなかのコストパフォーマンスである。

私が注文した「出雲」は9貫だ。
1000円で普通の寿司セットだ。
180809聖蹟桜ヶ丘旭鮨018R
旭鮨の出前を取ると、つい高いものになってしまうが
店で食べると普通の寿司屋の値段と変わらない。

年齢が若干高い花番さんたちの落ち着いた接客にのんびりと食事をすることができた。
結局旭寿司がベターの選択となるのだ。

2018年8月9日午後1時半の訪問

以前の訪問記事はこちらから

出前記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

聖蹟桜ヶ丘「赤坂飯店」父の一周忌の下見に行く
 この歳になると、何もやったという自覚がないまま、一年が過ぎて行く。
バリバリの現役を続けている人たちにはそれなりのトピックスがあろうが、定年退職して、お情けで再雇用されている身には、楽しいことは何もなかった。
父が亡くなって一年になる。
その後初孫に恵まれた。母子に色々有ったが、なんとなく軌道に乗って来ている。
家内は病気になり、通院生活が続いている。
こうして、時が経ち、いずれ母を見送り、私もいなくなって行くのだろう。

さて、父の一周忌の法要後の御斎をどこでしようか。
何しろ乳飲み子が優先になるので、授乳できる設備が必要となる。
となると、当然、デパートやショッピングセンターが良い。
20180521聖蹟桜ヶ丘赤坂飯店002R
京王デパートの8階のレストラン街の赤坂飯店には、かつて何度も父と家族で食事をした店だ。
小部屋があるので乳飲み子が泣いても店に迷惑かけることが少ないだろう。
20180521聖蹟桜ヶ丘赤坂飯店001R
久しぶりに下見を兼ねて訪問してみることにした。
昼の時間は遅いが、まだランチがあると言う。
五目あんかけスープラーメンを選び、杏仁豆腐を選び、飲み物はアイスコーヒーにした。
20180521聖蹟桜ヶ丘赤坂飯店003R
見た目がきれいだ。
スープを一飲みすると、美味しい。
麺は平うちだ。
20180521聖蹟桜ヶ丘赤坂飯店007R
麺を食べていくとスープの味が薄まっていく。
スープが絡んでこなくて、ストレスが残った。
久しぶりにラーメンを食べた家内は美味しいと言っている。
夫婦で感想が違った日だった。

2018年5月21日午後2時過ぎの訪問
昼休みがなくて助かる。

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

多摩センター京王ホテル内「中華 南園」五目あんかけ焼きそば1350円
多摩センターにある 京王ホテルの飲食店も
未訪の店は中国料理の「南園」だけとなった。
「施設に入って痩せた、痩せた」「春巻きが食べたい」という母を
妹と二人で「南園」に連れ出した。

170914多摩センター南園001R
時刻はちょうど昼時。
広い店内はそこそこに混んでいる。
街の中国料理店と比べて店がきれいなのが母が気に入るポイントだ。
170914多摩センター南園002R
昼の料理の値段は1300円から2500円だ。
デパートの食堂街の値段設定とほぼ同じだ。
私は、
五目焼きそばを食べることにした。
170914多摩センター南園003R
「聖蹟桜ヶ丘のデパートのレストラン街にある中国料理店よりおいしいわ」
母は好きなものを注文し、喜んでいる。
私もそのように思う。
170914多摩センター南園004R
毎日昼を外食している会社員には少し背伸びしなければいけない値段だが、
奥様方にはちょうど良いらしい。
美味しいし、おすすめである。

若い男性には量が足りないので、
財布に余裕がなければランチには向かないと思う。

2017年9月14日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

聖蹟桜ヶ丘「旭鮨総本店」ランチで華1600円
 父が亡くなって2か月が過ぎた。法律ではいろいろ期限が決められていて、
相続は3か月以内となっている。
相続の手続きをしなければならないが、
入院から葬式に関わる費用で遺産はすべて使い切った。
残るは小さな土地と古い建物だけだ。
どうしたらいいのか、
市役所に訪問して相談することにした。
窓口で相談するするも、若い人ではなかなか埒が明かない。
と、奥から私と同年代の人が出てきて、わかりやすく説明してくれた。
シニア社員とかエルダー社員とか言われる再雇用のメンバーのようにも見えた。
(あくまでも推測である)
彼の圧倒的な知識と経験は安心感を与えてくれた。
そして、私は思わず自分の置かれた立場と重なり共感したのだった。

さて、昼食は聖蹟桜ヶ丘のいろは坂の「旭鮨総本店」にいくことにした。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら003R
旭寿司は高い店のように見えて、実はランチは非常にリーズナブルである。
ここでいうリーズナブルとは、安いというのではなく、値段に合った料理だということだ。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら004R
今日は華1600円だ。
最初に茶碗蒸しが運ばれてきて、セットされた盆が運ばれてきた。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら005R
旭寿司は寿司屋だから、寿司がうまいのは当たり前。鯖の昆布締めとマグロすき身が特に旨かった。
サイドのサラダには穴子やローストビーフの端が入っており賄いのようでもあるが、これがなかなか旨い。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら006R
食事については何ら注文することはない。多摩センターの京王ホテルより私には合っている。だが、車椅子を押して行くと、入口のドアからバリアになっている。また、トイレは段差が大きく使用できない。
以前は感じなかったことが、身に起こり初めて実感したということだ。
そういう面でホテルやデパートにはアドバンテージがある。

2017年9月6日 水曜日のランチタイム
以前の訪問記事はこちらから
食べログの情報はこちらから
このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

聖蹟桜ヶ丘 牡蠣の店「うらら」ランチで牛たたき丼と生牡蠣
 亡くなった父の四十九日法要は、
旧盆にかかるとお寺さんも私たちも忙しいと早めに行った。
七七日法要、入仏を終えて納棺を行なった。
納棺といっても、父は生前に墓を処理してしまっているし、
まだ、家族で考え方が一致しないままなので
一時預かりを多摩霊園にお願いすることにして、
今日は後飾りの片づけを実家で行っている。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら002R
今日の昼めしは私一人だ。
誰にも遠慮しないで好きな飯を食べることができる。
では、聖蹟桜ヶ丘の牡蠣専門店「うらら」のランチを食べに行こう。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら001R
先日訪問した時に、牛たたき丼が旨そうに見えた。
牡蠣専門だがランチは広い客層を手頃なお値段で引き付けようと
いろいろ工夫している。
大体、この看板がないと、店がどこにあるのかわからない。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら002R
セブンイレブンの横の窮屈な階段を上がって、やっと店の顔が見えてくる。
「牡蠣屋うらら」
170804聖蹟桜ヶ丘うらら004R
店内はカウンターとテーブル席で一人でもグループでも問題はない。
意外と女性のおひとり様が多い。静かに食事をして、SNSをしているようだ。
隠れ家的店として使っているのかもしれない。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら017R
ランチメニューから牛たたき丼750円を選び、
しばらく待つ。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら006R

170804聖蹟桜ヶ丘うらら007R
牛たたきは少々若い。
この若いというの意味は熟成が足りていないということ。
牛自体が持っていて、熟成とともに出てくる旨味が出ていない。
温泉卵を乗せたり、ごま油で香付けをするなど
工夫がされているので、値段分にはなっている。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら008R
しかし、もう少しでもっと高いコスパになるのに勿体ないなぁと思うのだった。

食べ終わって、もう一度メニューを見直すと
裏面に「生牡蠣のセット」? 1000円?を見つけた。
生牡蠣は1つでも500円するはずだが、
プラス250円で食べられるとはなんという幸せ。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら011R
若い花番さんに産地を聞くが聞きに戻る始末。
牡蠣専門店なのだから、これだけは押さえてほしい。
「宮崎県唐桑」の牡蠣らしい。
唐桑というと気仙沼の牡蠣である。有名な産地の牡蠣を250円とは大サービスではないか。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら013R
レモンかおろしポン酢で食べてください。と言われたが
そのままつるんと飲み込むように食べてしまった。
海水の味が強いので、調味料はいらない。
170804聖蹟桜ヶ丘うらら015R
あぁ、もっと食いたい。
今度は夜、スポンサーを連れて来よう。
日本酒も飲ませてもらえれば最高だろう。

2017年8月4日のランチタイム

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:鮮魚 - ジャンル:グルメ

聖蹟桜ヶ丘「旭鮨総本店」出前を取る
親父が生きていた時は、よく鮨の出前を取ってくれた。
「旭鮨です」という声を聞くと、おふくろが1万円札をもっていき鮨を受け取っていた。
改めて、お品書きを見るとひとり前2000円を楽に超すことがわかる。
170726聖蹟桜ヶ丘旭鮨出前001R
母はすぐに「上鮨」というが、
一般の寿司屋では通常「並み」が1500円くらいだから、
対応するのは1720円の菫か橘2160円になる。

写真上は 蓮。下は菫。
170726聖蹟桜ヶ丘旭鮨出前002R

170726聖蹟桜ヶ丘旭鮨出前003R
十分美味しいね。

聖蹟桜ヶ丘には豊かな世帯が多いから
中トロやトロが入った特上にあたる鮨が人気があるようだ。

2017年7月26日 昼の出前

以前の訪問記事はこちらから
以前の出前記事はこちらから
食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

多摩市聖蹟桜ヶ丘「銀座かつ膳」ランチは金・土・日のみ営業、サクッと揚がる
 「聖蹟桜ヶ丘にいい店がないかなぁ~」
いよいよWEB情報に頼るようになってきた。
頼ってやってきたのは、関戸橋から住宅街を一通の道を走ってぶつかったところにある
「銀座かつ膳」だ。
この道へ至る方法は地元民の抜け道で、また住民の大切な生活道路だから
あまりオープンにしたくない(されたくない)場所なのだ。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳001R
一通がぶつかったところに2~3台の駐車場がある家屋があり
注視すると「営業中」の札がある。
一般家庭に入るように、靴を脱いで入ると
旦那さんと奥さんが二人でやっている「隠れ家」のようなお店だ。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳002R
メニューは少ない。
しかし、とんかつ屋で食べるのはいつも「ロースかつ」と決まっているのだ。
他にどんなアイテムがあろうが、関係がない。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳003R
店の中には、女性のグループ客が1組、他に1組。
私たちでスタッフ2名のお店はてんてこ舞いとなる。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳007R
カツはガッツリ系だ。
グラム数は180g有るかな?
上品に揚ったとんかつがやってくる。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳011R
上品さとは
まず油がくどくない。ラードが溶け出してこってりとした油が大好きな私であるが
「かつ膳」のさらっとした油も好物だ。
衣は柔らかく、衣単独だけ食べても美味しい。
都心部の有名店のようなとんかつが楽しめる店だ。

妻が食べているミックスフライランチ1450円は、クリームコロッケがとても美味しいらしい。
私に分けてくれることなく、食事は終わった。残念。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳009R
店にはあと2組ほどお客さんが入った。
まだ、店内のテーブルは余裕があるが、
表のドアには「満席」の札がかかっている。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳013R
ご夫婦2人のキャパを超えると「本日満席」になるらしい。
良心的な店というか、入るのに難しい店の1つでもある。

2017年7月14日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.




テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

多摩市聖蹟桜ヶ丘「神谷」チャーシューg280円
 聖蹟桜ヶ丘の「神谷」というと、
昔から、近江牛のすき焼き・しゃぶしゃぶで有名な店だ。
1階部分に肉の直売場があり、スーパーでは売っていない肉を求めてセレブな奥様がやってくる。
ところで、私は、晩のビールのつまみに豚肉のチャーシューを買いに来たのだった。
170708聖蹟桜ヶ丘神谷001R

170708聖蹟桜ヶ丘神谷002R
「神谷」のチャーシューはあまり脂っこくないから
そのまま食べても、チャーハンにいれてもよく、用途が広い。
170708聖蹟桜ヶ丘神谷003R
本当は青物を加えれば見栄えが良くなるとわかっているが、
毎日のこの暑さ。すぐにでもビールを飲みたいので、これで良し。

2017年7月8日の訪問

以前の神谷レストラン訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

多摩市「ゆらが」甘くて辛いカレーを食べる
170710多摩市ゆらが002R
多摩市の飲食店をいくつか回ったが
その中でも特に気に入った店がある。
多摩センター「カメラのキタムラ」近くの「ゆらが」である。
「ゆらが」は洋食屋でひとつひとつの料理に手が入っている。
サラダのドレッシング、スープから始まるランチでさえ楽しみがある。
170710多摩市ゆらが005R
今日はいよいよカレーライスを食べてみよう。
カレーライスは、一口目が甘い。
この甘さは何だろうか。
リンゴとはちみつ♪~
フルーツの甘みだろうか、不思議な甘さがする。
170710多摩市ゆらが001R
甘さの後に、辛さがやってくる。
辛さは、中辛でピリリとやってくる。
私はカレーが大好きで食べる機会が多いが
この甘さと辛さが混じりあった洋食カレーにお目にかかったことがない。
170710多摩市ゆらが007R
「ゆらが」は、こんな場所、こんな建物で営業しているが
一味違う魅力の料理を出している。
おすすすめの店なのだ。

2017年7月10日 ランチタイム

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ