FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
福生 スシロー近く「福生そば」鴨そばレア900円
 奥多摩バイパス福生スシローの近くの
ばんからラーメンがあった後に
「福生そば」ができた。
十割蕎麦ということで早速行ってきた。
190628福生蕎麦001R
時間は午後2時半だ。
昼休みがない店で、先客は1人だ。
入口の自販機でカード決済をして
席に着く。
4人掛けテーブル席と大テーブルが混在し、
サービスは基本セルフだ。
自販機で買った時点で注文が厨房に届くシステムらしいが
初めての客は面食らってしまう。
190628福生蕎麦006R  
選んだのは「鴨そばレア900円」だ。
初めての蕎麦屋に行くときは、大概もり系と私の中では決まっているが
この店は蕎麦と鴨がウリのようだから、注文してみた。
190628福生蕎麦007R
待つこと数分、出てきた鴨蕎麦を見た第一の感想は
「鴨肉が薄い」ということだ。
 190628福生蕎麦008R
気を取り直して、先ず蕎麦を食べようと
汁の中を箸を泳がす。
「都内の専門店並みの蕎麦の量だ」。
蕎麦自体は蕎麦の力が強い。エッジは立っていない。
190628福生蕎麦010R
薄い鴨肉はハムのようで
独特な旨みは感じられない。
もし、いい鴨肉を使っているなら、この使い方はもったいない。

オヤジの昼飯には高いし量が足りない。
蕎麦好きが来るには、いろいろ突っ込みどころが多い。
190628福生蕎麦002R
また、注文の自動化やセルフ化とコストダウンの取り組みが
結果としてお客に還元されていない店のように感じた。

福生付近には、良い蕎麦屋がいくつかあるし
ランチに競合する強いラーメン屋つけ麺屋も多い。

しばらくたってから、店が落ち着いたら
今度はもりのおろし蕎麦を試してみたいと思う。

2019年6月28日の訪問

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

福生市牛浜「手打ち蕎麦 志向庵」鴨汁 旨いじゃないか。
 今日の昼は鴨汁にしようと最初から決めていた。
先日訪問した蕎麦のチェーン店で食べた鴨汁の口直しのつもりだ。
福生牛浜「志向庵」が、麺パスポートに出ていて
蕎麦が250円引きで食べられるのを思い出した。
鴨汁は非常にポピュラーな蕎麦屋のメニューであると同時に
各店が工夫を凝らしている料理でもある。
値段は1000円位から2000円位まで幅広く
コスパを考えるに面白い題材である。
181129福生志向庵004R
「志向庵」には靴を脱いで入る。
床暖房に4人掛けのテーブルが3つ、2人掛けが1つとこじんまりとした店だ。
お品書きを見ると鴨汁の定価は1150円だ。181129福生志向庵009R
私は多摩地区に住んでおり、値段の感覚は都心部と比べると2割程度低い。
それでも1150円は安いし、
どんな鴨汁が出てくるのか興味津々である。
181129福生志向庵005R
お客さんは私のほかには1組しかいない。
静かに会話が楽しめる「隠れ家的」な店になっている。
出てきた蕎麦を一目見て、「当り」とつぶやきそうだ。
光の具合とスマホカメラの調整機能のせいで
蕎麦が白っぽいグレイに傾いて見えるが、
席で実際に見るともっと黒っぽいイメージの中に
星が飛んでいる様子。
181129福生志向庵011R

181129福生志向庵012R
鴨汁を一口舐めると
旨い。
汁の好き好きはあるが、この味は万人が好む味だ。
鴨肉の赤身に野性味が残り、チキンとは全く違う料理と主張してくる。
181129福生志向庵014R
蕎麦は二八。
表面が比較的つるつるしている。
何かつなぎに工夫があるのか伺っても「いいえ」だ。
以前どこかで食べたアルカリイオン水を使い、
モチモチになった蕎麦にほんの少し接触している気がした。
ということは福生は水がいいのかもしれない。
181129福生志向庵016R
蕎麦は端正に切り分けられている。
手繰っていくと、自然にざるがきれいに見えてくる。
均一に切られた蕎麦を何回か手繰ると
蕎麦が残らず綺麗になくなる。
ご主人は、蕎麦きり、蕎麦盛りの手練れである。
181129福生志向庵018R  
「食後にコーヒーはいかがですか」と花番さんが声をかけてくる。
鴨汁の旨さはコクの旨さだ。
逆に口に残ることがある。
コーヒーを頂き、すっきりとさせて午後の仕事に向かうのだ。
181129福生志向庵021R
安く食べさせてもらって、ありがたいやら申し訳ないやら。

2018年11月29日のランチタイム

食べログの情報はこちらから


参考ブログ「つれづれ蕎麦」はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

福生「スシロー」進化している回転寿司
 昨夜は少し飲みすぎた。朝飯は抜きだ。
だが11時過ぎには小腹が減ってきた。
こんな時は、チェーンのうどん屋に行くか
牛丼屋でミニ牛丼を食べるか、
それとも回転寿司にするか。
マックという選択肢もある。
どれも2~3百円で済むというのが味噌だ。

今日はスシローだ。
福生熊川にあるスシローは繁盛店だ。
スシローを始め回転寿司で繁盛店でないところはあまりないが、
その中にあっても超繁盛店といえよう。

私の活動エリアにはスシローはいくつもある。
その中でもここが一番気に入っている。
何故なら、外れが極端に少ないからだ。
世の中の回転寿司屋は、日によって、時間によってレベルが大きく変わることがままある。
皿の上で寿司が転んだままぐるぐる回っていたり
中にはシャリとネタが離れてしまったまま回っていたりする。
ところがここ熊川のスシローでそういう目に合ったことはほとんどない。
と、いうことでお気に入りの回転寿司屋となっている。

さて、回転寿司で驚くことはたくさんある。
その商品開発力であるし、他社で開発したアイテムをマネする模倣力である。

最初に海老天寿司を食べた時は驚いた。
こんなうまいものを100円で提供するとはだれが考えたのだろう。
どの企業?いやどの取引先?
今や私の定番である。
181029福生スシロー002R
数年前に初めて、くら寿司で知って仰天したのは
えびアボガドだ。
カウンターに座ったお一人様のご婦人のランチに
何皿も重ねられていた。
試しに食べてみると旨いではないか。
海老天の海老にはしっぽがなるが、えびアボガドにはしっぽがない。
口さわりよく食べることができる。
181029福生スシロー003R
各社のメニュー開発はすごいが
新しい取り組みも進んでいる。

今や誰もが写真を撮ってSNSにあげる時代だ。
企業側にとって面倒なことになる場合もあるだろう。
代表的なのは異物混入だ。
昔は関わった人間しか知らなかったことが、今や一瞬にして拡散されてしまう。
さらに「裏をとらない」マスコミによって翌日には全国放送で紹介されることがある。
企業にとって死活問題となる場合がある。
181029福生スシロー004R
ところが、スシローはさらにSNSに踏み込んだ。
ツイッターとインスタにすしフォトを出してくれというのだ。
その利点については社内で議論があったに違いない。
それともすんなりGOサインが出たものかもしれない。

注文する端末にサイネージを流し
時代の最先端を進んでいる。
「進化しているなぁ」と感心しつつ皿を重ねていくのであった。

2018年10月29日(月) 早い昼食

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:寿司・鮨・すし - ジャンル:グルメ

福生「麦天」つけめん中(600g) 4年ぶりに訪問
 今日は梅雨の合間の暑い日になった。
こんな日の昼飯は、蕎麦かつけ麺が良かろうと
第一候補を牛浜の「美豚」にして車を走らせた。
ところが、店の向かいの4~5台収容の駐車スペースはいっぱいだ。
それならばとむかった福生の「麦天」。こちらはすんなり入れた。
20180622福生麦天001R
「麦天」はラーメンやまぜそばもある、つけ麺の店だ。
自販機で「つけ麺650円」を買いサイズは(中)とした。
20180622福生麦天006R
茹で時間は8分らしい。
少し待つと、シンプルにきれいに盛られたつけ麺が出てきた。
麺が多い?
おたずねすると「つけ麺の中は500gの2割増し」だそうだ。
食べきれるだろうかと、麺を一本食べると
太い麺から美味しいラーメン独特な小麦の味がしてきた。
20180622福生麦天004R
工夫された麺は店名の「麦」の通りだ。
この旨い麺を、トリプルスープといわれるつけ汁に思いっきり入れた。
トリプルとは何だろう。
魚介、豚骨、あとは?わからない。
まぁ、バカ舌だからわかるはずもなく、帰ってネットで調べてみよう。
味は、豚骨が勝ってソフトな感じ。飛び出して尖った特徴はなく食べやすい。
20180622福生麦天005R
ただ、600gもあると、どうしてもつけ汁は冷めてくるし
薄まってくる。
そして何よりも飽きてしまう。
太いメンマや、肉感が残るチャーシューを食べて口直しするが
この2品は麺に対してインパクトが弱い。
これはいい意味で麺が強いということだ。
20180622福生麦天002R
600g完食して、ご主人にお訊ねしたところ
開店してから6年経った。
ほかに店はなく多店舗展開はしていない。
ことが分かった。

確か、ここは道頓堀や哲麺と同様、福生ハムと関係があり、
多店舗展開は最初から視野に入っていたのではなかろうかと
私は勝手に思っていたのだ。
どうしてだろう。前提から違っていたのであれば
前回の4年前の記事も含めて間違っていたということになる。

書きっぱなしの忘備録で、調べなおすこともしないので
その節はお許しいただきたい。



2018年6月22日 ランチタイム

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

福生 「かっぱ64」(初)トマトラーメン

     福生 

    かっぱ64 

    トマトラーメン750円とチーズごはん150円


Dsc00307 食べ物のブログを書いていると、気になるブログがあるのは当然なことで、福生のことなら「限りなくアメリカに近い福生」であり、ラーメンのことなら「ZATSUのラーメン」だ。

お二人とも多摩地区を活動の中心としており、共通してブログに登場する店はいくつかある。

特に、「かっぱヌードル」改め「かっぱ64」は、その名前のユニークさゆえ、以前から前頭葉に書き込まれていた。
しかし、どこにあるんだろう。福生の駅近くに違いないと勝手に思い込んでいた。

Dsc00305Dsc00306

今日、友人と昼食をとることになり、彼が連れて行ってくれた多摩川に近い道にあるラーメン屋は、「かっぱ64」という名前だった。

こんな場所でラーメン屋が成り立つのか?いや、単に成り立っているどころか相当な繁盛店らしい。 

   ここ、いつも並んでいるんだよ。平日でもいっぱいなんだ。

Dsc00314_2

自販機で「当店人気NO.1」のとまとチリ750円とチーズごはん150円を買って、カウンターの奥に腰かけた。


続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

福生 つけめん「麦天」(初)これでチェーン化できるのか

  福生市 道頓堀系列「麦天」

  哲麺のように多店舗化を図るんだろうが、

  この味を保ち続けることができるのか

Dsc09977

福生でたいそう遅い昼飯になった。ジャスト3時である。 

大多摩ハムの近くのつけ麺やに飛び込んだ。昼休みに入るぎりぎりの時間の最後の客だ。 

店の名前は「麦天」という。自家製麺を使ったつけ麺が売りらしいが、メニューを見るとすごいアイテムだ。

Dsc09976_2
つけ麺は700円からで麺の量は「小・並・中」と「大」がある。 

「中」の量はどのくらいあるのか?ゆでる前で400gであるという。 

うどんなら500g食べたことがあるので、「中」にしてみる。ただし、チャーシューつけ麺にすることはやめて 普通の「つけ麺」の「中」700円にした。


続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

福生市 手打ちそば「喜郷」(2)

Dsc01070























今、多摩西部には優れた蕎麦屋がいくつも現れてきています。私が知っている範囲でも、西国分寺「わっせ」、昭島「みのり」、小平「佳喬庵」とたった2~3年で地域を代表するお店に育ってきています。



ここ、福生「喜郷」もその一角を占めているお店です。ご主人の修業先は、八王子の車家です。3年ほどいらっしゃったそうで、お店にパンフレットを置いてあります。きっと「誇り」にしていらっしゃるんでしょうね。



さて、今日はゴールデンウイークの初日、4月28日(土)の昼の訪問です。



お店の駐車場は1台。無事に止められて、店内に入ると、先客は2組。蕎麦前を楽しんでいます。Dsc01071_6

























スタッフは、ご主人と若い女性です。娘さん?アルバイトさん?



一生懸命で好感が持てます。



Dsc01072



そば御膳2000円に興味がありますが、今日は軽めに、「粗挽きせいろ850円」、家内は「鴨せいろ1150円」。



それに「自家製おぼろ豆腐380円」を選びました。


続きを読む
福生 手打ち蕎麦「喜郷」 せいろ(初)

「 福生においしいお蕎麦屋さんができました」と、ネットで評判になっていました。蕎麦好きなブロガーも行っています。



だいたい、新しい蕎麦屋が「どこかで 修業してきても、開店時からおいしいはずはない。今 おいしいといわれているお店だって、店を開けて1年、2年と研鑽して改善して、今の地位を築いたんではないのか!」



と、天邪鬼の私は思っていました。



P1000733P1000738















ところが、昭島の「SOBAみのり」、昭島の「むら田」は開店時から 美味しいのです。考え方を変えざるを得ません。



で、今日は、福生の「手打そば 喜郷」です。場所は福生市役所と「スーパーいなげや」の間です。



表からは小料理店のような佇まいですが、中は 明るく、4人かけのテーブルが3つ、カウンターに数席、奥に座敷があります。



メニューを見て悩みます。定番の「せいろ」にするか?「けんちん」にするか?「うどん」にするか? です。



P1000736 P1000734















でも、初めての店です。やっぱり 「せいろ750円」にしましょう。


続きを読む
福生 つけ麺「美豚」 煮魚出汁はすごい!

料理人というのは 本当にすごいな! と 思いました。



どうして こんなスープを思いつくのだろう。  しかも うまい!



感激しました。



      福生市 熊川 「美豚」



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 



久しぶり というか 正確には2度目の訪問になりました。福生に所用に行った帰り、午後3時過ぎにご飯を食べるところが思いつきませんでした。



「美豚」ならやっているかもしれない。と、奥多摩街道の「美豚」にやってきました。P1000092_3



 





今日は、最初からつけめんを食べようと思っていました。自動販売機の一番上は 「煮魚出汁つけめん800円です。トッピングを全部のっけ(煮たまご、ねぎ、チャーシュー)にして+450円です。あわせて1250円の高価な「つけめん」をたべてみましょう。P1000095P1000094_2


続きを読む
福生 大多摩ハム

多摩地区のデパートの物産展には必ずといってよいほど、「大多摩ハム」が出店します。

「大多摩ハム」は福生に工場と直売場を持っています。

Dsc03848Dsc03849







お店の中には、レストランがあって、夕方からの営業になるそうです。

今日はショーケースの中から、生ハム、ロースハムとウインナーを買ってきました。Dsc03850Dsc03853



   



Dsc03851Dsc03852


続きを読む

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ