プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
銀座 沖縄県アンテナショップ 「わしたショップ」(番外編)

先月、沖縄に行って、さらに沖縄好きが嵩じて来ました。ネットで調べたら、銀座に沖縄県の「アンテナショップ」があることが分かり、早速たずねてみました。

銀座1丁目 沖縄県アンテナショップ「わしたショップ」
Dsc02183Dsc02204


入り口には ゴーヤの苗があります。一歩中にはいれば、完熟のパイナップルの甘い匂いです。正面には、各島の黒砂糖があり、生もずくの実演販売をしています。

Dsc02203Dsc02184Dsc02185_2
奥には、沖縄名物のサーターアンダギーを上げているし、棚には安室のサーターアンダーギーを売っています。
Dsc02187Dsc02202Dsc02201      

Dsc02189_2Dsc02190_2Dsc02191

どれも 沖縄でみた値段と 変わらないように見えます。


続きを読む

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

沖縄旅行 定食「あやぐ食堂」

沖縄の定食屋 あやぐ食堂

観光客相手ではない、沖縄の人が日常食として食べているものを試してみたい。調べると「あやぐ食堂」がヒットした。
Dsc01713Dsc017212010年4月24日(土)の昼すぎだ。

あやぐ食堂は首里にあった。店内は地元の会社員、学校の生徒さんたちで満員になっている。観光客は、私達2人しかいない。メニューはなく、壁に貼られた黄色いお品書きから選ぶこととなる。定食は 570円が中心になっている。「そーみんちゃんぷる」「ごーやちゃんぷる」定食にした。サイドにおさしみが付くようだ。

Dsc01714


すぐに運ばれてきた。ご飯は普通の茶碗にてんこ盛り、まぐろのおさしみが3~4切れとお味噌汁が付いた。












Dsc01720Dsc01716


そーみんちゃんぷるは そーみんとスパムともやし、ベーコン、にんじん、ねぎを炒めたものだ。全体的に味がうすく、こんなときには しま唐辛子で味を整えるのだろうか。正油をかけるのか、ソースをかけるのか? まだまだ 私には沖縄の人のアドバイスを必要とする。


続きを読む

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

沖縄旅行 ハンバーガー「A&W」と普天間問題

沖縄のハンバーガー A&W

2010年4月24日、朝ごはんは名護のパイナップル園の近くのハンバーガー「A&W」にした。25年ぶりの沖縄にはたくさんのマクドナルドとモスバーガーができていた。競争相手としては強烈だ。
Img_0899Img_0900

モッタバーガー、チキンサンド、オニオンリング、カーリーフライポテトを食べた。

食べた感想は、結構ヘビーでボリュームがあるということだ。そして「肉類を食べた」と思うことだ。アメリカのハンバーガーが沖縄に生きて、さらに沖縄で培われたハンバーガー文化として存在している。Img_0904Img_0905

明日25日は 読谷村で大規模な集会が予定されている。

普天間基地問題に関する集会だ。多くの政治・経済・人権が絡み合い複雑な問題となっている。

Dsc01715


私は 東京の限りなくアメリカに近い ところに 住んでいるつもりだった。
普天間基地問題は少しは理解しているつもりだった。
那覇から恩納村向かう58号線を車で移動したが、沖縄は基地の中に町がある。沖縄島自体が基地ということを実感した。
その大きさは、八王子~ 福生~ 入間 ~川越までの 国道16号の周りが 全部 横田基地に飲み込まれたような大きさだ。
観光旅行で見た沖縄は、那覇の巨大な基地と観光地のホテル。
地方にはこれといった産業がなく、観光客=美しい自然=実は自然破壊。もずくと海ぶどうとアグー豚ぐらいしか 特産がない。

経済基盤が大きく基地に依存しているように見える。
それでも 普天間を移設したいと県民が心底思っていると鳩山さんが判断したとすれば、大変な勇気だったと思う。

    国のトップとしては 軽はずみな言動で混乱させたととられるかも知れないが・・・・。Img_0822_2

政争の道具にならない本質の報道を マスコミに期待したい。
 

     平成になった今日でも戦争は癒えず、
     沖縄で膿を出し続けている。
PS 25日の集会は9万人の沖縄人のメッセージとして ニュースで報じられた。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


A&WのHP :  

本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。 Copyright(C) 2010 himeharuzemi. All rights reserved.


続きを読む

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

沖縄旅行 サーター アンダギー

  今回の沖縄旅行(2010年4月22日~24日)では 地元のものをたくさん食べた。サーターアンダギーもその一つだ。沖縄土産にサーターアンダギー をもらうことは多いが、実際沖縄で食べ比べると、お店によって味がずいぶんちがっていた。

先ずは、那覇市郊外(首里)の「安室のさーたーあんだーぎー」Dsc01711Dsc01709Dsc01708Dsc01712










外から見るとおちゃれっぽいが中は町工場の直営販売のようなそっけないお店だ。非常に人気があるお店のようで、県外に発送する仕組みが出来上がっている。さーらーあんだーぎーに使う玉子を店内で販売していて、材料にも気配りしている様子がわかった。

      詳しい情報は http://shop.uruma.jp/012/・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ Img_0909観光客は国際通り 三越の前から公設市場に行くのが お決まり!(笑)

25年ぶりの公設市場は 観光客でごった返している。沖縄の食卓に乗る生鮮物が山のように陳列されていて、スーパーでしか買い物をしていない人には奇異に映る。

「衛生管理・温度管理は大丈夫だろうか」

余計なことを考えてしまうが、きっと これが 沖縄の常識なんだろう。文化の違いかも知れない。

Img_0908さて、2階の食堂に上がれば、さらに驚く。公設市場は すっかり観光地になっている。観光地にある一大食堂になっていて、いろんなお店が フードコートのように出店している。

フードコートとエスカレーターをはさんで反対側に伝説のサーターアンダギーの店「歩」がある。http://www.tedako.net/ayumi/

試食があるが、なかなか ぱっとしない。お店の人は売場に出ていない。超人気店のためだろうか、きっと 忙しかったのだろう。

Img_0906そのまま脇を歩いていくと、甘味どころに出店のように売場ができていて、おねえさんに呼び止められる。  

 「琉球甘味琉宮」http://kanmiryuugu.web.fc2.com/「試食をどうぞ、うちのは 水を使っていないので お土産にも日持ちが長持ちしますよ」

美味いものには目はないが、美人のおねえさんには 当方、滅法弱い。「玉子だけでこねています」とウンチクを聞けば 買うしない。

で、私が買っていると、呼び水になったのか、他にもお客さんが寄ってきた。もう一人、美人おねえさんがにこにこと奥から応援に駆けつける。 やっぱり、小売業の基本は 販売員の笑顔だなと思った。Img_0907_2

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 華やかなお店ばかり印象に残っているようだが、 「おんなの駅」に入っている「三矢本舗」http://mithuya.ti-da.net/はすごく良かった。今日、思い出の記事を書こうと検索したら、大変な有名店で あらためてびっくりした。
Img_0912 たった2泊3日の旅行で、いったい何箇所で食べたことだろうか。我が夫婦にとってサーターアンダギーは沖縄旅行の思い出の味となった。
いかに家内が好きだからといっても、おいしいお菓子は高カロリーだ。本土にもどってきたら、ちょっと気を引き締めなくてはいけない。

PS サーターアンダギーの食べ比べの面白いブログがあった。是非ごらんあれ。

http://read.uruma.jp/read/84/

本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  

Copyright(C) 2010 himeharuzemi. All rights reserved.


続きを読む

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

沖縄旅行 美ら海水族館

入園料1800円を支払っても 「是非行け」と知り合いに進められて「沖縄 美ら海水族館に やってきました。

天候は 横なぐりの雨が振る最悪の日となりました。
イルカショウでは 見ているうちに びしょびしょになり、最後まで見ている人は、最初の4分の一ぐらいになっています。
寒くなるので 水族館に入った。そしてびっくり。



Img_0882_2



 すごい。何時間みていても まったく 飽きない。

沖縄に行く人は 少なくとも半日は時間をとっていったほうが良い。

http://www.kaiyouhaku.com/



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2010 himeharuzemi. All rights reserved.




沖縄旅行 おんなの駅 恩名村

Img_0839恩納村の道の駅は
おんなの駅。

国道58号線沿いにある一見ショッピングセンターのようだ。じっくり見ると、小さな地元の店がたくさん入っている。いろんな店が集まり、第三セクターで作ったのかのようにみえる。


店の構成に 計算されたと思えないコンセプトの一致が見られる。ゆるい感じで 統一感がある。車中きいている 地元のラジオ番組のように、ゆるくのんびりした間を感じるのだ。
Img_0837Img_0843Img_0836Img_0833



Img_0845Img_0847









 








地元のものを地元の人が買える値段で 売っている。
非常にデープな店だ。
泡盛は 更にマニアック。


ホテルに帰って ご飯を食べるならば、是非 かって帰りたい。

これほどすばらしいお店を作っているが、核となるものがないのが たまに傷。読谷紅いも菓子本舗や沖ハムの販売所があれば、観光客がどんどん入るに違いないのだが。
これはこれで 良いのかも。

Img_0912_3

 サーターアンダギー が とてもおいしい。昔ながらの 家庭の おやつの 懐かしさを感じる。このほのぼのとした感情は、本土の人間だろうが、沖縄の人間だろうが 変わりはないと思った。

本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

Copyright(C) 2010 himeharuzemi. All rights reserved.


続きを読む

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

沖縄旅行 大屋 (うふやー )名護市中山

2010年4月23日

名護市の中心部からパイナップル園を超えて山に入って行くと
観光ガイドに載っている「大屋 うふや」があります。
Img_0869Dsc01684


観光客に絶大な人気と 納得する。
庄屋様の住居を改築したような建物と、山を背中にしょっている空間。
美しい木々の中で、滝のマイナスイオンを浴びながら
沖縄の料理を 美味しく、観光客は安いと思える値段設定。 
これでは 人気が出て当たり前です。

Dsc01681Dsc01682
注文は てびちそばセット
てびちは てびちに慣れていない本土の私もおいしく食べることが出来ます。
スープは かつおだしがきいておいしいです。この味になれていない私も抵抗なく食べることが出来ます。
ジューシーはもち米を使って、料理店の工夫が見えました。(昨日 食べた なかむらや のものは もっと 素朴で家庭料理にちかいものでした。 大分違っています。)
Img_0857
観光客が 沖縄の料理を おいしく食べられて、好きになってもらえるお店です。

お勧めします。


沖縄 大屋 (うふやー )名護市中山

http://www.ufuya.com/


本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  

Copyright(C) 2010 himeharuzemi. All rights reserved.


続きを読む

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

沖縄旅行 「なかむらそば」 てびちそば

万座毛の少し先、国道58号線に面して
「自家製麺 なかむらそば」の看板が立っている。
ガイドブックによれば おいしい 「そーき そば」のお店らしい。
Img_0798Img_0800

万座毛で日没を向かえ、お店に向かった。2010年4月22日 (木)のことだ。

 
7時に入店したら、お客さんは 誰もいない。
「これが 人気の お店?」 
壁には 混雑時には 合い席をお願いしている

Img_0804Img_0803
てびちそば、
そーきそば 中 を頼んだ。
  てびち?  今まで ちゃんと「てびち」というものを食べた経験がない。チャレンジしてみた。

Img_0806_2 


続きを読む

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

沖縄旅行 那覇空港 郷土料理「天龍」 

那覇空港から東京に帰る便はJALの最終便だった。沖縄に少しでも長くいたいという気持ちより、パック旅行で追加料金が出ないといういう経済的理由のためだ。

レンタカーを返し、空港で最後のお土産を買って、荷物を預けて、夕方7時過ぎの夕食となった。空港のレストラン街はさほど大きくなかった。同じ観光地でも北の千歳空港とは月とスッポンだ。大きくは無いが 洋食・和食・サンドイッチと選ぶには困らない。Dsc01739Dsc01722_2

さて、沖縄の最後の食事に選んだのは、やはり沖縄料理となった。沖縄料理店は並んで3店舗あって、一番手前の店に入った。

選んだのは 沖縄そばセット788円と足てびち汁セット840円だ。空港の料理で1000円を切るとは、嬉しい限りだが、味はどうなるのか。

Dsc01729
Dsc01726


続きを読む

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

沖縄旅行 ジャッキーステーキハウス(沖縄旅行)

2010年4月22日

「変わる味覚」
「変わらない料理」
Img_0785Img_0796

沖縄那覇市東町にある ジャッキーステーキハウスは、25年前 初めて沖縄に来たときに 入った店だった。 (左は現在、右は昔の写真・店内に掲示されていた)

うろ覚えの場所には、店がなく、周りをぐるぐるさがした。
店は場所が変わり、建物は赤く様変わりしていた。
Img_0786Img_0789
変わらないのは 電球で混雑具合を教えるシステムだろう。
店内は広くなっているし 若い従業員さんも多い。
メニューは変わっていないのか?
 一見同じように見える。が Tボーンステーキは消えていた。
ひれステーキS 140g
ニューヨークカット 200g ロース を頼んだ。
Img_0788Img_0790
ランチには 白っぽいスープとサラダがつく。
      白っぽいスープは、マッシュルームのスープ。
      25年前はまずく感じて 鼻をつまんでのんだ。
      今では おいしく感じる。年をとったせいか、洋風になれたためか。 
ひれステーキ
     ミディアムで注文したが、東京では「ミディアム・レア」になる焼き方。
     肉は赤い。 柔らかく うまい。
     肉の味がする。
Img_0792_2Img_0793
ニューヨークステーキ
   ロースは 脂分があって 食べやすい。
だが、最近我が家で食べている牛肉とは大きく違う。
   我家で牛肉を食べる時は、つぎの肉を使っている。国産牛の脂は 我が家の方が多い。なんでも 和牛と乳牛を掛け合わせた肉らしい。
   輸入牛を食べるが、 あっさりしすぎる。(我家はたいしてうまいものを食べていないということか 笑)

ジャッキーステーキハウスの肉は確かにうまい。肉食のアメリカ人を相手に鍛えられてきているからか、
果たして 東京の私が本当の肉のうまさを知らず、脂にまみれた牛肉を「うまい」と食べさせられているせいか。
 昔もうまいと思ったジャッキーステーキハウス。
 変わらぬ料理に感激 ひとしおだった。


Img_0797 PS ニューヨークステーキは S1400円、 Lは1500円。
  100円のちがいなら Lを食べるべきだった(笑)

ジャッキーステーキハウス

http://www.steak.co.jp/

本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  

Copyright(C) 2010 himeharuzemi. All rights reserved.


続きを読む

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ