FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川ららぽーと「海鮮丼 つじ半」&「牛肉丼屋 和」
午後2時ごろ、買物ついでに昼食を取ろうと八王子駅周辺に向かうはずだった。
しかし黒い雲が俄かに広がって、風が吹き始めた。
ゲリラ豪雨の前兆である。
駐車場から濡れないで店に入れて、いろんなものが買い物できるところとなると
圧倒的に立川の大型商業集積が有利である。
急遽、予定を変更してららぽーとに向かった。
18013立川ららぽーとつじ半&和001R
ららぽーとの休日は小さな子供を連れた若い夫婦でごったがえっている。
幸いなことに午後二時を過ぎるとフードコートに席を探すことはさほど困難でなくなる。
私は先日食べて気に入った「つじ半」のぜいたく丼梅880円に即決した。
18013立川ららぽーとつじ半&和003R
待つことたった5分でお盆がセットされる。
山になった刺身を崩し、
山葵を溶かした黄身醤油をかける。
18013立川ららぽーとつじ半&和008R
御飯は若干硬めに炊かれていて
フードコートの飲食店としては、米自体の味が良い。
御飯が少なくなったら、刺身を追加して
鯛出汁のお茶づけにする。
18013立川ららぽーとつじ半&和010R
満足できる逸品だが、先日と若干感じが違う。
トレイを下げに行くと、厨房の中に大きな一本物の魚が2本見えた。
遠目だから分かりづらかったが、鰤かカンパチのような魚だった。
「まさか、ここで捌いているのか」と大きな疑問と驚きを覚えた。

さて、連続で3回も「つじ半」で食事をしている家内は
さすがに飽きたのか、他の店に興味があるらしい。
ラーメン屋のメニューを見て、「高い」といいつつ、
どんぶり屋の「牛すじ丼690円」を発見するとそれに決めた。
18013立川ららぽーとつじ半&和009R
「立川 牛肉丼屋 和」という店だ。
立川に「和」という肉屋があっただろうか。
頭の中を検索すると、旧伊勢丹今はビッグカメラからドン・キホーテにつながる細い道に
焼肉屋があったのを思い出した。
18013立川ららぽーとつじ半&和005R
その記憶の店が出店しているのかどうかは定かでないが
1000円を超すららぽーとのフードコート中では安く感じる。
トッピングに生卵を足し、少し待つと
旨そうな牛すじ丼ができていた。 
18013立川ららぽーとつじ半&和006R
牛すじが結構な量盛られており
味も良い。
本当は人気店になってもいいと思うのだが
ららぽーとの来店客の客層と少しずれているのだろうか。
いつもお客さんはあまり多くない。
次にフードコートで食事をとるときは、「和」にしようと思った。
18013立川ららぽーとつじ半&和007R
2018年8月13日の訪問

以前の訪問記事はこちらから(つじ半)

食べログの情報はこちらから(つじ半)

食べログの情報はこちらから(和)

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川高島屋「とろ麦」ランチはカジュアル
 今日の昼の場所探しは大変だった。
シルバーカーを押して歩く母と
車いすの家内と
ベビーカーで動く娘と孫。
皆は外食することを非常に楽しみにしているから
知恵を絞る。
絞った結果、デパートのレストラン街になることは当然だった。
駐車場からバリアフリー。
障害者用のトイレがある。
おむつを換えられて、できれば授乳室がある。

私にとっては本当に久しぶりの立川高島屋のレストラン街となった。
立川には伊勢丹と高島屋の2つのデパートがある。
デパートとしての物販は伊勢丹が優勢だが、
昼時のレストラン街に限って言えば、高島屋の方が流行っているのではないだろうか。
うなぎの宮川は別として、カジュアルで使い勝手が良い飲食店が揃っている。
180725立川高島屋麦とろ001R
「和食が食べたい」という母の希望に沿って
「麦とろ」に入店した。
間もなく2時だというのに満席であった。
180725立川高島屋麦とろ002R
私は好物の「鰈のから揚げ1380円」を選び
母も大好きな鰻ととろろだ。
家内たちはフライのセットを注文した。
180725立川高島屋麦とろ004R
私の鰈のから揚げだ。
御飯はお代わり自由。残さないように最初から控えめな量で来た。
ここにとろろをかけると、ちょうど良い量になる。
最初の一杯はとろろをかけずに食べて
お替わりでとろろをかけるのがよさそうだ。
180725立川高島屋麦とろ006R
下の写真は家内たちが食べているフライのセットだ。
私の鰈とはたった100円違いなので
こちらの方がよく見えた。
180725立川高島屋麦とろ005R
乳飲み子を連れての外食は大変だ。
家内と娘は交互に小さな子を抱っこして
やっと食べている。
その小さな子を見つめる母は ひいばぁちゃんの優しい目だ。
私は小さな幸せを感じている。

2018年7月25日 午後2時の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川ららぽーと「つじ半」ぜいたく丼 フードコートで一番お気に入り
 立川ららぽーとで夕食を取ることになった。
この時間帯、一階の飲食店で食事をとると結構いい値段になる。
なので、1階の飲食店に行くのは、モーニングかランチと我が家では決まっている。
180720立川ららぽーとつじ半001R
で、1000円前後の予算で食べられる3階のフードコートに行くのだ。
今までラーメンや、カレーや、から揚げなどいろいろ食べてきたが
「つじ半」のぜいたく丼が一番いいと思っている。
日本橋つじ半では並ばなくてはならないらしい「ぜいたく丼」を
並ばずに食べることができるのはありがたいことである。
180720立川ららぽーとつじ半004R
選ぶのは「梅880円税抜き」である。
しらすをトッピングした「竹980円税抜き」や
少しずつ豪華になり値段がプラスされていく丼が用意されている。
その中で「フードコートだから梅でいいや」が家族の共通のアイポイントである。
180720立川ららぽーとつじ半005R

180720立川ららぽーとつじ半008R
さて、注文してから待つこと5分少々。
奥に丼、手前にお茶漬け用の刺身、
手前右はゴマがまぶされたガリ(これは自分で取らなければならない)、
右奥の器には、鯛出汁が入っている。
180720立川ららぽーとつじ半009R
白ご飯に金ゴマがかかり
魚の細切れが山に盛られている。
この山を構成している刺身類はよくわからないが
鮪の脂系、鯛などの白身、数の子ようなプチプチとした魚卵
植物性の脂、きゅうりとねぎ
いろんなものが入っているようだ。
まるで山形の「だし」のようだ。
食通ならば構成している材料を当てられるだろうし
几帳面な人ならばネットから調べ上げると思うが、
私はただ美味しく食べられればいいと、その手間をかけていない。
何故なら私のブログはただの「忘備録」であるからだ。
180720立川ららぽーとつじ半010R
刺身の山を黄身醤油をたらし、食べていき
御飯が三分の一になれば
刺身を足し、鯛出汁をかけていく。
180720立川ららぽーとつじ半012R
二度おいしいとはこのことだ。
黄身醤油が補完する刺身のおいしさ、
魚卵とゴマとキュウリの硬さや歯ごたえの違う楽しさ、
鯛出汁で味が変わる変化。
これを880円税抜きで食べられるとは
なんてコスパが高いのだろう。

おすすめである。

2018年7月20日の訪問

食べログの情報はこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川柏町「からあげ太郎」唐揚げ弁当値段相応
 昼時になるといつも混んでいる「からあげ太郎」。
最近はやりの唐揚げ弁当屋だ。
かねてからどんなものを出しているのか興味があり
ついに買ってみることにした。
180705立川唐揚げ太郎002R
基本の唐揚弁当にして
タルタルソースをトッピングで440円だ。
唐揚は塩と醤油と選べるので2個づつにしてもらった。
180705立川唐揚げ太郎004R
先ず、御飯が炊き立てのようで美味しい。
唐揚は普通の大きさ。最近人気のジャンボサイズとは違う。
味もいたって普通。
トッピングのタルタルソースは美味しくなく意味はない。
普通に唐揚弁当(中)にして、380円ならば価値がある。
180705立川唐揚げ太郎005R
値段相応の弁当だった。

2018年7月5日の訪問

食べログの情報はこちらから 

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川駅南「のーかる」おいしい野菜は差別化できるはず。を実践している。
 夏になると、地場野菜が盛りになってくる。
確かに生産者や流通業者の努力で、年間トマトやキュウリを食べられるようになったが、
いまの季節の枝で完熟のトマトの旨さに敵うものはない。
180627立川のーかる001R  

180627立川のーかる002R 
立川駅南の「のーかる」には、立川の地元の鮮度が良い野菜が売られている。
基本は毎日仕入れだから、
スーパーの野菜とは一味も二味も違うものだ。
180627立川のーかる003R
トマトのほか、トウモロコシの甘さも特筆ものだ。
「のーかる」には野菜のほかに、鶏卵も販売している。
立川ならば、伊藤さんの卵だ。
値段は少々高めだけど、黄身の甘さか抜群である。
地元を大事にしたい 地産地消を応援したい消費者に大歓迎の店である。

180627立川のーかる004R

ちなみに滅多に料理しない私が、
フライパンに開けてみると、
伊藤さんの卵は黄身の色は
カラーでいうと18ぐらいだろうか。
オレンジ色に近い黄色である。
180627立川のーかる005R
「のーかる」はいつもそこそこ流行っている。
本当はもっと地域住民に支持され、
大賑わいの店になってもいいと思うのに・・なぜだろう。
ファンの一人として、疑問に思うのだ。

2018年6月27日の訪問

以前の訪問記事はこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川ルミネ「築地玉寿司」のランチ
  明日から検査入院の家内が行きたがったのは
「寿司屋」だった。
「生ものは出ないでしょうから」
20180529立川ルミネ寿司岩002R
午後2時を過ぎて
車いすで入れて、通路が広いところ。となると
立川ルミネのレストラン街となる。
20180529立川ルミネ寿司岩003R
築地玉寿司はショッピングセンターやデパートで見ることができる。
私たちは初めて行く店なのでランチを食べることにした。
お品書きをみると値段が手頃なことに驚く。
20180529立川ルミネ寿司岩004R
私は「本日のチラシ980円」を選び
家内は「ばらちらし丼1280円」だ。
ランチタイムは 椀と白玉がサービスで付き
100円追加すれば茶碗蒸しを付けることができる。
20180529立川ルミネ寿司岩007R  
ちらしを食べるとき、どのねたから食べるのが一番良いのだろうか。
最後から二番目はでんぶがいい。最後は沢庵が良い。

先は、まぐろが良い。はまちかカンパチも良い。
そして、烏賊だ。
中に、はすやシイタケを食べる。
魚卵で味をかえて、玉子焼きを食べたら
終わりに向かっていく。

お値段以上といいたい。
おすすめできると思うのであるが
なぜかリピートしたいとは思わない。

「あら井寿司総本店」の方がいいわね。という。
いったいこの差はどこにあるんだろうか。
冷静に考えるても答えは出てこなかった。

2018年5月29日のランチタイム

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

立川「イケアレストラン」は異文化レストラン
 イケアにはレストランが併設されている。
買い物客へのサービス施設と思われているが、
私には食を通しての北欧文化の侵略に思われてならない。
そうだ、昔、異文化の地に西欧列強が乗り込んでくるとき
必ず宣教師を連れてきたと同じように。

アニメ好きな私がこんなプロローグから
ストーリーを展開させる妄想を抱くのだ。
20180507立川イケアレストラン001R
イケアレストランは広い。ざっと見ても500坪以上あるのではないか。
アメリカの企業の社内レストランや大学の学食みたいだ。
シンプルだが、安っぽくないのは、天井が高く空間の広がりがあるからだろう。
20180507立川イケアレストラン004R
セルフサービスで食材をとる。
北欧というとやっぱりサーモンだ。
旨そうだ。
20180507立川イケアレストラン005R
セルフでいくつかプレートをとりカートにのせていく。
突き当りに対面コーナーがありそこで好きなものを註文する。
20180507立川イケアレストラン007R
お客さんの注文を見ていると
スウェーデンミートボールやフィッシュアンドチップスが人気がある。
20180507立川イケアレストラン010R
最後にブレッドやタルトを取り、
チェックすると、3人で3732円となった。
結構なハイコスト。
20180507立川イケアレストラン011R
安くあげるならば、カレーライスをメインに組み立てればいいのだが
やっぱり北欧の異文化に触れてみたい。
美味しかったのは、サーモンとマッシュポテトだ。
次回も必須だ。
ドリンクバーはコーヒーとフルーツウオーター。
20180507立川イケアレストラン012R
レモン、ラズベリー、ナシ
コーヒーを飲んで120円となる。
ドリンクバーで、席に座って
のんびり表を通るモノレールを背景に
読書をしたりユーチューブを見るのは楽しい。

今回はメンバー証を忘れてしまった。
特典が色々あったのだが、受けられなかったのは、
失敗、 失敗。

5月7日12時前の入店。

食べログの情報はこちらから

イケアのHPはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.






テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川ららぼーと エッグスンシングス
明日予定はあるの?
育児のために実家に戻ってきている娘に尋ねられた。
こちらは、せっかくの休みだから、明日ぐらいはのんびりしたいと思っていた。
しかも午後から,一人で暮らしている母親を食事に連れ出し、
さらにホームセンターに買い物に行く約束になっている。
それなのに我が家の女性陣はせっかくの休みだからどこかに連れて行けと言う。
もう仕方がない。相手の希望を聞こではないか。
二人としてはささやかな望みらしい。
ららぽーとのエッグスンシングスに行きたい。
20180502立川エッグスシングス001R
断ると面倒なことになるので、
じっと耐えて 大丈夫だよと笑顔で答えのだ。

ハワイ生まれのお洒落な店は、フラがBGMで流れ制服もカジュアルだ。
20180502立川エッグスシングス007R
エッグスシングスといえば、パンケーキ1180円が定番だ。
植物性かローファットしたかのようなクリームが
ふわふわのパンケーキに山盛りだ。
20180502立川エッグスシングス006R 
パンケーキにはメープルシロップ、ココナッツミルク、ガバジャムを
好みで選ぶ。
女性陣はココナッツミルクで、私はガバがいつもの光景だ。

20180502立川エッグスシングス002R 
それにモーニングメニューからBLTサンドイッチ&ドリンク900円とし、
ドリンクにはお替わり可能なコーヒーを選んだ。
20180502立川エッグスシングス016R
コーヒーはハワイコナ。

私が初めてコーヒー専門の喫茶店に訪れたのは
高校生の頃だったと思う。
カッコつけて大人びた真似をしている学生は
文庫本を片手にコーヒーをストレートで飲んでいた。
当時、ブルーマウンテンが一杯800円した時代だ。
比較的安かったのはブラジルだった。
ハワイコナはミドルアッパーな値段だっただろうか。
 
そのコーヒーがお代わりできて
BLTを食べて900円。

単価の高さは気に食わないが、
最近はやりの路面店のカフェに比べると
コスパは高い。お勧めできる。

2018年5月2日の午前中の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

立川ららぽーと「北海道うまいもの館」
 立川ららぽーとの1階を歩いていたら
「フローズンヨーグルトが食べたくなった」と
我が妊婦がのたまう。
スイカを抱えたとはよく言ったものだ。
重心が下がってきて、歩くのさえだるそうだ。
171228立川ピンクベリー005R
じいちゃん見習い中の私は直ぐに「いいよ」という他ない。
ただし、480円も出すのはなんとなく抵抗があるので私一人は
目の前の「北海道うまいもの館」のソフトを食べることにした。
値段は350円だから
いわゆる「リーズナブルプライス」というところである。
180108立川ららぽーと北海道うまいもの館005R  
ところが、クリームにコクがない。
夕張メロンの味がしない。
乳成分控えめ、ローファットのアイスクリームのようだ。

単価が高ければ文句を言い
安くても納得しなければ文句を言う。
ホンに消費者とは困ったものよの~

2018年1月17日昼過ぎの訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved



テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

立川伊勢丹 韓国料理ソ・ソンジュ
私は幸せ者である。
私の休みの日を家内と娘が心待ちにしてくれている。
アキレス腱を切った家内と出産間近い娘の
完全なるアッシー君になるのだ。

デパートで友人へのプレゼントを買いたいという家内。
赤ちゃんの為の洋品を揃えたい娘。
私は休みの日ぐらいのんびりしたいのに、
時間と体力を放出し続けていなければまだならない。

立川伊勢丹に行き、食堂街で昼飯だ。
昨日のテイクアウトの韓国料理が美味しかったらしく、
今日もリピートで韓国料理になった。
180108立川ソ・ソンジュ010R
ソ・ソンジュは、食堂街の隅に配置してある。
場所がわるいのか、ハードルが高そうに見えるのか
混んでいることを見たことがない。
表のメニューを見ると、1500円程度の料理があるから、
韓国料理の肉中心料理ということではないらしい。
デパートのランチは大体1500円前後になっているので
普通の価格帯だ。
180108立川ソ・ソンジュ001R
厚切りサムギョブサルセット1620円を
注文して、パワーをつけることにした。
店内は空いていた。
家族でのんびり席を使えるから助かる。
しばらくして、熱々のプレートが運ばれてきた。
写真の左の部分は、他のセットにも付いていた。
(ニラ)チジミが美味しくていける。
180108立川ソ・ソンジュ005R

180108立川ソ・ソンジュ008R
サムギョブサルはデパートにしては量がある。
一緒に食べる御飯は男性にはちょいと少ない。
若い人なら足りないと思われた。
肝心の肉は、私には硬く感じた。
一方で旨みが少ない。

デパートでゆっくり食べられて
この値段なら良しとしなければならないとわかっていても
デパートでの食事はハレの日の食事かと思う。物足りなさが残ったのも事実。
チジミが旨かったのでこちらはおすすめである。

2018年1月8日の午後2時の訪問

食べログの情報はこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ