FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川柴崎町奥多摩バイパス「壱徹」塩味で食わせるラーメン 旨し
 どこで昼飯を食べようか。家内と出かけるといつも頭を悩ませる。
私一人なら適当にスシローとかラーメンとかでごまかしているが、
なかなか外食する機会がない家内は、「何か美味しいもの」と言ってくる。
それを選ぶのは並大抵ではない。
幸か不幸か今日は次が詰まっていて、時間がない。
車で入りやすい奥多摩バイパスの「一徹」に決めた。
200920立川一徹001R 
200920立川一徹004R 
「一徹」はその昔、若葉町にあったチャンポンが美味しい店だ。
今では若葉町の店は無くなり、
他の「一徹」ともチャンポンは提供されなくなっている。
さあ、久しぶりの「一徹」だ。何を食べようか。
ボリュームがありそうなセットにしようかと、
しかしそんなに腹は減っていないし、。
と、選んだのは醤油でチャーシューだ。
200920立川一徹007R 
ああ待つこと少々。
「一徹」のチャーシューは注文を受けてから、スライスされている。
だからだろうか、妙に美味い。
スープを一口飲むと、大変塩っぱい。
ガツンとくる。飲み干せるギリギリの塩っぱさだ。
上部に脂が浮き、こくがある。
200920立川一徹009R 
麺はストレートな中太だ。
茹で具合もよく、スープとよく絡み、旨い。
塩分が多くて、脂も多くてシニアの身体に悪そう。などと
チャーシュー麺にして、何を言っているかわからない。
200920立川一徹011R 
ところで、もやしを食べている家内が、美味しいから味見してみろと言う。
なるほど、野菜の旨味が出て、
スープが甘くなり、味も複雑になっている。
確かに旨い。次回は、これとのセットにしようと思った。
200920立川一徹006R 

2020年9月20日 日曜の遅めのランチタイム
食べログの情報はこちらから
このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2020 himeharuzemi. All right reserve
d.

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

立川幸町「手作りハム・ソーセージ ゼーホフ」旨くて何度も訪問している
立川の五日市街道付近に来ると、
必ず手作りハムソーセージの「ゼーホフ」によることになる。
一般的に手作りハム店は「旨いが高い」。
しかしゼーホフは手頃な値段旨いから贔屓にしているのだ。
200826立川ゼーホフ002R
幸町団地の片隅に小さな店がある。5人も入れば密になる店である。
知る人ぞ知る店で
常連さんが一人当たり3千円から5千円くらい買っていく。
200826立川ゼーホフ003R 
ベーコン好きの私は、まずベーコンを探し出す。
ゼーホフのベーコンは、ベーコンエッグに最高だ。
ほんの少しの油を引き、
ベーコンを焼くと、次第に美味しそうな匂いが立ち上り
ベーコン自体から出てくる油で卵が焼けてくる。
油を出したベーコンは、かりっと焼け、
燻製香と塩分で何とも言えない調味料に変身する。
200826立川ゼーホフ004R 
次にチーズケーゼだ。
厚めに切ってもらって
トーストに挟んで食べる。
贅沢な品である。
200826立川ゼーホフ006R 
そうだ、ザワークラウトを忘れてはいけない。
見栄えは悪いが、味は良い。
ハムやソーセージばかり食べていると
箸休めに味の変化を兼ねて野菜が欲しくなる。
そこで、ザワークラウトが登場する。
ハム・ソーセージの本場のお国では、もっと違った野菜の食べ方があるに違いない。
ポテトばかり食べてはいないと思うのだが、
肉が高級品だった私の生活にはメニューが思いつかない。
ビールばかり飲んでいる。
200826立川ゼーホフ007R 
最後にウインナーにたどり着く。
ポークウインナーを本数で言い、gを計って会計をする。
和風ヴルストやヴァイスヴルストも好きなアイテムだが、
今日はここまで。
200826立川ゼーホフ008R 

2020年9月6日 日曜午後の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから
食べログの評価3.06はあまりにも低いのではないか。

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2020 himeharuzemi. All right reserve
d.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川「マンマパスタ」立川店 日曜日のランチタイム風景
 九州の南にある台風10号の影響で
雲が押し寄せ俄雨になったかと思うと、
小一時間で熱中症になりそうなかんかん照りになる。
昼に何を食べようとか
グリーンスプリングスでは、雨に降られる危険があるから、
店の真前に駐車場がある、泉町のマンマパスタにやってきた。
200826立川マンマパスタ001R 
平日のマンマパスタは、私が気に入っている店だ。
バンやドリンクがついて、
サラリーマンが払える範囲でランチを満足できる値段で出している。
では、ホリディーはどうだろうか。
日曜日のマンマパスタは家族連れで混んでいる。
小さな1〜2歳の子たちを連れた家族も多いから、
泣き声や喃語で賑やかしい。
200826立川マンマパスタ002R 
孫が愛おしくてたまらない老人夫婦には
楽しいBGMであるが、
静かにランチを楽しみたい向きには、
お勧めできる環境ではなかろう。
200826立川マンマパスタ003R 
ランチメニューを選ぼうか、
それとも単品を選ぼうか。
メニューを見ると、単品のパスタは270gもあるらしい。
十分な量だ。単品で、大好きなペペロンチーノを食べることにした。
200826立川マンマパスタ005R 
私がペペロンチーノを注文すると、
もっと美味しいものを食べた方が良いとか、値段で遠慮しているのではないかと
家族がお節介に言ってくるが、大好きなので仕方がない。
アーリオ オーリオ ペペロンチーノ
麺好きにはベストな料理だ。
マンマパスタのペペロンチーノは、至って普通。
気持ち細めの麺に安定した味だ。
200826立川マンマパスタ009R 
家内が食べているのはタラコとイカの和風だ。
おすそ分けをいただく。
こちらも普通の味。悪くないが、取り立てて驚くほどでもない。
マンマパスタの平日のランチメニューはコストパフォーマンスが大変優れている。
日曜日は、それなりであった。

2020年9月6日 日曜日 ランチタイムの訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2020 himeharuzemi. All right reserve
d.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川伊勢丹「呉服丸屋本店」で孫の七五三の晴れ着を買う。
間も無く三歳になる孫の七五三と
生まれたばかりの下の孫のお宮参りをいっしょに
府中の大國玉神社でやりたいと
娘から電話があった。
日程がおおよそ決まれば、着物の準備だ。
ネットで見た1万円ぐらいので良いのよ。
高いものだと汚さないかと気を付けなくてはいけないし。
しかし、いくら三歳の子供のものと言っても、
1万円って安すぎやしないか。
200823立川丸屋」本店呉服店009R 
実際に見て決めようと、先日、立川伊勢丹8階の呉服コーナーにやってきた。
「丸屋本店」は、旧伊勢丹つまり今のビックカメラのところにあった古くからの地元の呉服店だ。
旧伊勢丹の地権者だった縁で、現伊勢丹に入店しているらしい。
 
三歳の女の子用の着物は
三万円から十万円に品揃えがある。六万円を超えると正絹になる。
ぱっと見て、赤い絞りの可愛い着物が気に入った。値段は八万円だった。
七五三の着物にはセットで草履や髪飾りがついてくる。
高い物を選べばキリがない。20万円のものなど、さすがによく見える。
200823立川丸屋」本店呉服店012R
「丸屋本店」では、大きく二つのブランドを取り扱っていた。
陽気な天使と他のものだ。
「陽気な天使」は、下見に行った八王子の「荒井呉服店」も扱っているメインのブランドだ。
ぱっと見て、孫に似合いそうな物を選び、他にいくつか見せてもらった。
孫に似合いそうな色柄は丸屋では裾物であった。
すぐに家内がLINEで聞く。
200823立川丸屋」本店呉服店011R
髪飾りは、買い直そう、とか腰紐はAmazonで買おうととか話し合って、
結局それに決まった。

着物は晴れ着だ。
それぞれの家庭の価値観で値段と質が決まってくる。
勿論、経済的な面で選択肢が狭くなる場合もある。
だから、どの着物を選んでも、また、着物を買わなくて問題はない。

荒井呉服店で担当してくれた方が言ったのが唯一の答えだ。
「どんな服を着たってお孫さんは可愛いですよね。」

2020年8月23日の訪問

丸屋本店の公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2020 himeharuzemi. All right reserve
d.



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川「手打ち蕎麦 たかや」改装後初めての訪問 そば三段盛り1200円+税
 蕎麦の人気ブログの「つれづれ蕎麦」に
立川の手打ち蕎麦屋が掲載されていた。
旧名は高尾亭羽衣支店だった。
カツ丼の旨い店だった。
200805立川たかし011R 
ところが、代替わりして手打ちの旨い蕎麦屋になったというのだ。
店もリニューアルして綺麗になっていた。

店内は20人入れるくらいのこじんまりとした大きさだ。
カウンターはコロナ対策として隣との間に仕切りが置かれている。
メニューをみて、かつ丼セットにしたいと思ったが
コメントに東京で10位以内にはいる旨さ(食通ブロガーさんによる」を見て
思わず「誰だよ」と突っ込みたくなる。

カツ丼のブロガーって「森のたぬきさん(竹嶋さん)」かい?
そんなこと考えていると、「そば三段盛り」に気持ちが移った。
折角だから「せいろ」「粗挽」「田舎」を食べ比べてやろう。
200805立川たかし003R 
女将に聞いたところ蕎麦は二八だそうだ。
東京二八蕎麦の会に入っているという。
楽しみにして せいろから飲み込み始めた。
200805立川たかし007R 
1枚目写真下左 上側。
汁はフレッシュ感がある香り高い物。
汁だけ舐めていると本当に旨いが、
蕎麦を付けると蕎麦の強さに負けてしまっている。
「神田まつや」や「上野やぶ」の汁の方が私は好みである。
200805立川たかし008R 
二枚目は左下の粗挽きだ。
一番好みの味だ。ずるっと飲み干した。
三枚目右が田舎で挽きぐるみだ。とたんに太くなり、
皮の部分の野性味が強くえぐみが出てきた。
200805立川たかし006R 
「つれづれ蕎麦を見てきたんですよ」というと女将は嬉しそうだ。
「ソバリエの方ですか」と尋ねられたが、蕎麦のツウの方の訪問が多いのだろう。

いやいや、私は単なる食いしん坊だ。今日も暴食の日となってしまった。
いよいよ明後日は健康診断。5キロは痩せて臨みたかったが、
食べすぎだ。

2020年8月5日 水曜日 夜8時の訪問

食べログの情報はこちらから

参考ブログ「つれづれ蕎麦」はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2020 himeharuzemi. All right reserve
d.

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

立川「とんかつ はま田」ロースかつ定食1400円を食べる
 とんかつ 「かつや」を運営する「株式会社かつや」の
高級店と触れ込みの店が立川通りにできている。
「かつや」は低価格でとんかつを食べさせる店で
とんかつ好きの我が家では
「値段と比べて良い」と高評価な店である。
200712立川とんかつはま田007R 
大衆路線の「かつや」の高級店とはどういう店だろう。
7月12日 日曜日に入った店は
オープンキッチンでカウンター席と、いくつかのテーブル席で構成されている。
オープンキッチンの花板の位置には
アルバイト風の
襟足が長い若い男性が作業している。
他のスタッフも若い。
店構えの重厚さとアンバランスを感じとともに
「かつや」のオペレーションで運営されていると見受けられる。
200712立川とんかつはま田013R 
注文は「ロースカツ」定食150gで1400円+税金。
値段は個人のとんかつ屋並みだ。
他のチェーン店と比べると、とんかつのg数が多い。
料理が出てくるまで、若干時間がかかった。
低温でじっくり揚げてくれているのだろうと
勝手に理解して、期待して待つ。
200712立川とんかつはま田010R 
先ず、かつを食べる。
柔らかいというのが第一印象。
次に旨い。他のチェーンでは出てこないフレッシュな豚肉の旨さだ。
そして、残念なことに油切れが良くない。
200712立川とんかつはま田012R 
御飯はちゃんと美味しい。嬉しい限りだ。
旨いとんかつと美味しいご飯。さすがに高級店ということはある。

だが、キャベツはカット野菜で甘い味がしない。
からしの横についているのは何故か山葵だ。
テーブルには醤油があるので、山葵醤油で食べろというのだろうが、
スタッフからは何の説明がない。

旨い豚肉と美味しいご飯は、素晴らしかった。
だが、同時にチェーンオペレーションの弱いところが出ている気がした。

2020年7月12日(日)ランチタイム

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2020 himeharuzemi. All right reserve
d.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

西立川「銀星」町中華でワンタンメン
 「町中華で飲もうぜ」
BSテレビで再開されて玉ちゃんが美味そうに飲んで食べている。

そして「ワンタンメンを食べたくなった」と家内が言うから
立川の松中団地にある「喜奴屋」に行こうとするが
残念ながら水曜日は定休日だ。
ぐるりと回って、西立川の「銀星」に行くことにした。
200701西立川銀星017R 
時間はすでに午後2時に近い。
店の1台の駐車場に車を止め
中に入るとお客さんは1人のみ。
美味しそうなオムライスを食べている。
200701西立川銀星015R 
オムライスに心奪われるが
初心貫徹、ワンタンメンを注文した。
「銀星」はワンタン、餃子が旨い店だから
非常に楽しみだ。
200701西立川銀星005R 
中華の命、スープは醤油味だ。
昔ながらの味である。
若干薄い感じがする。
麺は平打ちの縮れ麺だ。手打ち風でスープと絡まって旨い。
「久し振りなのですが、麺は変えましたか」と聞くと
「「いいえ、変えていません」とのこと。
私の記憶とはなんと曖昧なことなのだろう。
200701西立川銀星010R
ついでに注文した焼餃子 。
羽根つきのようで、羽根つきでない。
なんちゃって羽根つきだが、味は良い。
200701西立川銀星003R 
ワンタンも焼餃子も旨い。
さすがに「町中華」である。
200701西立川銀星009R 
ところで、「ワンタンメンが食べたい」と言っていた
家内が食べているのは
もやしラーメンだ。
メニューを見て急に気持ちが変わったらしい。
本人はあんかけ風が出てくると思っていたので
イメージが違っていたが、野菜の旨みが良いと喜んでいる。
200701西立川銀星014R 
少しづつ、活動の範囲が広がってきた。
このままコロナが収まって欲しいと思う。

2020年7月1日 遅いランチタイム

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2020 himeharuzemi. All right reserve
d.

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

立川通り「デニーズ」ブレックファースト
 デニーズのモーニングセット
安定している人気商品は「タマゴ2個」のアラカルトで
その日の気分で違う焼き方を注文している。
200623立川デニーズ001R 
やはり「サニーサイドアップ」で醤油が一番おいしい。
自宅でも同じものを食べている。
わざわざレストランで同じような物を食べてしまうが
これが一番好き。
200623立川デニーズ002R 
2020年6月23日 火曜日 ブレックファースト

朝のファミレスは人間観察の宝庫である。
一人の老人、答案用紙のマル付けをしている先生
営業に向かう時間調整のサラリーマン、などなど。


食べログの情報はこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2020 himeharuzemi. All right reserve
d.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

立川砂川七番「薪窯屋チャオ」でピザとパスタのコース1890円
 立川市五日街道沿いにあるピザ屋「チャオ」は
地元で一味違うピザ屋として有名である。
薪窯で焼かれたピザは香ばしく小麦のおいしさで溢れている。
家族のイベントに欠かせないイタリアンレストランである。
200617立川チャオ001R
今日は梅雨の間の快晴日だ。
コロナ騒動が一段落つき、普通の生活を取り戻しつつある。
少し遅めのランチタイムになると
店に入っていた数組のお客さんたちはいなくなり、
デイスタンスを保ちながら食事をとれる状態となる。
200617立川チャオ027R
今日はランチコース1890円を選び
ピザとパスタをシェアして食べることにした。
パスタはディアボラだ。
200617立川チャオ004R

200617立川チャオ012R
生地が圧倒的に旨い。
甘みがある小麦粉の味に、焦げがスモーキーな味わいを重ねている。
大変に美味しいといわれるハード系が得意なパン屋のパンに似てるともいえる。
私達の年代はピザというとおしゃれで値段が高い食べ物であった。
チーズの旨さやサラミの旨さを食べていたものだ。
ピザが次第に広がってくると、ピーマンやトマトの旨さに気が付くようになる。
やっと、シニア世代になって、生地自体の旨さを楽しめるようになってきた。
食生活が豊かになってきたということだ。
200617立川チャオ016R 
「順番が前後しましたが、」とジャガイモの冷スープが運ばれてきた。
ジャガイモは年中スーパーで売られているが、
多摩地区なら6月が新じゃがの旬である。
泥臭い、田舎臭い
しかし滋養が高く「ほっこり」させてくれるスープは
我が家の女性陣のお気に入りである。
200617立川チャオ013R
パスタは、平打ち麺で「牛肉と香味野菜をじっくり煮込んだボロネーゼ」だ。
牛肉の濃厚な味がアクセントになっている。
旨いのだが、若い人向けだ。
シニアは無理しないでトマトソースにすれば良かったと後悔した。
200617立川チャオ018R
ドルチェに、自家製の瀬戸内レモンのシャーベットや、
ブラウニーに癒されて、
チャオを楽しむことができた。
200617立川チャオ021R
まだ、立川に懐かしくなるようなレストランが残っている。
ゆっくりと時間を過ごしたい人には、おすすめである。
200617立川チャオ025R

2020年6月17日水曜日ランチタイムの訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2020 himeharuzemi. All right reserve
d.

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

立川 「ベーグル Kaeru Baglel」美味しさ発見
 あれっ、こんなところに店があったっけ。
立川から昭島に向かっている青梅線の線路の南側の道を走っていると
白くて小さな店が右側にあった。
200520立川Kaeru Bagle001R
近づいてみると、ベーグル屋だった。
こんなところでベーグルを売って成り立つのかと
恐る恐るご主人に開店されてどのくらい経つのですか。
「5年になります」
5年も気づかずにこの道を通っていたのかと、
我ながら驚くというか、あきれてしまった。
最近、失敗すると何に対しても
「歳を取ったから仕方がないさ」と言い訳しているが
これはあまりにもひどい。

さて、時刻は夕方が近づいており、
在庫はほとんどなかった。
売場と残っている商品の写真を撮らせてもらいたくて許可をお願いしたら
「形が良くないから、遠慮してください」とのこと。
「海苔とチーズ」「くるみ」のベーグルを買うだけにとどまった。
200520立川Kaeru Bagle002R
自宅でベーグルを温めなおして食べる。
密度が高く、小麦が甘い。。生地自体非常に旨い。
中にはたっぷりのチーズやクルミが入っている。
200520立川kaeru bagel003R
「これ、高かったでしょう」と家内に問われた。
「普通は150円位なのよ、220円は高いほうなの」。

ベーグルはあまり好きでない私だ。
どちらかというと、
もっちりした小麦の塊はちくわぶに通じるものがあって遠慮したい私だ。
それでも「Kaeru Bagel」のベーグルは旨いと思う。
お勧めの店である。 

2020年5月20日 夕方迫る。
 ほとんど売り切れ。もっと早い時間に行くべし。

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2020 himeharuzemi. All right reserve
d.

テーマ:パン - ジャンル:グルメ