プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
銀座 高級フルーツ「銀座千疋屋(せんびきや)」(初)

Dsc032212012年の暑い残暑は、9月下旬まで残った。空に浮かんだ海洋性のちぎれた雲が、台風の通過とともにどこかに振り払われていき、高い青空と薄い秋雲に変わったのはつい1週間くらい前のことだ。日中の気温がやっと25℃に下がった。季節は短い秋を通り越して冬に転がり落ちていくのか。



この暑い夏・秋に、義母の法要をすまして、七七日のご挨拶状も無事終了した。お返しする品は何にしようと悩んだ。今はやりのギフトカタログを送るのは便利で楽だ。しかし参列してくれた義母の友人たちの歳をとった姿が目に浮かんで膝かけ毛布を送ることにした。寒い冬を案じ、腰や足が冷たくなって痛くなりませんように。





Dsc03224
ほとんど人には毛布で良いが、高額を頂いた方には何をお返ししたらよいだろうか。



邪魔にならないもの、日頃自分で買わない物=我が家では買えないもの。



そうだ、銀座に行けば何かあるだろう。もしも見つけられなくても、三越で何とかなるだろう。そして



      「銀座 千疋屋」に訪問することになった。


銀座千疋屋は、ソニープラザと三愛の間にある。



銀座という街の位置をソニプラと三愛ということで、私の年齢が分かるかも知れない。今ならドラッグ「マツキヨ」の隣が最も分かりやすい。「エルメス」「コーチ」「アルマーニ」などブランド店舗のすぐ近くということになる。



Dsc03254_2Dsc03226













Dsc03240_6























店は10人も入ると一杯になるスモールな広さだが、扱っているフルーツの格はビゲストと言わざるを得ない。(写真はクリックすると大きくなる)



メロンは1個1万円から。大きな梨が1個3000円だ。この値段が高いのか、適正なのか。そんなことを考える輩は店に入る資格はないのだ。



そして、やっぱり、このフルーツをもらえば嬉しいだろうな~。



銀座千疋屋のHP:http://www.ginza-sembikiya.jp/



2012年10月13日(土)の訪問



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1048-92cedd60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)