プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川 やぶそば(初)

立川泉町体育館の裏手の住宅地の中に「やぶ」がある。わずかだが駐車場もあるから、昼飯を食べるには好都合だ。 

12時に店に入ると、15席くらいの店はいっぱいだ。男性の会社員や作業員で満席になっている。午後からの仕事のスタミナ源になるおいしくてボリュームある食事を、そこそこの値段で食べることができるということだろう。こういう店は貴重だ。

Dsc08200Dsc08199

早速お品書きを見ると、なるほど、セットものがいくつもあり、そのどれもが興味をそそる。


Dsc08185Dsc08187私は「カツ丼定食980円プラス蕎麦大もり+100円」を注文し、連れは「まぐろの中落丼を蕎麦大もり」で注文した 。 

店は満員だ。奥さんはてきぱきと注文をこなし、少しの時間があれば「お茶はいかがですか」と席を回っている。
店はせまいが、私たちのような人には気持ちがいい店だ。

Dsc08192 カツ丼は小どんぶりだが、意外とご飯がみっちりして入っている。 

「大もり」は、小さなせいろが2枚になる。

蕎麦の汁はだしの香りがあふれるているが、もう少しコクがあるほうが私の好みだ。



Dsc08198Dsc08196店内の一角には電動の石臼が回っている。蕎麦には大きな期待がかかるが、今日は、ゆでる時間が少し長かったのか?柔らかく腰がない。シャープさが足りなく、蕎麦好きとしては物足りない。今日は混んでいたからなぁ。そんな日もあるんだろう。

Dsc08197_2 連れが食べている「中落丼セット」は美味そうだ。御飯がいっぱい入っている。

お腹は満腹になった。
           さぁ、午後も頑張って仕事をするぞー!
           (お腹いっぱいで居眠りしたら、ごめんなさい)



食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13067425/013年11月22日の訪問

2

当サイトの文章写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。   Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1049-5b35831d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)