プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
武蔵村山 忠豊(3) マーボー豆腐定食 半ライスで

Img_20131119_121421_2 武蔵村山市には、大盛りの中華料理屋がある。先日「天津園」に訪問したとき、急に「忠豊」に訪問したくなった。どっちが大盛りなんだろう?

しかし私は年齢とともに、たくさん食べれなくなっているので、友人を誘った。

友人Aに 五目揚げ焼きそば840円をすすめ、友人Bにはエビチャーハンをすすめた。
そうして、量を食べれない私は、マーボー豆腐定食840円にして「半ライスー50円」で注文した。Img_20131119_122554_2


半ライスでどんぶりで軽めだ。
大きなボールでラーメンスープ(天津園のラーメンスープよりおいしい。が、ふつう)。マーボー豆腐は2人前はないが、1.5人分といったところ。

無理をしないで食べ切れたのだが、おいしさの感激がない。

やっぱり忠豊は 五目揚げ焼きそばかチャーハンだ。二人の友人はふうふう息を吐きながら食べている。
「しかし、旨いから食べ続けることができる」と、腹いっぱいになりながらも満足げである。


Dsc06336 この写真は、以前チャーハンと五目あげやきそばを食べた時のものだが、やっぱり旨そうだ。

ブログの情報によれば、量は「忠豊」が70なら「天津園」は50、まだ訪問したことがない「暁」は100らしい。

私には、忠豊が限界だから、「暁」は無謀なチャレンジになってしまうのか。

きっと、チャーハンの山で、遭難してしまうこと、間違いないだろう。

2013年11月19日の訪問

食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1328/A132805/13082569/

当サイトの文章写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。   Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1059-36a549c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)