プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子 洋食おがわ(3)価値感がある料理

Dsc03143Dsc03175













10月7日、久しぶりに家族が集まってご飯を食べようと八王子三崎町の「洋食おがわ」に向かった。誰もが喜ぶメニューと味を持っていて、今日もお客さんがたくさん入っている。



Dsc03148























今年就職して一人暮らしを始めた長女が選んだのは、海老ピラフとポタージュスープ350円だ。家内はナポリタンとポタージュスープを選び、私はオムライスを選択した。



ちなみに、ポタージュスープは女性に人気がある。ミルクが多くて非常に優しい味で、長女の大好物だ。


Dsc03154Dsc03151













長女の海老ピラフにはちゃんと海老が入っている。薄い塩味が美味しい。優しくほんのりと甘いポタージュスープ。ベストマッチかも知れぬ。



家内が選んだナポリタン。(↓)



最近、ブログ「ナポリタン・ナポリタン」に影響を受けたのか、ナポリタンが出現する率が高くなっている。



Dsc03161























「洋食おがわ」のナポリタンは、多くの店が出すナポリタンとちょっと違っている。



注文を受けた時点から乾麺をゆでて、あえているようだ。つまりスパゲッティ屋と同じ作り方。すでにゆで上げていたり、ゆでめんを使ったりしていないので、ソースの絡み方が少ない。だから、シャツに飛んでこない。さっぱりとした味になっている。



これは、これで美味しいのだが、昔の喫茶店風のねっとりとして味が濃いナポリタンを期待する向きには、パンチが足りないかも知れないと、思いつつ。



Dsc03163オムライスが登場。しびれるようなケチャップ味の濃さと甘辛さ。そしてトマトソース。



他店なら大盛りになるくらいのご飯の量。基本のチキンライスが550円で非常にCPが高いと言わざるを得ない。





Dsc03171_2

























「洋食おがわ」の値段は500円から始まって、600円の間にチキンライス・ドライカレー・海老ピラフ・ナポリタン・カレーライスと5品目ある。安くてしかも旨い。



800円もだせば肉の定食を食べることができる。なんてCPが高い店なんだろうか。人気があるのは当然だ。



八王子商工会の「第一回八王子お店大賞 飲食部門」で入賞したのは当然だろうし、またこの店を選んだ八王子商工会議所の良識に感心するばかりだ。



   HP: http://www.hachioji.or.jp/



八王子は奥が深い。すごい実力店がたくさんある。散歩に出るのが楽しみになってくる。



2012年10月7日(日)の訪問



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved.

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1070-0d234b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)