プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子 和菓子「飯村屋」で宇治金時(初ー2)



Dsc02624_2























さて、奥の喫茶で甘味を食べたら、お土産に和菓子を買って行こう。



桑都という名は、織物で栄えた八王子の別称だ。



「飯村屋」には、その名の通りの お菓子がある。


Dsc02615Dsc02621













かわいらしいまゆ玉のような「まゆ最中」は、バラで売っている。



親しい方用には、まゆ最中の箱入りを売っている。持っていくと喜ばれますよ~。



ほかにも八王子らしいお菓子が沢山ある。



Dsc02614Dsc02617













そして、お薦めは、あんこ物。羊羹も旨いし、それに とても安い。



たまに使う都会の「* * や」と比べると、なんて安いんだろうか。もちろんネームバリューが違っているが、地元のお土産としてはこれで十分だ。



Dsc02623Dsc02618













家庭のおやつには、みたらしだんご、あんだんご。子供の喜ぶ笑顔が見れる。



夏の間には、入口に冷蔵ケースから、あんみつ、ところてんをどうぞ。



   八王子になくてはならない「地元の和菓子屋 飯村屋」の住所は:



        東京都八王子市三崎町3-14





食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13145690/



他の方のブログ:桃猫温泉三昧http://yaplog.jp/momo-kimock/archive/4256



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved.

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1166-767fe604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)