プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
国立 和風ネパール「ミトラ」でカレー

カレー好きの私が、国立にまだ行ったことがない店があった。南口のロータリーから旭通りに入り2軒目のビルの2階に「ネパール料理 ミトラ」だ。



はて、ネパールカレーは食べたことがあるが「和風ネパール」とは、どんな料理だろうか。インド料理とネパール料理の違いは分からぬ以上に、「和風ネパール」とは如何に。P1000294P1000295



が、私、おいしいカレーなら何カレーだろうが一向に構わぬ。



2階に上がると、南北に細長くなっていて、窓側に5卓、厨房に向かって4~5卓ある。学生さんらしい人で混んでいる店だった。



テーブルの上には、メニューが張られている。



ディナーメニューから レディースセット1400円、じゃがいも・カリフラワーのカレー・チーズナンセット1200円を注文した。レディースセットは、飲み物が付いていないとのことだが「サービス」でつけてくれるらしい。P1000272_2 P1000273_2


 















しばらく待っていると前菜のようなものが運ばれてきた。「サービスです。」



豆のせんべいと大根(右)とたまねぎ。左のたれをつけて食べるらしい。豆のせんべい、玉ねぎの漬物のようなものは食べたことがあった。大根は初めての味だ。語彙が少ないので、なんと形容したらいいのかわからない。P1000274P1000277



「セットのサラダです」



思わず連れと「セットにサラダが ついていたっけ?」



これもサービスなのだろうか。恐る恐る食べ始めるが、インドネパール料理店にしては、サラダの鮮度が良い。



しばらく待つと、チーズナンとじゃがいもとカリフラワーのカレーが出てきた。チーズナンはチーズ入りお好み焼きな大きさだった。薄い皮のなかにたっぷりのチーズが入っている。チーズの中には 刻んだ玉ねぎが入っていて、甘さを出している。チーズの味は 特殊なものではなく、小生の好みだと、谷保駅近くの「ニューフルバリ」の甘いチーズナンのほうが良い。P1000286P1000282















カレーの辛さは「辛い」にした。ジャガイモとブロッコリーのカレーは、初めて食べたが、ボリュームがある大きさで食べこたえがある。おいしい。が 「辛口は 相当辛い。」ことを付け加えておく。









連れのレディースセットが出てきた。



チキンと野菜カレーで、辛さは「普通」。



ナンをもらって食べる。ナンが甘い!うまいナンだ。P1000288P1000290















マンゴーラッシーを飲みながら思った。



他の客にもサラダが振舞われていることを考えれば、サービス料理込みで価値を考えなければならない。と、なると「和風ネパール料理 ミトラ」は、CPが大変高い店となる。P1000292



ランチタイムは、さらにチキンティカがついて900円のシェフおすすめセットがある。学生には790円が用意され もっと お得になる。



学生街には なくてはならない店なんだな!



HP: 国立ショッピング情報http://kunitachi.shop-info.com/units/36236/ash058/



2010年11月24日(水)夕方の訪問









その他の国立のカレー屋の記事



いんでぃ亭http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2009/07/post_675c.html



シシュマハルhttp://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2010/08/post_09c1.html#more



ニューフルバリhttp://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2010/09/post_1fb2.html#more



















サンガン(閉店?)http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2009/08/post_e533.html#more



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。



Copyright(C) 2010 himeharuzemi. All rights reserved .

コメント
No title
はじめまして。
「ぺろはち」で検索してこちらのブログに参った次第ですが、私の好きなカレーやうどんについて色々と召し上がっておられる様子。
とても参考になりましたので、私からも何点かお教えいたします。

・豆のせんべいはパパドといいます。
・よくサービスで供される玉ねぎの辛い(酸っぱい)漬物はアチャールと呼ばれることが多いようすが、これは漬物全般を指す語で正確なところは分かりません。
・大根の漬物はムラコアチャールといいます。ムラ(大根)コ(の)アチャール(漬物)というわけです。ネパール料理店でよく見かけます。よく胡麻が使われている気がします。類似品にアル(芋)コアチャールがあります。
・サグは菜の花(またはほうれん草)、パラクはほうれん草を指すことが多いそうです。
・ダールはレンズ豆、チャナはひよこ豆だと思います。
・薄焼きの発酵パンをロティ、無発酵パンをチャパティというようです。

これらはカレー店を訪ねて得た知識で語学力に基づくものではなく、誤っている可能性はありますがメニュー選びの一助になれば幸いです。
[2011/02/17 00:10] URL | くら #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
>くらさん
貴重な知見です
ありがとうございます。助かります。

ところで「ぺろはち」は 滅多に あいていることがありませんね。
私は 八王子に行くたびに、前をとおって、次の チャンスを 狙っていますよ!
[2011/02/17 22:14] URL | ひめはるぜみ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1167-8332fc46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)