プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
国立 餃子の王将(初){シニアの外食}

Dsc07309 シニアにとって(私も含まれるが)、餃子の王将とは、餃子か鶏のから揚げを大盛りのご飯と一緒に食べる貧乏学生の店だった。



従業員は、金をためるのが目的で、店の二階に住んで朝から夜中まで寝る間を惜しんで働いていた。30年以上も前の話だ。



最近の王将は「餃子のおいしい店」「中国料理店」として、社会の変化に対応して変化している。



さて、餃子の王将が国立の西友の近くにできて、もう2~3年たっただろうか。中国料理店「餃子の王将」に訪問して、メニューを見ると、ご飯物と餃子で650円くらいだ。Dsc07310_2 


Dsc07316_2













































Dsc07318私が注文したのは、焼飯と餃子のセット630円。



こうすると安く見えるが、実はばらばらで注文しても値段はさほど変わらない。



餃子は220円で食べ応えがあり、安いと思う。他の中国料理外食チェーンの餃子と比べても、圧倒的に旨い。



しかし、お腹は一杯になる。シニアには量が多いかも知れない。



Dsc07313 P.S 連れが注文した天津丼は甘酸っぱくて旨い。単品なら440円(税込462円)。こちらも、シニアにおすすめ!



2013年8月15日 夜の訪問



食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1325/A132503/13129185/



ZATSUのラーメン:http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51395848.html



当サイトの文章写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。   Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1221-bd003725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)