プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
神田淡路町 近江屋洋菓子店のサバランはおいしい

近江屋洋菓子店は神田の有名店だ。が、何度か近くまで来たが、見つけることが出来なかった。僕にとっては幻の店だった。



今日も探しに来た。車は神田まつやの前のPに止め、家内をつれて4つの目で捜索だ。事務所のような建物の前に、青い「アイスキャンディ」の旗が見つかった。中をのぞくと、  果たして近江屋洋菓子店だった。



Dsc02322Dsc02336















店内はケーキの販売と奥には飲食できるスペースがある。



ショーケースを見ると、おいしそうなアップルパイがホールで並び、横にピースがある。早速これを注文しよう。プリンも美味しそうだ。



シュークリームの下にあるのは、なんと「サバラン」ではないか!今、ケーキ屋からどんどん無くなっている絶滅危惧種だ。



Dsc02324Dsc02323













525円で飲み放題のカップをもらい、奥のカウンターでケーキを食べよう。








Dsc02327Dsc02328













Dsc02331Dsc02332まず、大好きなサバラン。クリームをなめる。



クリームは柔らかい、やさしい、懐かしさを感じる。カリッとした蓋を外して、リキュールに遣った部分を食べた。美味し~い。アルコールが強すぎない。香料が少ない。自然でおいしいと思う。



アップルパイ、プリンもとてもおいしい。有名なパテシエの店のような華やかさはないが、心が落ち着く懐かしいお店。



Dsc02335Dsc02326













Dsc02333Dsc02334_3













ジュースをいくつか飲み、スープを2杯お代わりして、チョコレートを飲んで、最後の小豆がおいしい氷を食べ、すっかりよい気持ちになった。



こんな都心の店で、こんなにサービスしてもらっていいのだろうか。



物価が安い故郷の馴染みの喫茶店に行ったような気になった。



ありがとう。



近江屋洋菓子店 神田店



千代田区神田淡路町2-4 電話03-3251-1088



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved.

















コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1236-ff79c695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイーツ探訪記67

で、ラーメン放浪記のついでに、スイーツ探訪記も決行することに。[E:happy0
[2013/01/20 17:17] ろうたんの竹林雑談