プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
鎌倉極楽寺 ベーカリー「ブーランジュリー ベベ」(初)





Dsc07023_3

















































鎌倉極楽寺の細い道を歩いていると、パンの買物袋を持っているご婦人がいる。こんなところにパン屋があったっけ?



「3年前からです」



Dsc07022_3Dsc07029























店の広さは5坪ぐらい、奥の作業は少し広くて7坪ほどか、



狭くて小さな店の中に宝石のごとく光を放つ丁寧に作られたパンが美しい。






Dsc07023_2 Dsc07024_2 Dsc07025_2









Dsc07032Dsc07026 Dsc07027 

























大手のパン屋のように何人も職人を使い、60種類~70種類のパンがケースに陳列されることはない。スタッフはわずかに3人(当日)。焼けるパンの種類や数には限度がある。



しかし、決して多くはないパンの一つずつがなんと美味しそうなことか。



しかも値段はお手頃価格だ。



       食パンを食べると味が濃い。



       バターやミルクが良いのよと妻がいう。



       いいや、糖分が5%くらいなんだろうと私が答える。



二人ともパンのことはよく知らないのに勝手なことを言っている(笑)



それはともかく、いいパン屋を見つけた。鎌倉に来たら必ず寄ろう。



      極楽寺 ベーカリー「ブーランジュリー ベベ」



2013年7月18日の訪問



食べログ:http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14037643/



湘南経済新聞:http://shonan.keizai.biz/headline/1108/



All About(清水美穂子文):http://allabout.co.jp/gm/gc/324175/



サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1288-25726791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)