プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川柏町 手打ちうどん「どん太」 応援中(4)

Dsc05210Dsc05211













関東が7月17日に梅雨明けした。とたんに暑くなり食欲がなくなった。



こんな日は、冷たいうどんを食べるに限る。今年5月に開店した「手打うどん どん太」に行ってみるか。



     どういう進化をしているだろうか。



昼の時間、お客さんはポツポツ入っている。かも汁で合い盛りを頼んでいる人が多いようだ。値段の安さがポイントなのだろう。



肉汁うどん650円+大盛り100円を注文して、備え付けの漫画「あしたのジョー」を読みながら待つことにした。




Dsc05212Dsc05213













「あしたのジョー」を三分の一読んだころ、肉汁うどんが運ばれてきた。



「腕があがったなぁ~」 うどんは 見るからに美味しそうだ。角が立ってきた。全体的に硬めに出来ていて、田舎うどんの型に収まっている。この方向性に決めて打っていくのだろうか。「いえ、まだ研究中です」と返事があった。



どん太のうどんは、いつも 塩気が残っている。それは、たいして気にすることはない。熱い汁に浸けると抜けていくからだ。ただ、今日の汁はショッパイ。また、肉のコクがあまり出ていない。



Dsc05215_2























豚肉を見ると、バラ肉に統一されていない。ぱさついた感がある。



折角の「野菜たっぷり」に力を増幅できていないのだ。



全体としては、きょうのうどんなら うどんはOK。



汁がもう少し完成すれば、「応援中」とは言えなくなるほどの出来だった。



      あと少しだ!



      「どん太」のうどんは旨いと言わせてくれ。



2012年7月19日の訪問



場所:立川市柏町 セレモアつくばの前。西松屋の近く。



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。



Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved.

コメント
No title
私もこの前行ってみました。
ひめはるぜみさんが前に頂いていたトマトチーズカレーの合い盛を食べてみました。
お蕎麦よりうどんの方が合うと感じたので、次回はうどんにしてみようと思ってます。

スープかスパイスが効いていてとても美味しかったのですが、トマトをもうちょっと効かせてもいいかな~と思いました。

また行きたくなりますね[E:delicious]
[2012/07/21 21:10] URL | キナコ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
>キナコさん
どん太は どんどん 良くなってきますね。
うどんは、本当にレベルが上がりましたよ。
ぜひ また 訪問してください。
[2012/07/21 22:51] URL | ひめはるぜみ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1308-700d0bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)