プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川柏町 手打ちうどん「どん太」 応援中(3)

Dsc01707Dsc01701













柏町にできた手打ちうどんの「どん太」。



今年5月25日に西松屋の近くうどん屋さんの居抜きだ。



果たして 順調に伸びていっているのか。にこやかな女主人の笑顔を見たくなって再訪した。時間は12時15分くらい。一番混んでいる時間帯のようだが、残念ながらお客さんは少ない。



今日は「激辛汁うどん700円」にしよう。トマトカレー・チーズ味らしい。




Dsc01702_2Dsc01703













少し待つ。まず、うどんを見る。



なんと旨そうなうどんだ。技術があがったんだな。



艶があって、誰でも美味しいといわせるうどんを打てるようになったのだ。



盛り付けも上手になっていた。



しかし、心を鬼にして



「太さを均一にしないと、ゆであがりにムラがでる。



出来れば、耳の部分は、切らないでそのまま、上に乗せてほしい。」と、要望。



Dsc01705Dsc01706













激辛のトマトカレー汁は、独特な味だ。どこからヒントを得たのだろうか。



トマトベースの具だくさんキーマカレーが和風に作りなおされている。



うどんを入れる。  これは アリ!だ。  旨い。



満を持しての開店とは行かなかった「どん太」は、開店後、順調に技術を伸ばしている。



いつか、大きな花を咲かせる日まで、応援したい。そんな気にさせるお店だ。



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。



Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved.



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1323-86caacb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)