プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
武蔵村山 焼肉「はいから亭」ランチ
シニアといわれる年齢になってくると

若いころあんなにあこがれた 肉と脂肪の焼肉には距離を置くようになってくる。
 
特に人気のA5ランクのカルビなど
ほんの少し食べられればいいのだ。
では輸入牛がいいのかというと、さりとてあらん。
硬くて歯が立たないのはまっぴら御免こうむりたい。

では肉を食べる場面は全くないかというとそうでもない。
ここが昔の年寄と違うところだ。
たまにランチで安楽亭の安いセットを食べたり、
娘が返ってきた夜に、カーボーイ家族のステーキセットを食べたりしている。
まぁ、そんなものだ。

たまにはランチで焼肉でも食べようか。
同僚が連れて行ってくれたのは
「はいから亭」だ。
141016焼肉_R000

私の家は馬車道のグループが好きなんですよ。
馬車道、はいから亭、徳樹庵です。
へぇ、和食の徳樹庵も馬車道のグループとはしらなかった。

141016焼肉_R001 

メニューにおける看板メニューの配置は
左側上と聞いている。
選べるランチで肉を2種選び、飲み物を選ぶ。
 「いきなカルビ」と「徳徳カルビ」を選び、肉の量は合計160gだ。

141016焼肉_R002

(形ばかりの)サラダと
大きな器が嬉しいジンジャーエールをいただきながら
肉を待つ。

141016焼肉_R003 

スープも大して美味しくない。
いつも行く安楽亭の方がコスパが高くないかい?
安楽亭のスープチェンジしたランチは美味しいよ。

141016焼肉_R004 

肉を食べだして、この薄いカルビが妙に旨い。
「いきなカルビ」
噛みやすいように包丁が入っている。
こいつは意外と行ける。
この一品で安楽亭と肩を並べた。

さて、私が安楽亭に行く頻度は3か月に1度くらいだ。
「はいから亭」にも来るようになるだろうか。
サービスランチ100gの肉で540円
プラス290円でカルビスープに変える。
合わせて830円。
私の好みはキムチがあって、スープチェンジできる「安楽亭」かな。

もともと、1000円以下で食べられるランチの焼肉に
肉の質は期待していないからかもしれない。
それよりも、スープチェンジの方が楽しいからだ。

たんなる私の好みの感想だ。

2014年10月16日ランチタイムの訪問
食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。 Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved. 



テーマ:焼肉 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1438-c20069b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)