プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
復活 四つ角飯店 立川
 2014年10月15日 読売新聞 朝刊 多摩版に待望の記事が載っていた。
立川駅北口開発で閉店した「四つ角飯店」が今日、復活するのだ。
読売新聞の地方版にはこのように嬉しい記事が載ることが多く、
地元を愛する目線が読者と同じで、読んでいて興奮してくる。

141022立川四つ角飯店_R008
ただし、開店日は15日で、あの「餃子半額」の日にあたるから、とても店に入ることはできまい。
1週間ずらして「水餃子半額」の水曜日のランチに訪問した。

場所は、以前より少し西に行ったファミリーマートの反対側にあった。
近くにコインパーキングがあるので、車でも行きやすい。
                   
141022立川四つ角飯店_R000

店の入り口は大変狭いが、
奥に行くとテーブルがいくつかあり、収容人数は30人くらいだ。
メニューを見ると、懐かしさがあふれてくる。メニュー表は新しいが、メニューは以前とあまり変わらない。
141022立川四つ角飯店_R001
では、何を食べるか?
「水曜日は水餃子半額の日」だから、水餃子150円(税抜)は決まりだ。と、なると あとは御飯物だ。
単純に「チャーハン590円(税抜)」にしよう。

141022立川四つ角飯店_R004  
              141022立川四つ角飯店_R007

水餃子が、ミニラーメンくらいの丼で運ばれてきた。
写真からは大した大きさに見えないのだが、餃子はかなりの大きさだ。
蓮華の大きさから、餃子の大きさが連想できる。これが5つ入って150円なのだ。

水餃子はそのまま食べたり、器に移して、唐辛子や山椒で食べるのが良い。
ちなみに私は山椒が好きだ。
141022立川四つ角飯店_R005 

そして、ナンの変哲もない「普通」のチャーハンだ。
中華調味料の味がする「普通」のチャーハンだ。値段は590円。
この普通が旨いんだ!どんどん食べていくが・・・・
しかし、量は多い。一般的な店では大盛りにあたる量だ。
私がたまに行く大盛りが有名な武蔵村山市の「忠豊」の並と匹敵する量がある。

もう、腹いっぱいだ。
食べすぎだよー。そしてお会計は 150円+590円=740円プラス税金。

祝 開店   立川の名店「四つ角飯店」
また、通い始めるよ~~~。

2014年10月22日(水)ランチの訪問

     
食べログの情報はこちらから

     
閉店前の私のブログはこちらから その③
                           
その②


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。 Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved. 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント
GG
こんにちは
ご訪問&コメントありがとうございます。
鎌倉は以前とは異なり、かなりお店が増えてきましたね。
価格や内容からもお勧めです。是非よってみて下さい。
[2014/10/23 21:37] URL | RON #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1440-fafb2fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)