FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
「陸前高田展」銀座三越の社食でランチ
「銀座三越で食事しました。」
東京に住んでいても西のはずれから天下の銀座に行くのは結構バーが高い。
しかも銀座三越だ。一流の中の一流の店だ。
「何階にあるなんという店ですか?」
「13階にある社員食堂にお邪魔してきました。」

銀座三越の社員食堂は大変広く、そして混んでいる。
大デパートとなると、働いている人が多く、ほかに食事をしに行く場所もないだろうから
(禁止されているかも)皆さんがここに集まってくるのだ。

141025三越_R009
本日のランチ(タンドリーチキン)をよそってもらい、寿司コーナーで小肌とあなごを握ってもらった。
スイカで支払いを済ませれば、800円程度だ。
とびきりおいしいということはないが、「ちゃんと食べられる」し安い。
食べ終わった人々は、一人でスマホをしたり、いねむりをして、身体を休めている。

何故、三越の関係者でない私が社員食堂で食事をとれたかというと
東北岩手の陸前高田展の手伝いをしていたからだ。

単なる応援者の私にはどのような経緯で銀座三越で実施できる運びになったのかは知る由はないが、
3・11から大惨事から3年半経って、正直、東京の住民に風化を感じるようになって来ているときに
天下の銀座三越でイベントをできることは非常に意味があると思っている。

141025三越_R007  
銀座三越の大舞台に用意されたイベントは、盛りだくさんだ。

今日26日(日)は、フォトジャーナリストの安田菜津紀さんだ。
朝はサンデーモーニングに出演して鋭いコメントをしていた。
そのまま、三越で、地震前後の話を分かりやすく、実体験を話している。

感情を抑えて話しているが、悲しい思い、悔しい思い、熱い情熱が伝わってきて
思わず目頭を押さえている人が多かった。
141025三越_R008  

写真の車のナンバーは、彼女の義母が乗っていた車のものらしい。
何度聞いても、色褪せない、心を震わせる話をしている。
     若いのに大したもんだ。

「ボランティアをしているなんて偉いね」と、先輩はいうけれど
私のは「行ける時」だけ「行けるところ」だけの、お手伝いの域を出ないものだ。
それなのに、今日のような素晴らしい経験をすることができる。
ゲストの話を聞くことだけでなく (三越の社員食堂にいけるなんてすごいことだよ)。

   来年も三越の社員食堂で 美味しいものをたべられればいいなぁ。

2014年10月26日の訪問

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。
 Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved. 




テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1446-d794e413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)