プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
武蔵村山 忠豊 チャーハンと五目あげやきそば
「久しぶりに忠豊のチャーハンを食べようか」と、チャーハン好きの同僚が言うと
「それって、どこ」と、異動してきて間がない同僚が言う。

では、チャーハンと五目あげそばを食べさせて 「盛りの良さ」でびっくりさせてやれ。    
     141106忠豊_R000

忠豊は武蔵村山の大盛りの店として有名であるが
私たちは さらに ご主人と奥さんが大きな声で喧嘩しながら調理をしている店、
    炒飯が美味しい店として認識している。

      141106忠豊_R001  
私たちは、平均年齢が50歳を超えた熟年層で4人だ。
1人1品を食べるのは無理がある。
   チャーハン大盛りと五目あげやきそばと餃子を1人前注文した。
   普通の中国料理店で2人半分くらいの注文だが、熟年4人にはこれでちょうど良いのだ。
   
   量が少ないと思われる方は実際に訪問して確かめられるのがよかろう。

 
   141106忠豊_R002
炒飯は素晴らしく旨い。
もともと、炒飯は黒胡椒が効き、たくさんのチャーシューの角切りが入って、
山盛りで なおかつ並盛は630円の安さで抜群なのだが
    今日の炒飯はさらに旨い。
餃子も良い。皮が水を吸い過ぎている感があるが、うるさく言わなければ十分だろう。
そうこうしている間に五目あげそばがやってきた。
        141106忠豊_R003
野菜いっぱいの五目あげそばは相変わらずの大盛りだ。
量が多いだけでない。
五目を大きく上回る素材が入っていて、本格的なのだ。

141106忠豊_R004 
いや~、お腹がいっぱいになったよ。と、熟年4人組だ。

食欲旺盛な若い男性であれば、1人1人前を食べることが出来そうだ。
炒飯普通盛りか中華丼、野菜炒め定食をお奨めとしたい。
腹いっぱいになること 間違いなしだ。

2014年11月6日の訪問

食べログの情報はこちらから
Bar White Riverのブログはこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。
 Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved. 

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1447-53ea64be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)