プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子らーめん「吾衛門」
141107八王子五右衛門_R003 

友人がいう。

「最近のラーメンは食えなくなってよ~。
脂がギトギトで変な粉がいっぱいかかっていて、昔の醤油のラーメンを食べたいんだ」

なんだ、私と一緒ではないか。

立川市の五日市街道沿いの「三番亭」に連れて行ったら
「これは旨い。このスープならいける。」だと。

それでは西八王子「吾衛門」に連れて行ってみよう。

141107八王子五右衛門_R000 141107八王子五右衛門_R001

時間は昼の1時を過ぎているのに、お客さんでいっぱいだ。
一人あたりの滞在時間が短いので、回転率が良いので直に座れるようになるので、並んで待つことになった。

注文は 中華そば大盛り600円で玉ねぎ追加50円の650円だ。

一口スープをすすると、幸せになってくる。見かけは濃いしょう油色だ。しょっぱい訳ではなく、味の深みだ。

その味は、深い山の中の木々に囲まれた湖の深みのようでグラジュエーションの極みになっている。
単なる醤油の色が、磨きをかけられて出汁の深みを足されて、透明感がありながら液体の深淵にたどり着く。
  などと書きたくなるほどの、好みのスープなのだ。
  
141107八王子五右衛門_R005 
友人が食べている餃子を1個もらった。
旨い。肉と野菜の味があふれている。   が、500円で5個ならば妥当な味だ。

しかし、吾衛門のスープは本当に旨いな。
リピーターになるのは、当たり前だ。

2014年11月7日日の訪問

食べログの情報はこちらから

たまはち日記はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。
 Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved. 


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
ご指摘ありがとうございました。
コメントをいただき、ありがとうございました。丁寧に読んでいただいて、励みになります。
最近、パソコンとの相性が悪く、うまく変換できないのと、
私自身 忙しくなり、書きっぱなしになっていて、チェックできておりませんでした。
間違いを指摘していただくことは、大変助かります。
 今後も どうぞ よろしくお願いいたします。

[2014/11/10 19:38] URL | ひめはるぜみ(多摩) #- [ 編集 ]

つまらない事を申し上げて申し訳ございません。
いつも楽しく拝読しております。

私も(「三番」ではなく)「三番亭」は好きです。

それと”「最近のラーメンは食えなくなってよ~」”の閉じ括弧が余分。

当初の文章もバラバラで酷くてその後改善なさったようですが、まだ以上の点が気になったので指摘します。

後は「忠豊」のブログでも「移動してきて間がない同僚」とありますが、「異動」という意味でしょうか?それと「熟年4年組」は「熟年4人組」の事ですか?

個人のブログに細かい事をとやかく言っても仕方ないのですが、気になったので指摘しました。
不快に思われたら申し訳ございません。


[2014/11/10 07:35] URL | KLT #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1448-96c650e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)