FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
沖縄旅行 「なかむらそば」 てびちそば

万座毛の少し先、国道58号線に面して
「自家製麺 なかむらそば」の看板が立っている。
ガイドブックによれば おいしい 「そーき そば」のお店らしい。
Img_0798Img_0800

万座毛で日没を向かえ、お店に向かった。2010年4月22日 (木)のことだ。

 
7時に入店したら、お客さんは 誰もいない。
「これが 人気の お店?」 
壁には 混雑時には 合い席をお願いしている

Img_0804Img_0803
てびちそば、
そーきそば 中 を頼んだ。
  てびち?  今まで ちゃんと「てびち」というものを食べた経験がない。チャレンジしてみた。

Img_0806_2 


そばの上に2つの煮込まれた豚足が乗っている。
初めて食すには、きわめてグロテスクだ。
まずスープを飲んで景気づけをしよう。
   スープは鰹節・昆布の強烈なだしがでている。関西風のうどんだしに似ている。
   強めな塩味が 食欲を刺激する。
Img_0812
Img_0811


そば=細切の薄いうどんだ。
つゆとよく会う。うまいと思うが、沖縄そば自体を食べたことがないので、相対的なことはわからない。
てびち
 箸で摘むと弾力がありながら 崩れていく。
 ことことに とろけるまで煮たラフティのようだ。
 骨は ばらばらに 箸の力と、豚肉自体の重みで解体されていく。
 セラチン質があふれる割に、 豚の脂のいやみなくささはあまり感じない。うまいよ。初めての挑戦だったが、これなら 好物になる。
   できれば、焼酎があれば もっといい。
Img_0808

行きの飛行機のポケットにあった、沖縄のガイドブックにクーポンが付いていた。まぜご飯、稲荷のどちらかをもらえる。混ぜごはん、いなりで 腹がいっぱいになった。
沖縄の人がうまいと思うものを 私もうまいと感じることができる。
ちょっと うれしい。 
http://www.ii-okinawa.ne.jp/people/menmen/

本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

Copyright(C) 2010 himeharuzemi. All rights reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント
No title
こちらのお店訪問したことあります。

私も、某赤色の航空会社で沖縄に向かった際はクーポンを頂きました。

平日のお昼だったのですがクーポン持参のお客が多く、観光客で結構混雑していた記憶があります。
[2010/04/29 23:00] URL | tara☆ #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
>tara☆さん
なかむらそばは おいしかったです。又食べたいな。
沖縄は 基地の町なので 福生と似た雰囲気がありました。福生には 沖縄そばのいしい店が無いか、探してみたいです。
[2010/04/30 07:01] URL | ひめはるぜみ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/146-abd6ed0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)