プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川「エミリーフローゲ」立川を代表するケーキ屋
141210立川MR_R019 
多摩にはそれぞれの地域で美味しいケーキ屋さんがたくさんある。

私は小学生のころ国立に住んでいたが、当時はマロニエと白十字が我が家のケーキ屋さんだった。
結婚した当時のお気に入りは、日野のバーゼルだった。
子供が小さいころは、「ルミネ」にあったエミリーフローゲとなり
其の後高幡不動のフジウが加わり
八王子の駅ビル「セレオ」のベールの丘でサバランがお気に入りとなった。

しかし、こと立川駅付近というと、やっぱり「エミリーフローゲ」になるだろう。

以前は、駅ビルのルミネの中にあったので非常に便利だった。
今では伊勢丹の東側の路地に面したところが本店に行くことになる。

駅からほんの少し歩いてデッキを1階に下りる。
店内に入ると、大変な人気で相変わらず混雑している。

141210立川MR_R026

ガラスのショーケースには美味しそうなケーキが並び、奥は喫茶できるスペースが広がる。
通り側のガラス面には多くの種類の焼き菓子(クッキー)が並び、
贈物にも対応できるようになっている。

子供が幼かった頃、我が家の記念日に必ず登場したデコレーション。
輝くばかりで、懐かしい思い出がこみあげてくる。
141210立川MR_R028 
エミリーフローゲの良さは、デコレーションケーキだけではない。
地元コラボの焼き菓子を作っている。
マドレーヌは私もよく親しい友人に買うことが多い。
 141210立川MR_R027 
 141210立川MR_R024 

そして数多い焼き菓子だ。

長い夜に、
紅茶を飲みながら、コーヒーを飲みながら
音楽を聴いていると
なんだかリッチな気分にさせてくれる。

エミリーフローゲは洗練された立川のケーキ屋さんの一番手なのだ。

2014年12月10日の訪問

食べログの情報はこちらから
公式サイトはこちらから




テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1484-958daa90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)