プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川一番町「喜奴屋(きどや)」ワンタンメン
立川市松中団地
「喜奴屋」
ワンタンメン900円
細麺
141215立川きぬや_R002
美味しいラーメンを食べたいと同僚がいうものだから
松中団地の「喜奴屋」に連れて行った。
数年前に行ったとき「美味しい」と思った店だが
味の方はすっかり記憶から消え去っていた。
141215立川きぬや_R000 141215立川きぬや_R001

12時少し前に入って正解だ。
まだ右側の座敷が空いていて、待たずに座ることができた。
12時になると、待ちがでる人気店なのだ。

ワンタンメン醤油味900円で細麺を注文した。
141215立川きぬや_R003 
ワンタンメン900円が高いと思う人がいるかもしれないが
基本の中華そば700円自体のグレードが高い。

半熟のとろとろ煮玉子、ほうれん草
とろとろで8㎜位の厚さがある豚バラチャーシュー。
しっかりとしたメンマ。
動物と魚介系のWスープだ。
私は魚介のWスープは苦手だったが「喜奴屋」のスープは旨い。

ワンタンが入ってプラス200円だ。ワンタンは小さい。
そして美味しい。美味しいが叉焼と比べるとインパクトに劣る。

141215立川きぬや_R004
胡椒を加え、細麺を食べる。
前回も思った。「麺が旨い!」と。

魚介のWスープが嫌いな私も美味しく食べられた。
基本のラーメンの力だ強いんだろうと感心して帰った。


2014年12月15日の訪問

食べログの情報はこちらから

前の訪問記事はこちらから「チャーシューメン」

ZATSUのラーメンはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved.  



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1487-26c502bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)