プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
川越中台「九州らーめん 一指禅」ランチで満足
 
141219川越の店_R015 
一指禅 川越新宿店
川越市中台1-5-12
一指禅らーめん ランチサービス(半ライス・バター)
141219川越の店_R010 

川越の南の方で仕事をしていたら昼飯時になった。
「ラーメンでいいか」と取引先の人生の先輩がいうものだから
「はい」と答えて連れて行ってもらった。

行った先の周りは畑が広がっている。住宅や事務所はまばらだが、
店内はガテン系を中心として満員だ。
141219川越の店_R012141219川越の店_R013

待っている間に注文を聞かれ「一指禅らーめん650円」を選ぶと
(もやしや味噌の値段が高すぎやしないか?)
「ランチタイムサービスを2品選んで良い」といわれ喜んで半ライスとバターを選んだ。

バターよりゆで卵にすればよかったと後でわかった。
なぜなら一指禅は豚骨ラーメンの店だったのだ。

141219川越の店_R018
らーめんをがしがし食べよう。
ランチサービスの半ライスには、テーブルの上にあった高菜(辛い)をのっけて、
クリーミーでなめらかなとんこつスープにはバターが解け
これはガテン系にはこたえられない。

141219川越の店_R019
高菜をらーめんにもいれて、どんどん食べていく。
叉焼は薄い(涙)
が、650円でこのセットならCPは極めて高い。
店内が満員なのは当たり前だった。

2014年12月18日ランチタイムの訪問

食べログの情報はこちらから
公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved. 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1497-f1d45e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)