FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
川越鯨井「かつ膳」たっぷりとんかつ
141224川越かつ膳_R000

川越の鯨井においしいとんかつがあるとネット情報を見て訪れた。
市街地からこんなに離れて、おいしい店があるのか?
車を進ませていくとだんだん不安になる。
着いた先は大きなとんかつ屋だ。

「おやっ ランチをやっていないではないか」


  141224川越かつ膳_R015 141224川越かつ膳_R001
しかし、気分はすっかりとんかつだから
財布の中身を確認して
エイッとばかり入店した。
何にしようかと考えるが、初めての店は鉄板の
「ロース(小)1380円 税抜」にしたが、(中)の方がよかったかなぁ。

 141224川越かつ膳_R003 141224川越かつ膳_R005

とんかつを待っていると 先に御通しのように身にサラダとお新香が出てきた。
奥の厨房にはうず高くキャベツが積まれた皿が準備されている。

  
141224川越かつ膳_R010 
かつは(小)だが十分な量がある。
見た感じだと150g~170gだろうか。
かつ善は(小)で出しているが
チェーンのとんかつ屋の小は80g~120g位であり
大が150g~170gになる。
 141224川越かつ膳_R012
衣はサクサクたっているし、脂の噛み方も美味しい。
ランチでなくても
決して高くない設定なのだ。
141224川越かつ膳_R004 

「一食抜いて腹をすかして御来店下さい。」との
モットーは本物だ。

(小)でこれほどのボリュームならば(中)(大)(特大)は食べきれるだろうか。

次回は(中)で様子をみようとしよう。

2014年12月24日の訪問 ランチタイム(ランチはなし)
このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1500-aad33bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)