プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
新年1月3日 手打そば「中清」でかつ丼をたべる。
150103中清_R000 

1月3日 今年娘が新しく所帯を持つので電化製品を吉祥寺に買いに来た。
もちろん我が家の周りにも、
ビックカメラやヤマダ電機やケーズ電機やちいさなヨドバシカメラはある。
あるが、品を選び、いろんな店を見比べる時間は惜しい。

ネット価格に合わせますよとアピールしていても
「いわゆる大手と合わせます」と言われることが多く、どこも変わらないのだ。

だから、商品説明が上手なメーカーの派遣店員がいる店
いざとなると、他店より少しでも価格コムに近付けてくれる店に
行くのが結局時間の節約になる。

そこで本当は秋葉原まで行けば良いのだが、中央線で多摩から出かけるとすれば
吉祥寺ヨドバシカメラに行くことのが楽でよい。

そして昼飯は、SNSの情報で
1月3日から営業している手打ち蕎麦「中清」に行くことになるのは
私にとって当然至極のことだった。

入店した時間は午後1時半だ。
ほとんど満員で食べ終わった人が出るとすぐに次の人が訪れる。
注文の仕方から「常連さん」であることは間違いない。

奥様に年頭のあいさつを言い、
注文はかつ丼と鴨南うどんだ。
蕎麦注文しなくて申し訳ないが・・・・

隣の席の蕎麦前をやっている常連さんは
私の注文を聞きながら
「それもあり!だな」と、連れに話している。(聞こえていますよ~)

150103中清_R003

あいにくカメラがなくスマホで写真を撮る。
抜群な味のかつ丼が写せなかったのが残念だ。

しかし、何度か中清でかつ丼を食べたが、小そばが付いていたっけ?
お正月だから?それともいつもついていたのか? 

150103中清_R010 150103中清_R004
娘が注文したのは
鴨南うどんだ。
おいしいと喜んで食べているが
鴨汁と合うのは、やっぱり蕎麦ではないかと思う。
蕎麦は汁を吸って上手くなるが、うどんは汁を吸わないと思っているからだ。
150103中清_R006
しかし、娘にそんなことをいって、お互い嫌な気分になるのは
避けたく、じっと見ているだけだった。
食べている間も、何人も自動ドアから入ってくる。
ガラガラと音が鳴るたび、顔見知りが来たのではないかと客の顔を見る。

いつでも友人が来るような
普通の蕎麦屋「中清」
普通の蕎麦屋だが 味は抜群。
そして、今日は楽しめなかったが、蕎麦前の充実は有名だ。

新年から「ごちそう様」
また、蕎麦を食べなくてごめんなさい。

2015年1月3日の訪問

食べログの情報はこちらから
蕎麦のブログ「つれづれ蕎麦」はこちらから
ブログ「武蔵野そば」はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved. 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1502-6b8334ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)