プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
丸亀製麺の天ぷら持ち帰り
正月も3ヶ日を過ぎれば、
おせちも寿司もカレーもピザもあきてしまう家庭が多いのではないだろうか。
「もう、焼肉を食べたよ」と、友人がつぶやいている。

こんな時は素直にうどんがいいだろう。

立川伊勢丹の食品売場で地元の鈴木製麺のうどんを買ってきて
帰りには丸亀製麺に寄って、天ぷらを買い足して来よう。

150106昭島丸亀製麺_R000
丸亀製麺の駐車場には「天ぷら持ち帰り」の旗がいくつも立っている。
これを買いに来たのだ。

店に入るが、お客さんの数は少ない。
流石の人気の丸亀製麺でも正月明けは客数が少ないと見える。

150106昭島丸亀製麺_R001

最初は5個で520円ちょうど良いと思っていても、
選んでいくうちに家族に食べさせたいものが増えてしまう。
10個で1000円だから
高いものばかり選ぶかというとそうでもない。
高い海老天、げそ天は当然買うのだが
かぼちゃ天やさつまいも天が好きな人も多いのだ。

 150106昭島丸亀製麺_R004  150106昭島丸亀製麺_R005
150106昭島丸亀製麺_R002 
そして、やっぱり かしわ天は買わないわけにはならない。
家族みんなが好きなのだ。

つい10個も買ってしまった。
天ぷらうどんには6個もあれば十二分なのに、
あれもこれも欲しくなり
ビールのつまみになるかしわ天・げそ天まで入っている。

「いつも家内が買いすぎる」と文句を言っていた夫が
同じような買い物をしてしまうとは・・・・・
丸亀製麺にうまく操られているようだ(笑)

2015年1月6日の訪問

丸亀製麺の公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved. 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1504-f203b8e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)