プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
川崎市麻生区柿生駅「とん鈴」鯛のカブト焼定食
150122柿生かつ鈴_R000 

小雨降る中、柿生の駅前ロータリーで、不思議な光景に出合った。
道路をまたいで「とん鈴」の看板が出ている。
その先にはバス乗り場があり、
公道のように見えるが、上部を使ってもいいものだろうか。
不思議になり訪れてみようという気になった。
150122柿生かつ鈴_R001 
坂を上った右側には
立派な建物があり、宴会が出来そうな大きさだ。
駐車場は狭く、止めるには技術がいる。

150122柿生かつ鈴_R002 150122柿生かつ鈴_R006

とんかつランチかバラかつランチが気になったが、
そうだ、ダイエットを始めたことを思い出した。
鯛カブト焼きランチ(810円税抜)を注文した。

150122柿生かつ鈴_R003 

出てきたお盆見て、少し残念な気分。鯛のカブトが小さいのだ。
味付けされておらず、手前にあるおろしポン酢をつけなさいということだろう。
実が薄く、脂は乗っていない。精悍な顔で、これは天然ものかな?150122柿生かつ鈴_R004
「まあ、いいや」と御飯を食べると、
御飯は旨い。これは嬉しい。
やっぱりとんかつ屋に来たら、とんかつを食べなくては駄目だ。
当たり前のことだが、ダイエットを始めた私が、店選びに失敗したということだ。


追記:ネット情報を見ると接客がよろしくないとの意見が多いが私はそんな風に思わない。
ただ、注文を厨房に通す時、料理人が「ハイよ」「とんかつ一丁」とか答えれば
もっと和やかな感じになるのではないかと感じた。


2015年1月22日ランチタイム

食べログの情報はこちらから 


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved.
 


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント
Re: タイトルと店名が、、。
いつもすみません。ありがとうございました。
[2015/01/24 08:42] URL | ひめはるぜみ(多摩) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1527-ceb5f58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)