プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
川崎市多摩区生田駅前「荻野豆腐店」こだわりの豆腐
150206生田駅前豆腐_R002 

小田急線生田駅前に小さな豆腐屋がある。
中を覗くと、女性が2名が働いている。

今時の豆腐屋さんは、
年取った親父さんと奥様で営業されているところが多いのだが
荻野豆腐店は若い女性がはつらつと働いている。
それも2人もいる。

150206生田駅前豆腐や_R000 
木綿豆腐は柔らかく大豆の味が濃い。
冷奴でも鍋でも旨い。柔らかさを考えると水に秘密がありそうだ。
パッケージに記載されている「活水器使用」がポイントなんだろうか。

高尾で地下水を使っている「峰尾豆腐」と柔らかさに似た傾向がある。
豆腐の加工品である油揚げはさらに旨い。

150206生田駅前豆腐や_R001 

にがりもこだわっている。

他に「どこで買うことができますか」と聞くと
「道路の向こうの食料品屋さんと向ヶ丘遊園の生活クラブです」と答えが返ってきた。

地元豆腐屋「荻野豆腐店」、頑張っている。
値段は少々高いがそれ以上の価値はある。
150206生田駅前豆腐や_R003  

2015年2月5日の訪問

「のぼりとゆうえん隊ブログ」はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。 
Copyraight(c) 2015 himeharuzemi. All right reserved





テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1547-5b525331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)