プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川グランデュオ「北京料理 隋園別館」
150215立川グランヂュオ_R000

日曜日の立川の駅ビルの中の飲食店はどこも混んでいる。
「グランデュオ」のなかにある「隋園別館」に待ち時間がなかったので入ってみた。

選んだ要素は表のサンプルの豪華さだ。
どれをみても盛りだくさんで美味そ~だ。
不特定多数が来る駅ビルでは、入店を決める大事な要素だと改めて思い知らされた。

150215立川グランヂュオ_R002

それで、実際に選んだのは
四川担々麺とチンジャオロースのセット1100円税込み価格だ。
駅ビルならば安く感じる値段設定だ。

150215立川グランヂュオ_R003 

150215立川グランヂュオ_R008 
さぁ、楽しみな担々麺だ。
だが、香りが立ってこない。スープの上にはラー油が後から垂らされている。

一口すすると味がない? 薄い?
疲れているから味覚が落ちているのかと思って、
先に四川担々麺を食べている家内に聞くと「上下を混ぜると味が出てくる」らしい。

本当だ。それでも 味が薄い。なんだかインスタントかレトルトのスープと具を使い
後でゆでたての麺を乗せた印象がする料理だ。

150215立川グランヂュオ_R009 
麺は美味しく、特注か自家製と思われる。
麺への力の入れ方を考えるともっと美味しくてもよさそうなのだが。
「そうね、前はもっと美味しかったのに」と家内。

駅ビルでこの値段で食べられるならばありがたいのだ。
食べログをみても評価は高い。
今日はタイミングが悪かったのだ。

2015年2月15日 昼の訪問

食べログの情報はこちらから
このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。 
Copyraight(c) 2015 himeharuzemi. All right reserved





テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

ひめはるぜみ さん
いつもありがとうございます。

なかなか気になるお店ですね~!
横浜中華街の華錦飯店ですが、今日の夕方のニュースで
紹介されてしまいました。暫く混雑するかな?
[2015/02/17 18:26] URL | RON #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1555-7a458cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)