プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
川崎市久地「立喰そば かずみ」玉ねぎそば
150317川崎立喰そば「かずみ」_R000 
川崎街道 久地にいつもお客さんが入っている立喰蕎麦屋がある。
駐車場もないのに、いつもお客さんが入っているから不思議だ。

中は完全「立」喰いだ。
黄色い画用紙にたくさんのアイテムが書いてあるが
入った時間は午後2時前だ。

「すみません、天ぷらは売切れました」
「コロッケも売切れました」
「御飯もないです」

「かずみ」は朝5時から午後2時までの店だから、それも致し方ない。
150317川崎立喰そば「かずみ」_R003 

玉ねぎ?初めて見るアイテムを注文し、生卵を入れてもらう。 
壁を見ると「ルー大柴」が来ている店らしい。

 150317川崎立喰そば「かずみ」_R006

貼られた文章を読む暇もなく、蕎麦が出てきた。
「ゆでたまごはサービスです」

(初めに言ってよ)と私の心の中の声
150317川崎立喰そば「かずみ」_R001 
生卵とゆでたまごをWで入れ、玉ねぎそばを食べることにした。
汁は薄め、蕎麦は駅そばと同じくらい。
と、いうことは=特徴はない。

150317川崎立喰そば「かずみ」_R005 

朝5時から午後2時までのお店

2015年3月17日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。 

Copyraight(c) 2015 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1584-2892deec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)