プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
埼玉県都幾川の「渡辺豆腐」やはり旨い。
150324 都幾川・越生_R000

久しぶりに訪れた「渡辺豆腐」
前来た時より大きくなっている。
「はい、平成14年に建て替えました」

私が来た「前」とは10年以上も前のことだったのかと、
自分の記憶の曖昧さに苦笑いした。
 
150324 都幾川・越生_R005

豆腐は相変わらず、旨い。
値段を出せばもっと旨い豆腐があるかもしれないが、
普通に家庭で消費する価格帯としては、抜群の味なのだ。
豆腐のうまみが残っていて、この価格帯(170円)では最強ではなかろうか。
20150324渡辺豆腐_R000 
お土産に豆乳プリンを買い足して、表に出ると
おからを無料で持って行って良いようだ。
おから好きの家内に少しもらっていこう。
150324 都幾川・越生_R006 

おからの量は尋常ではない。
種類がたくさんある。豆腐の豆の種類分があるのだ。
150324 都幾川・越生_R007 150324 都幾川・越生_R009
おからをもらったら、自分たちで切れをきちんとかける。
皆がそうしているから、自然にルールになっているのだろう。

横には、井戸水をくんでいる人がいる。
都幾川の地下水だ。
150324 都幾川・越生_R012 

今では観光バスが止まるマンモスな豆腐屋となった「渡辺商店」
お客さんにサービスしようとする気持ち、大きくなっても健在なり。

2015年3月24日(火)の訪問

公式サイトはこちらから
食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。 

Copyraight(c) 2015 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1592-a3e06bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)