プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
国立駅北口 ケーキ「白十字」

国立には昔から「マロニエ」と「白十字」という2つのケーキ屋さんがあります。



おしゃれな街なので、「昔」から、他にもケーキ屋さんがあったのかも知れません。が、きっと我が親は値段が手頃なこの2つのケーキ屋さんを使っていたのでしょう。



Dsc00580私の好きな「マロニエ」と妹が好きな「白十字」。小さなお祝いのときには欠かせないデザートでした。もう、40年以上も前のこととなります。



 月日が経って、大学通りに歩道橋ができ、北口のゴルフ場が大きなマンションになり、三角屋根の駅舎がなくなりました。しかし今でも、「マロニエ」と「白十字」は国立にしっかり根を張り生き抜いているのです。



3月14日は、ホワイトディです。バレンタインのお返しです。すっかり中高年になったの親父に家族はチョコを送ってくれていました。



しかし、お返しを考えていなかった。 急に思い出したのは、国立北口付近です。



マロニエにしようか? 白十字にしようか? と 悩み、久しぶりの白十字に落ち着きました。



Dsc00588_2Dsc00584_4













白十字は大きなマンションの1Fの角の部分です。店内は道路に沿ってカーブがかかっていて、窓側には焼き菓子、奥のほうに生菓子が配置されています。


ケーキのショーケースを見て   安いです。



リンゴのシブスト368円、サバラン315円、苺のタルト315円、カシス315円、アップルパイカット250円。



このお値段なら、子どものおやつに容易に買って行けますね。



Dsc00587Dsc00582











Dsc00583Dsc00581















子供が大好きなケーキを手頃な値段で買えるから、「白十字」は何十年も国立で生き残っているのでしょう。



今も昔と変わらぬケーキ屋さんでした。



白十字は 国立駅前北口店、国立駅前南口店、国立富士見台店の3店があります。どちらも古くからのお店です。





本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved.



コメント
No title
来年機会があったらここでクリスマスケーキ買いたいなあ~
[2013/11/30 21:02] URL | エリー #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
>エリーさん
白十字もマロニエも 庶民的ないい店です
機会があれば  是非。
[2013/12/01 19:23] URL | ひめはるぜみ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/163-3f91578c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)