プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川「弁慶」サラリーマンの憩いの場
150604立川飲み屋_R000 
立川でサラリーマンの憩いの場の二大居酒屋というと
「弁慶」と「玉河」ではないか。
二つの居酒屋には何回?十何回?百回くらいは通ったことだろうか。

立川駅から線路に沿って東に歩き、わずかに3分。
呼び込みにに引かからず、歩いていくと白地に赤い文字「弁慶」がある。
  
店は今日も満員だ。
100人も入るような大きな店で、フロアはたった3人くらいで回している。
少ない人数でもオペレーションを回しているから驚きだ。
150604立川飲み屋_R001150604立川飲み屋_R002

まず、飲み物はホッピーにして、中身のおかわりをついでに頼んだら
二人の私たちに出されたのは、外見1に中身2だ。
ジョッキが大きいから、外見1で中身2でちょうどいい。
「この方がやすいからね」と私より先輩の女性スタッフは笑う。
150604立川飲み屋_R003  
150604立川飲み屋_R007 150604立川飲み屋_R008
 定番のメニューから煮込みと焼き鳥を3種類を注文し、
壁のメニューからにら玉とくじらベーコンを食べることにした。
名物の煮込みは甘さがある味噌味だ。
鯨ベーコンは量が少なく値段相応だが、居酒屋で食べれるとは嬉しいアイテムだ。
150604立川飲み屋_R005150604立川飲み屋_R011
 
 150604立川飲み屋_R010150604立川飲み屋_R014
少し腹にたまるものを頼もうとメニューを見ていると
周りの席で「ジャンボコロッケ」を 注文する声が続いた。
じゃぁ、試しに頼むと、大変なことになった。
150604立川飲み屋_R017  
300g以上ある。二人では食べきれない。
ジャンボコロッケは4人くらいでシェアするアイテムだ。
580円は安すぎると思う。

150604立川飲み屋_R018 
腹いっぱいでもう食べれなくなって、帰ることにした。
ホッピーの後、私はビール大瓶を飲んで、連れは酎ハイ2杯だ。

会計は二人で4600円。
人気があるのは当然だ。

2015年6月4日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。 

Copyraight(c) 2015 himeharuzemi. All right reserved. 

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1639-1d0d9629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)