プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川「chichica」インドカレー好きな人のため日本人が作ったインドカレー
立川市の南口の川野病院の近くにスープカレーの店ができたときき、
駅から歩いていくと途中で「カレー」の看板が見えた。
ビルの地下でカレーをやっているのかとのぞきこむ。
スナックが昼間の時間にカレーを出しているのかと、入ってみた。

150625立川カレー_R000 150625立川カレー_R001
ビルの地下は薄暗い。
スナック風ではなく、食べ物屋だ。カレー専門店だった。
スタッフは1名のみ。
選んだのはチキンカレーだ。出てくるまで時間がかかるのは仕方がないことだ。
150625立川カレー_R004 
鍋がゴトゴト音がしている間、スマホで検索すると
「自分がたべているカレーを出している」らしい。
なんだ、素人料理なのか。
150625立川カレー_R006 
出てきたカレーを見て、味わってびっくりだ。
御飯は固めに炊かれ、カレー粉がぱらぱらかかっている。
サラダが加えられているのが嬉しい。
インド人・ネパール人・パキスタン人がやっているカレー屋では
おいしいサラダに出会うことは少ないから、日本人ならではの感性かも知れない。
150625立川カレー_R007  
暗い店内での写真では伝えきれないが
黒い粒がスパイスだ。細長く見えるからクミンシードだろうか。
辛さはチリから来るものではない。
爽やかさを伴っているので黒胡椒ではないかと思う。
軟らかいチキンがいくつか入っている。

非常に旨い。
スパイスが贅沢に使われた
インドカレー好きな日本人のためのインドカレーなのだ。
150625立川カレー_R012 
初めての店でこんなに気に入る味に当たることは少ない。
貴重な経験をした。
リピーターになるのは必然だ。

「chichica」の数メートル先にスープカレーの店がある。
今度はこちらにも行ってみよう。
しかし、立川南口はカレーの激戦地になっているなぁ。
150625立川カレー_R014 
2015年6月25日 昼の訪問

食べログの情報はこちらから
立川新聞はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。 

Copyraight(c) 2015 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1653-5387cc55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)