プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川蕎麦屋「玉川」量が多い
150831立川玉川_R004 

立川から国立に向かう道「弁天通り」に蕎麦屋「玉川」がある。
住所は立川なのか、国分寺なのか、
微妙なところだ。
営業日にはいつも車が止まっているのを見て
人気がありそうだから入ってみた。
150831立川玉川_R003 
この数日、麺ばかり食べていた私。
久し振りに御飯物、つまりかつ丼900円+税を注文して待つと
150831立川玉川_R002 150831立川玉川_R001
普通のしょっぱい目のかつ丼に、御飯がたくさん入っている。
兎に角、御飯の量が多いとひたすらに食べていく。

ふと、同僚のとろろそば大盛りを見るとたいへんな状況になっている。
150831立川玉川_R000 
黒っぽい蕎麦に山盛りの海苔だ。

楽に2枚分はありそうだ。有名店でいえば3枚分くらいだろうか。。
彼も腹いっぱいになったらしい。私も腹いっぱいだ。
済まないと思いながらも、久しぶりにご飯を残してしまった。

「玉川」は量が多い。大盛りを頼むには勇気がいりそうだ。


「玉川」は単品、セットの値段は高めに設定されているが、
量が大目になっている。値段相当といえるが、
シニアの私には少し多すぎる。
ガテン系の人、たくさん食べられる人にありがたい店なのだ。

2015年8月31日の訪問

食べログの情報はこちらから。

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。 

Copyraight(c) 2015 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1710-7d5d86ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)