プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
昭島「金盛軒」昔ながらの中華料理店
151031昭島金盛軒_R000 
昭島市緑街道のある「中華料理 金盛軒」は、2008年に訪問したころ
ファミリーマートができる時に無くなってしまうとうわさがあったが、
どっこいここに古いまま残っていた。

韮そばが人気だったはずだ。懐かしくなり入ると、ほぼ満員だ。さすが地元密着の店は強い。
151031昭島金盛軒_R001 
値段表はきれいに書き換えられていた。値段は変わらない。
ラーメンは500円~750円。
カツカレーの1000円が高く感じるから不思議だ。
注文はチャーハン600円。
私は韮ソバ600円、家内はもやしソバ600円にした。
151031昭島金盛軒_R002 
チャーハンは、醤油味でしっとりタイプ。
ほんのすこし入っている肉が味の決め手になっていて 面白い。
151031昭島金盛軒_R005 
家内のもやしソバは、昔ながらのあんかけタイプ。
「亡くなったお母さんが好きだった味だわ」と懐かしむ。
それはよかったねと、いっている間に韮ソバが運ばれてきた。
151031昭島金盛軒_R006 
塩味のスープに韮と玉子が味を添える。
塩味はタンメンにちょうどよさそうな味だ。
玉子がまろやかにして、これはおすすめの一品だ。
151031昭島金盛軒_R008 
麺は「鈴めんの細麺」だ。
細さ以外には特徴は見当たらないが、「金盛軒」のラーメンとは
妙に相性が良いと思われる。

男性客には、ラーメン類1品では腹8分目だろう。
大盛りにいくか、半ライスを加えるか。
組み合わせが楽しい店だった。

2015年10月31日 昼の訪問

以前の訪問 2008年

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2015  himeharuzemi. All right reserved

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント
昭島にも美味しい店があります。
>>いざ酔い日記様 コメント、ありがとうございます。多摩にも美味しい店がたくさんあります。特に八王子は奥が深いです。良い店があればぜひ ご紹介下さい。
[2015/11/03 23:13] URL | ひめはるぜみ(多摩) #- [ 編集 ]

多摩人☆
こんにちは☆
いざ酔い日記と申します。昨年秋に豊田に引越して最近やっと落ち着いて
多摩ライフを楽しみ始めました!!
食べ歩きが好きなので・・ネットで情報収集途中に辿り着きました☆

ここ「金盛軒」さん・・壁の品書きが美しいですね♪ もちろん麺もチャーハンも魅力的ですね~
これからも多摩の旨しお店のご紹介楽しみにしています~(^^ゞ
[2015/11/02 15:34] URL | いざ酔い日記 #I9hX1OkI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1755-22b61b94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)