プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
武蔵村山「笑乃讃」肉汁うどん1.5玉
151112武蔵村山えのさん_R005
武蔵村山市のイオンの巨大ショッピングモールの前にある
武蔵野うどん「笑の讃」は地元の人気があるうどん屋だ。
多くの名店といわれる武蔵野うどん屋は
場所がわかりづらいところだったり、駐車場がない・少ない、
家族経営でお客の数に対応できず、結果待ち時間が長くなるなか
「笑乃讃」はいづれの条件も満たしている。
(もっとも、土・日は駐車場に入れないことが多い)
151112武蔵村山えのさん_R000
先日は肉きのこ汁をた食べたから、
今日はシンプルに肉汁 にしようと店内に入った。
680円で450gにして100円増しだ。
151112武蔵村山えのさん_R004 151112武蔵村山えのさん_R002
さきに、いりこの天ぷらだ。
これだけで嬉しくなる。
 
そして、450gのボリューム一杯の肉汁つけうどんだ。
肉はまるで旨いラーメン屋のチャーシューのようだ。
豚を煮詰めていないので、脂分を補強すべき?か、油揚げが入っている。
151112武蔵村山えのさん_R009  
旨いなぁ
立地・駐車場・スタッフも加えて
味のコストパフォーマンスが最高だ。
お昼を過ぎても、次から次へとお客さんは入ってくる。
人気があるのは 当たり前だ。
450gのうどんはぺろりと胃袋に収まった。
151112武蔵村山えのさん_R011

2011年11月11日昼の訪問

前回の訪問記事はこちらから 

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2015  himeharuzemi. All right reserved

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1763-f2d0718b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)