プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
エスパ「モスバーガー」20年ぶりにモスチーズを食べた。
 「モスバーガー」はどんな味だっただろうか。
30年も前、感激したモスチーズバーガーを
指と口の周りをだらしなくびちゃべちゃにしながら食べた記憶。
味覚ばかりでなく、触覚や視覚で美味しさを感じたものだ。

思い出したくなって、エスパにできたモスバーガーに行ってみた。

151128エスパモスバーガー_R000
改めてメニューを見ると「モスチーズバーガー」は400円もする。
セットメニューにするとさらに400円かかるから結構いい値段がする。
151128エスパモスバーガー_R001 
その昔、絶大な人気を博した「クラムチャウダー」を飲む。
小さな貝の臭いがするのでクラムチャウダーといえるが、
クラムチャウダーになれた今時の人にはカップスープ並の味だ。
151128エスパモスバーガー_R006 
モスチーズバーガーを手に取ると、私の時代の時より心持小さくなっているような気がした。
バンズが小さくなったことにより噛んだ時に横にはみ出して指を濡らしてしまった具まで、
少なくなり迫力が無くなったのではないか。

151128エスパモスバーガー_R007 
151128エスパモスバーガー_R012  
バンズは相変わらず美味しく甘みがある。
それぞれのパーツもスタンダードよりレベルが高い。

だが、これで800円を超すのだ。
ラーメン半チャーハンやチャーシューメン、カレー南蛮と同じ値段だ。

どちらを選ぶが、価値観で分かれるだろう。

2015年11月29日の訪問

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2015  himeharuzemi. All right reserved





テーマ:ファストフード・ジャンクフード - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1774-4cf47487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)