プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
府中「長生たまご館」温泉玉子が旨すぎる
府中四谷の「長生たまご館」の玉子が楽しいことは前回リポートしたが、
実は「温泉玉子」が別に書かなければならないほど美味しいのだ。
151128府中長生たまご_R007 
店の奥の冷蔵ケースに入っているので目につきづらいのだが
美味しい玉子をちゃんと温泉で温泉玉子にすると
スーパーで売っている温泉玉子と似て非なるものに出来上がるのだ。
151128府中長生温泉たまご_R000 
玉子を割って、皿に盛るが黄身が流れずに
立ったままになっている。
151128府中長生温泉たまご_R001 
しっかりした玉子に箸を入れると
赤黄色の黄身が出てくる。
DSC01745_R.jpg 
この黄身は旨すぎる。
黄身のおいしい食べかたとして味噌漬けがありそれはそれで旨いのだが、
この温泉玉子の美味さは自然な味であり全く土俵が違う旨さなのだ。

また、美味しい玉子は他にもあるが、美味しい温泉玉子は滅多にない。
体調が落ちてきた父親の栄養補給に買っていこう。

2015年11月29日の訪問

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2015  himeharuzemi. All right reserved

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1776-daa018d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)