プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
昭島「東京亭」
12月23日(水)
私が子供のころの昔は天皇誕生日といった。
いつしかイブイブと言われるようになった。バブルの時代のことだ。
本命はイブ、抑えはイブイブだそうだ。

我が家のクリスマスは寂しくなった。
子供が小さかったころはいろんなイベントがあったが、今は老夫婦2人でひっそりとしている。

先日、エアコンがいきなり壊れてしまい、明日のイブに取り換え工事をすることになっている。
エアコンの下には20年来の本や雑誌とともにパソコン関係のものが積まれているから、
大掃除でイブイブは終わりそうだ。

体力に衰えが目立ち始めた夫婦には重労働で、
夕方にはくたくたで、近場の東京亭で食事をすることにした。
151223昭島東京亭_R007 
いつもは満員の東京亭もさすがにイブイブには待ち時間がなく席につけた。
お客はおひとり様、または私たちみたいなシニア夫婦でいつもの家族連れは全くいない。
151223昭島東京亭_R008 
身体はだるくなってきているが、食べた後にもう一仕事残っている。
パワーをつけようとメニューを見ると
151223昭島東京亭_R009  
スタミナラーメン787円税抜が気になって仕方がない。
家内はチャーハンとミニラーメンのセットをグランドメニューから選んだ。

東京亭の調理時間はいつも短い。
繁盛店の宿命なのか、10分も待たずに温かい料理が提供される。
151223昭島東京亭_R004
スープの基本は豚骨で、上にモツとにら、キャベツに唐辛子の輪切りがのり
もつ鍋ラーメンとなっている。

市販のレトルトのモツでもトッピングしたんだろう。
モツをとると意外な分厚さに驚く。ちゃんとしたモツだ。
量も比較的多い。
辛くするためのラー油がバランスを乱すように感じる。
辛さを増やすためにはニンニクスライスがあればなお良い。
151223昭島東京亭_R002 
麺はいつもの麺だ。
大衆中国料理店でいちいちラーメンごとに麺をかえることなどあり得ない。
これは許容範囲だ。

さて、スタミナが付いた(気分になった)。
さて、もうひと頑張りしよう。

2015年12月23日の訪問

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2015  himeharuzemi. All right reserved


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1788-eedc5d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)