プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川「とと ホンテン」すっきりとしたおいしい煮干しらぁ麺
誰が言ったか覚えていないが
「立川一おいしい」といった人がいた。
一番好きな店というなら良くわかるが、「一番おいしい」というのはどういうことだろう。
訪問した先『とと』だ。
160202立川とと本店_R000 
場所は緑川駐車場に面したところ。
入店し自販機で券を購入するのだが、タッチパネルの最新式自販機に驚き
選ぶのに時間がかかったあと、正油大盛り800円にした。
160202立川とと本店_R008 160202立川とと本店_R001
さて、待つこと少々
透き通ったスープに平打ち麺が美しく見える。
表面に透明な油が細かく浮き、煮豚のような塩味のチャーシューが2枚
細切りのメンマが乗っている。
160202立川とと本店_R003 
注文したのは確かに正油なのだ。
色が薄いのは薄口正油か?正油らぁ麺なのに一般的な塩らーめんと間違いそうだ。
160202立川とと本店_R006 
麺は平打ち。自家製麺だろうか?特注麺だろうか?
小麦の風味が高く非常に旨いと思う。
焼き胡椒を振り掛ければ、さらに風味が上がってくること間違いなし。

煮干しらぁ麺ということだが、煮干しの魚臭さが全く感じられない。
煮干し出汁から抽出したエキスが入っているかと思うほど
不思議ならぁ麺だった。
160202立川とと本店_R007 
「立川で一おいしい」という人がいる。敢えて否定はしない。
しかし豚骨や八王子系が好きな人は違う店を推薦するだろう。

だから
「立川のおいしい店」と言うか
「私が一番好きな店」と言うのが 私は正しい言い方だと思う。
最近そう思うようになった。

2016年2月2日のランチタイムの訪問

食べログの情報はこちらから

参考ブログ「ZATSUのラーメン」はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1817-4e4e14e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)