プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
新橋「手打ちうどん おにやんま」
 新橋はサラリーマンの聖地で
ここは飲食店がしのぎを削っている場所でもある。客も多いが店も多い。
人気のある店はもうけられるが、客数が少ない店はいつの間にかほかの店になっている。
160211新橋おにやんま_R000

新橋にもおいしい讃岐うどんがあると聞いて新橋についた。
烏森口から歩いて2~3分のところに「おにやんま」はあった。
160211新橋おにやんま_R001

初めての「おにやんま」に来たが、自動販売機の買い方がわからない。
きっとうまそうだと思われる「かけ」と「とりだんご天」を選び店内に入った。
「てんぷらは少し時間をもらいますよ」

??? はて、どうしてわかったのかな?
自販機で買うと 店内にも情報が行くIT自販機らしい。
160211新橋おにやんま_R004

食べる場所は新橋らしく 立ち食いだ。
客の回転を上げるため、IT自販機と立ち食いを同時に取り入れたのだろう。
160211新橋おにやんま_R003
回転率を上げるためといっても、うどんの味は悪くない。
最近、うまいうどんばかり食べているので「悪くない」という言い方をしてしまったが
本当は素直に「おいしい」というべきなのだ。
160211新橋おにやんま_R005
透明ないりこ出汁のスープに
ねぎと天かすとしょうがをのせて、飲み干していく。
今まで新橋でのファーストフードといえば
博多ラーメンだったが、讃岐うどんもいいなぁ。と思った。

2016年2月11日のランチ前の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved






テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1823-97a6550d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)