プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
昭島「マメゾン」閉店 さようなら 後編
~~~~~「昭島「マメゾン」閉店 さようなら 前編」から続く~~~~~

最後の思い出にその料理を食べようか。

昔はなかなか他の店では食べられなかった「パエリヤ」にしようか?
いやいや 「なおかつ大きなハンバーグ」だろうか。
それとも定番の「ご隠居カレー」だろうか。
他にも西洋の美味しそうなアイテムがメニューに載っている。
ここは、マメゾンサラダとご隠居カレーとハンバーグにして
昔を懐かしむことにした。

待つこと少々、20分~30分ぐらいか。サラダが運ばれてきた。サラダをとりわけ始めると、すぐにハンバーグとカレーが運ばれてきて、テーブルの上は隙間が無くなりそうだ。
160410マメゾン007_R
まず、サラダから食べ始めるか・・・・
サラダは手を抜くとすぐにわかる料理だ。
仕入れのカット野菜のようにフレッシュ感がない。冷えていない。
と、不味いものだ。
160410マメゾン006_R

では、ご隠居カレーだ。欧風カレーにスパイスが大量に入っている。
これは旨い!カレー専門店のレベルがある。そして辛い。
160410マメゾン005_R
ハンバーグも悪くない。豚肉の比率が非常に多いのが、かえって新鮮な味がする。
昔風のフォアフォアした柔らかいハンバーグで、歯が弱くなった私も昔のように食べることができる。ただし、「なおかつ大きな」は、脂分が多くて無理かもしれない。

最後にデザートは最初に頼んだあった。注文している間に、売り切れてしまって選択肢はなくなっていた。(昔の小平のマメゾンなら、「待っている間に売り切れると申し訳ないので・・・」と
彼が気配りしてくれたのであるが・・・・)
160410マメゾン010_R
ブルーベリーはジャムが不味い。
チーズケーキはちゃんとうまい。
この統一感ないギャップはどこから出てくるのだろうか。

マメゾンの閉店をおしむ人で店は大忙しだ。
だから、給仕のスタッフを悪く言うのは大間違いだ。


料理の効率化を図るのが正しいことだ。

160410マメゾン003_R
多摩地区のフラッグシップのような「マメゾン」は、もはや存在しない。
16日で残骸もなくなってしまう。

寂しい気持ちだけ置き去りにされた。

2016年4月10日(日)夜の訪問

食べログの情報はこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved.




テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1872-0482df39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)