プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
相模原「讃岐うどん笑門(わらかど)」関東UDONスタンプラリー
関東UDONスタンプラリー 九重の9つ目は相模原の「笑門」と書いて「わらかど」だ。
うどんの食べ歩きをしていない私には、
スタンプラリーがなければ知ることがなく、訪問することもなかっただろう店になる。

160414わらかど006_R
予備知識がないまま、飛び込みで入る店で困ることは
何を食べていいのかわからないことだ。
定番の冷かけや肉汁を食べるのが手っ取り早くて間違いが少ないのだが
いつもそれではつまらない。
もっとうまいものが隠されているのではないか。
それを探しだすのが楽しみでもある。
160414わらかど008_R
選んだのは、ミニ天丼とぶっかけうどん870円。
海老のてんぷらを食べたくなったからだ。

店はおおむね満員だ。
若い女性が一人で来ていたりで、決してうどん好きだけの店でないことがすぐわかる。
地域に密着している店だから、ご飯ものとのセットがあるのだろう。
160414わらかど001_R
うどんの盛り付けがきれいだ。盛り付けがきれいな店でまずいうどんに出会ったことはない。
期待が持てる。
そしてミニ天丼のてんぷらが大きいこと。
160414わらかど003_R
うどんは若干柔らかめ。
私はこの硬さ加減が好きなんだと発見した。
160414わらかど004_R
海老天ぷらがでかい。先っぽまで入っている。
海老はむやみに切れ目をいれて伸ばしている形跡はない。
これなら、ミニ天丼をやめて 天ぷらうどんにすればよかった。

さて、ぶっかけの汁をなめてみる。
濃くて甘い。甘いこと、非常に強い。
砂糖の代わりに、三温糖か黒砂糖を使っているのだろうか?
素人が推測するのはこんなもんだ。

スタンプをいただき、帰路に就いた。

2016年4月14日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1876-478087d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)