プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川富士見町「魚屋路」価値あるなぁ
 160419立川魚屋路001_R
回転すしチェーンが、すし屋から和風飲食店へ変わっていくなか、
すかいらーく系の魚屋路と銚子丸は回転する「すし屋」の位置づけで頑張っているように思う。
前者は一皿100円にこだわり、100円でやれることを考える。
後者は160円~の値段であり価値を高める戦略になっている。

160419立川魚屋路003_R
しかし、魚屋路の昼のランチに限っては決して高いと言わせない力がある。
日替わりちらし(大盛可能)単品や日替わりにぎりは大変なお値打ちサービス品だ。
160419立川魚屋路002_R
今日の家内はお腹が減っているという。
立川災害病院での緊張して受けた診察が終わり、
気持ちがほっとしたらしい。気持ちがほっとするとお腹が減る図式だ。
満足ランチを注文するとパクパク食べ始めた。
160419立川魚屋路007_R

舎利もネタも平均的な回転寿司より大きめで、普通の個人店と同様だ。
160419立川魚屋路006_R
今日は気温が高いから寿司を食べたがる家内。
実は私は昨日の昼も玉川上水駅近くの魚屋路で満足ランチを食べたばかりだった。
比べてみると
並べ方こそ違いがあるものの、同じネタが並んでいる。
各店独自にやっているのではなく、コントロールされているということだろう。
ちなみに下の海老が2つあるのは友人がくれたものだ。

160419立川魚屋路008_R
1000円足らずでこのような満足感ある握りを食べられること、大変にありがたい。

私が注文した日替わりちらしはCPが高い。
単品だと味噌汁がついて560円(税抜き)。

160419立川魚屋路005_R
ご飯はみっちり入っている。
腹いっぱいになった。
160419立川魚屋路004_R
100円でまわる回転すしもよいが
少し高い回転すしがランチで頑張っている。

2016年4月19日ランチタイム

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1882-78201e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)