プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
昭島「すしてつ」お手軽 寿司にぎりランチ
 160506昭島すしてつ001_R
昭島緑街道沿いに「すしてつ」という寿司屋がある。
車で走っていると、過ぎ去ってしまう
ちょっと奥に建つ店だ。
160506昭島すしてつ003_R
入ったことがない店で、道路から下がった場所。
前面にを止められるスペースを作るためだが、
店が目立たなく、今まで入ったことがなかった。

昼のお品書きを見ると 大して高くないので
暖簾をくぐった。
160506昭島すしてつ007_R
しゃれたカウンターに6席と後ろ側には座敷がありそうだ。
外側から見た目と違い、立派で驚いた。
「お金がかかりそうかもしれない」と一抹の不安がよぎったが
親父さんが「何にしましょう」と声をかけ
「表にある上寿司(1080円)」とカウンターに座りながら注文した。
初めての客だからランチだと親父さんは踏んでいたようだ。
160506昭島すしてつ008_R
上寿司は7貫と巻物だ。
鉄火芯が太い、蒸し海老が厚いなどいつもの回る寿司屋とは
当然違っている。
美味しくてあっという間につまんでしまった。

これならば 同じ1080円で12貫を食べてみるのもいいし
昼の投げこみ丼864円を試してみるのもいいと思った。
160506昭島すしてつ010_R
酒の銘柄に好きなものが多い。
ご主人は私の好みに近いんだろうと、こちらも気になった。

しかし、昭島は大きな町ではないのに
寿司屋はたくさんある。そのうちに寿司ランチ巡りをしてみる気になってきた。

2015年5月6日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved


テーマ:日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1897-c41e58b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)