プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川駅北口「ひなたかなた」予約なしでは席が取れない居酒屋
 160518立川ひなたかなだ003_R
今、立川で一番人気がある居酒屋といえば、立川駅北口ケンタッキーの路地にある
「ひなたかなた」ではないだろうか。
最初は、「から揚げが大盛」という評判だったが
今では「予約しないと入れない店」となっている。
160518立川ひなたかなだ002_R 160518立川ひなたかなだ001_R
雑居ビルの3階へ上がっているとレトロな雰囲気だ。
今はまだ午後6時。大丈夫だろうと入店したが
7時ころからの予約で奥の席は埋まっている。入り口付近で開いている席は2つ限りで
そのひとつにギリギリ滑り込めた。
160518立川ひなたかなだ007_R

160518立川ひなたかなだ008_R
一番のお目当ては「大盛とり唐揚690円」だ。
その他サラダや刺身や馬刺しを注文して、ビールやホッピーを飲むことにした。
160518立川ひなたかなだ012_R 160518立川ひなたかなだ011_R
160518立川ひなたかなだ010_R
ひなたかなたは魚のメニューがない。
唯一の本日の盛り合わせ旬の刺身は鮮度が良くうまい。

メニューはバラェティに欠ける。
在庫ロスを減らして、回転率を上げ
利益を出すやり方らしい。
そして必ず注文させる鳥のから揚げで
メニューが少なくても気にならない手法をとっている。
160518立川ひなたかなだ005_R
大きな塊の鶏肉が竜田揚げ風に揚げられている。
外はカリッと、中は熱くジューシーに。
味は旨いし、聞きしに勝るボリュームだ。

おっさん二人、腹いっぱいになり
ほろ酔い加減になり
7000円弱だった。

誰もが注文する名物料理がある。
女性スタッフは機転良く接客をする。
値段が高くない。

まだしばらくは「予約なしでは入れない店」であり続けるだろう。

2016年5月18日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1908-bdea55bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)