プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
銀座「天龍(移転後)」でっかい餃子を食べる
2週間前に退院した家内が
 銀座に快気祝いの品を買いに行きたいと言ってきた。
退院したと言っても、完治には程遠く家で静養しなければならない程度だ。
が、仕事先では退院=仕事復帰できると考えているらしく
出社して状況を伝えてほしいと連絡があったそうだ。

確かに、人を使う立場としては当然なことだが
こちら側の状況はそんなに改善していない。ちゃんと説明してくるんだと夫はいう。
お返しの品を購入するとしても、私が連れて行って、私が荷物を持って帰ることとなるのだ。

さて、デパートで買い物が済めば遅い昼食だ。
人気がある餃子の「天龍」もさすがに空いているのではないかと
移転先のビルにたどり着いたが
160604銀座天龍001_R
エレベーターの前に列がある。
さらに4階に上がって、再び入店まで少々待つことになった。
160604銀座天龍002_R
店内は窓側に明るいテーブル席や、奥には小部屋風になった空間、
入り口付近にはカウンターのようなカジュアルなテーブルと
多目的な構成になっている。
160604銀座天龍004_R
ほとんどのお客さんがメニューの左上の餃子とライスを注文している。
チャーハンや海老蕎麦を食べたい気もするが
めったに訪問する機会がない夫婦は、やはり餃子を注文する。
160604銀座天龍009_R
餃子8個1050円、ご飯小100円を注文して
わずか5分?
直ぐに餃子が運ばれてきた。
作り置きではない、熱い。
ひょっとして、餃子番は休みなくロボットのように餃子を焼き続けている?
それともすごい餃子焼き機が導入されているのか?
160604銀座天龍013_R
でっかい餃子の大きさは、iPhone6の液晶画面ほどある。
8個で1050円は高いと思うかい?
4個で500円と考えると十分な価値がある。
銀座という一等地だけでなく、その辺の私鉄界隈の駅前にあっても
大変な人気になりそうなコストパフォーマンスがある。

次回、2人ならばチャーハンか麺類を注文して
餃子を1人前シェアして食べたいなと思うのだった。
(きっと、また餃子のみを食べ続けるのであろうが)

2016年6月4日の午後2時の訪問。

以前の訪問(旧店舗)

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved

 

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1927-fcb07cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)